+(プラス)クラスにようこそ

夏休み明けまで、不調期が続いた我が家のりすちゃん。
学校が始まって、生活が軌道に乗るにつれて、回復してきました。

やっぱり学校がなくて淋しかったのか~~(汗)。

今は、「学校が終わるとつまんない」と言っています。
でも、夏休みのように、近所の子がどこかしら出かけていて誰もいない、
ということもなくなったので、外で遊んだり、いろいろ忙しい。
忙しくなってきたら、あれもできる、これもできる、という
プラス思考になってきたらしく、「前は良かった…」みたいに
過去を振り返ることが少なくなってきました。ちょっとホッ。

さて。

りすちゃんは、今日から+(プラス)クラスが始まりました。
なんじゃ、プラスクラスって???

りすちゃんの学校は、北校・南校、そして(何故か)鳥の歌校(?)
という3つの学校に分かれていて、りすちゃんは鳥の歌校に
通っているんですが、その3校が合同となって、
各クラスの優秀児童を集めて、週一回数時間授業を行う、
てな感じ???

オランダのそのユニークな「平等発想」については以前書きましたが
まあ、その延長線上にあるといってもいいでしょうか。

(こちらです→ 太陽の子 - 平等な教育について考える

ちなみにこの学校には、レオナルドというIQ130を超える
生徒向けの特別クラスも実地しています。

それについても以前書きました。こちら → 話題の秀才児クラス

言葉の使い分けがいまいち分かりませんんが…
レオナルド秀才児クラスは、どちらかというと天才っぽい子供向け。
天才、というと、聞こえはいいですが、天才児がゆえに、
独特な発想を持ち、普通の子供とコミュニケーションが取れないetc.
問題がある子供が多いのが現実でして、そういう子が伸び伸びと
社会に適応し、その能力を発揮していけるように教育するのが目的です。

一方、太陽の子は、どちらかというと普通の子で、普通クラスでも
充分うまく対応できていけるけれども、普通の授業だけじゃ
簡単過ぎて物足りない優良児ってところでしょうか。

りすちゃんは、ラッキーなことにこの太陽の子に選ばれており、
今回もプラスクラスにご招待となりました。

3校合同で…優良児を集めて、いったい何をやるんだろう???

ワクワクワク…。

新たな面白いユニークなオランダの教育方法が聞けるかな?と
楽しみにして待っていたんですが。。。

な、なんと!!!

週1午後に行われるその特別レッスンとは、、、、!!!!!!

チェスでありました~~(汗)。

えーーーー????

チェスーーーー????

何が来ても驚かない、と思った私は、やっぱり驚きました、です(笑)。
日本で言うなれば、将棋、みたいなもんでしょ。

クラスの授業で、チェス。
面白いですね~~~(笑)。

本日、さっそく行ってまいりましたが、チェスボードがずらり~~
と並んでいて、すでに上の学年の子供たちはチェスをやってました。
へぇ。なんか…これを見ていると、学校じゃないみたいーーー?!

日本のいわゆる受身型授業しか受けてこなかった私にとって、
ゲームで授業なんてっ!!!と、やっぱり驚いてしまいました。
これも教育なんだ?!教育って奥が深いですね。

さて。
問題なのが、このプラスクラス。北校という我が家からは一番遠い
校舎で行われることになり、週一とはいえ送り迎えが大変、、、(汗)。

働いている親なんて、送り迎えできないし、どうするんだろー、
なんて思っていたら、身近にいました…(汗)。

りすちゃんの仲良しSちゃん…。

Sちゃんのお母さんは働いており、さらに4児の母でもあります。
一番上のお兄さんはもう16歳?くらいで、ティーンなんですが、
下の3人は、7歳、6歳、4歳…と、ゾロゾロと鳥の歌校に
通っております、、、(汗)。あっちもこっちも送迎しなきゃ
いけない上に、働いている、という…もう普通から考えると限界じゃん?
みたいな状況なのであります。

で。
やっぱり、限界だったらしい(汗)。

申し訳ないけど、お昼はうちで食べて(パン持参するので)、
一緒に自転車で通ってもいいか?というお願いが参りました、、、。

うちに頼むとは、よっぽど大変な状況なのねー。
よく家に遊びに来るとはいえ、別の校舎に自転車で行くとなると
話は別のような気がする。しかも、私のオランダ語、イマイチだしぃ。
このコミュニケーション力を信用して大丈夫なのか?!

1年間一緒に通う、となると、けっこうな責任が?!てな気もするけど
ま、とりあえずはやってみようか、と様子を見ることになりました。
りすちゃんは大喜びです(苦笑)。

ともかくも。怪我や事故には気をつけて、と。
今日は晴れたからいいけど、大雨や雪のときは、大変そうだな(涙)。
毎週月曜日は晴れてくれることを祈るばかり。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/935-2df80fda

Comment

ヒカリ | URL | 2013.09.19 00:04
こんにちは~。
うちの娘の学校にも、チェスの授業があります。
3年生は全員授業でチェスがあって、成績表も
チェスの項目があるんですよ。
日本も、将棋の授業があれば良いなと思いました。(笑)
鳥の歌校とか、太陽の子クラスとか、すてきな名前ですね~。
プラスクラスも、おもしろいと思いました。
考え方って大事ですよね。

そらのくも | URL | 2013.10.02 00:29
☆ ヒカリさん、

こんにちは。お返事すっごく遅くなっちゃいました。スミマセン!!
実は、ヒカリさんのブログを拝見して、おー地球の反対側の
そちらにもチェスが!と思っていたところだったのです。
そちらにコメントでお邪魔する前にこちらに来ていただいちゃいましたっ。
ありがとうございます。

ところで、成績表もチェスの項目アリ…っていったいどういう基準で
成績がつくんでしょうかね。まあ…私はチェスが出来ないので、
判断基準を知っても「???」かもしれませんが。。。汗

チェスも将棋も知る方に話を伺うと、将棋のほうが奥が深いのだとか。
日本の学校も受験勉強のような詰め込み&覚えることばかりでなく、
こういうものも取り入れてくれれば、考える力も身につくし、
将棋ももっと広がるし…いいのでは、、、なんて思いました!

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索