りすちゃん歯医者で前歯を抜く

DSCF2585.jpg

「私、歯医者で歯を抜きましたねん」
「あー、やけに大きな歯ですな~…って、それほんまの歯、ちゃいますやん」


小さい頃、転んで前歯の神経が死んでしまったりすちゃん。
ちなみに私の足に引っ掛かって転んだ、、、きゃぁぁぁ~(涙)。
ちなみのちなみに、そのときは1本だったんですが、
その1年後くらいに再び転んで、もう一本もダメになりました(涙x2)。

ずーーーっとずーーっと前歯が黒くって、、、笑うとお歯黒?
まぁ、そんなに気になるレベルではなかったけれども、
七五三の写真とかね、、、よく見ると前歯が黒いっ!!!
まぁ、それも記念になっていいかぁ?…(涙…)

赤ちゃん・幼児はよく転ぶので、こういったことはよくあるそうです。

そのままにしていてもいいけれど、歯ぐきが痛んできたら
歯を抜かなきゃいけないので、気をつけて。

歯医者にそう言われて、気をつけてきたつもりだったけど、
数ヶ月前歯ぐきに豆粒のようなものが、、、。
ついにやってきてしまったか…。

りすちゃんはもうすぐ7歳。
周りの子は、早い子で5歳くらいから前歯が生え変わっているし、
りすちゃんだってそろそろ自然に抜けてもいいはず。
そろそろだよ、そろそろ!!
そう願っていたのに、これがびくともしないのよね。

なんでよーーー。

仕方ないので、先月、歯医者に行きました。

日本だったら即抜くところだけれども、ここはオランダの歯医者。
「あー、ダメだね~、これは。抜いたほうがいいと思う。
抜くんだったら別にアポ取って。」

そう言われてアポを取ったら、これが呑気に1カ月後(汗…)。
もしやその間に自然に抜けちゃうかも、とここでまた期待
したのだけれども、やっぱりびくともせず。

そうこうしている間に、その日がついにやってきてしまいました。

りすちゃんは、ずいぶん前から憂鬱で、
いやだな~、いやだな~。何するんだろう…。って。
そりゃ、そうよね。
私だって憂鬱でした。歯を抜くって、どんなん???
(←私のイメージは、親不知を抜くイメージ…怖い)
親子かなり緊張して歯医者に向かったのでした。

歯医者さんは手慣れているようで、
りすちゃんに説明をした後、しゅっとスプレーをかけて、
麻酔の注射をちょこっとしたところで、

「よく頑張ったね~~!!!」

さも、もう作業が終わってしまったかのよう。

いやー、まだ、これから歯を抜くんでしょう?
トンカチみたいなので、カンカンやるの?!?!

…と、思いきや、特別なペンチみたいなので「オイッ」と
一振りしたら、あっという間に抜けてしまいました。
その時間…最初から最後まで全部で5分くらいでしょうか?!

子供の歯って、前歯って、、、簡単に抜けるんだ~。
ちょっとオドロキ。

帰りに「頑張ったね」のなんちゃっておもちゃを貰って
(いつもくれるのです)、歯は「歯型のケース」に
入れてもらって家に帰りました。

憂鬱だった歯医者さんが終わったので、
家に帰って落ち着いたら元気バクハツになりました。
良かった、良かった。

とはいえ、あともう一本があります…。こちらは自然に行ってほしいわ。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/832-7cf99243

Comment

マドカ | URL | 2012.11.10 10:37 | Edit
懐かしい。小さい時前歯がぐらぐらして、早く抜けないかなとずっと思ってたり。歯医者嫌で確か二本とも自然に取れたような。嫌で歯医者だけは行かない為に?毎日丁寧磨きしたので歯はよく褒められます♪りすちゃん頑張りましたね(^w^)もう一本自然に抜けるといいですね。前歯抜ける事、小さい時大人になる試練と思ってましたわ。話変わり自宅学習と通信教育(子供チャレンジ・進研ゼミ‥あれ、自宅学習と通信教育一緒ですね)して六年間過ごしましたが、どうやらテレビで学校観たか何かで嫌になり暴れてたそうで。あはは。後両親の知り合いに米国人の友人いるんですがその人の子供も行ってなかったようでその人の話聞いて(内容忘れた)じゃいいや!になったとか。しかし、今考えれば、日本と米国ですからねー。国の教育?に違い云々あるんじゃと思ったり。9歳離れた姉は小学校行ってましたね。三カ国国境地点展望台二本!いつか登ってりすちゃんみたく国境跨ぎたいですわー♪電車値段高いですねー!!






そらのくも | URL | 2012.11.12 03:53
☆ マドカさん、

アメリカは、本国ですととても大きいので、たぶん農村部なんかに住む子供たちは
通信教育(ラジオ教育?今はコンピュータかな?)がけっこういるって聞いたことあります。
だから、米国の人にとっては自宅学習っていってもそれほど違和感がないことかも
しれませんね。というか・・・それしか選択肢がない、という、、、。
日本は、ひとつの選択肢がXだと、それ以外の道がふさがれてしまう可能性が高いのが
つらいところですよね。人間、皆、同じじゃないですもの。
学校くらい、自分の好きな学校を選べるくらいバラエティに富んでいてほしいな、
と思います。私自身は、けっこう成績もよく、本心を隠して適当に過ごすこともできたため、
まるで模範生のような学生生活を送っていたように思いますが、でも、内心は、
こんなん好きじゃないなぁ~って思ってましたよ。覚えているのが、うちの姉が中学のとき、
担任の先生のことを面白おかしく書いた漫画を描いていたんです。それが担任にばれて、
担任がキャンキャン怒って、、、謝罪を親に求めてきたんですけど、小学生の私は
ばっかじゃないの~?って。それくらい笑い飛ばせるユーモアを持てよ、って
思いました(笑)。それで、こんなダサい学校絶対イヤって、私立受験しましたよ。
もしあのとき先生が「漫画上手ね、面白いわね」と褒めていたら、姉は漫画家になってたんじゃない?
なんて考えると、ますますあの中学行かなくて良かった!なんてね(笑)。
そう考えると、オランダには多数の選択肢があって、うらやましいなぁなんて思ったりするのです。

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索