オランダで自転車 ~ 国境3カ国を駆け巡る

DSCF2484.jpg

ベルギーからオランダへ。右の指標が国境地点の目印。

リンブルグで楽しみにしていた自転車。
はりきってレンタルショップに出かけました。

リンブルグのこの辺りは、オランダで最も高低差があり、
自分たちがまともに漕げるのか?という問題は置いといて(汗)、
まずはりすちゃんには難しいのではないか…という思いがあり、
自転車の後ろにくっつける親子変形自転車をオーダー。

こういう変形自転車、一度挑戦してみたかったのよね~♪


DSCF2442.jpg

この自転車、二人で力合わせて漕ぐのかと思いきや、
後ろの子供はオマケって感じで、漕いでも漕がなくても
どっちでもOK~、という作りになっているらしく、
大変なのは重たいものを背負って走るだんなさまなのでした(苦笑)。

最初は、りすちゃんは慣れてない自転車に手こずり、
「もういやだー、これは怖くて乗れない…」と大粒の涙。
必死になって説得するもなかなかうまくいかず、
彼女を自転車に乗せるまでに30分くらいかかってしまいました(汗)。

それでも、ちょこっとやるとすぐに慣れてきたらしく、
「これ楽しいから、家に持って帰りたい~~♪」
とご機嫌になってましたけどネ…。

家にある自転車用マップを見て、おおよそのルートを作っていた
のだけれど、この自転車用マップ、、、高低差が書いてない(汗)。
当たり前だけど、ここ以外の地は、高低差なんてまったく関係ないほど
オランダは平坦ですからねぇ~。

…で。

選んだ風光明美なシーンが続くというルートは、、、。
実は、えらく高低差が激しいルートだったのでした。。。(苦笑)

家に帰って他の自転車の本を見ると
「オランダでもっとも激しい高低差」
って書いてあるじゃないの~~~…。どはっ。

もう、私はもちろん、後ろにりすちゃんと重たい自転車を
ひっつけているだんななんてほんの15分で、
グロッキー状態になってましたわよ(爆)。
一人喜んでいたのが、りすちゃん。
うほおおおーーーい!!!と歓声をあげておりました。


DSCF2438.jpg

でも、景色はサイコー。ちょっと霞がかかっちゃってたけど。


DSCF2439.jpg

両サイドに黄葉が続きます。
いいねぇ~、と景色を楽しむ余裕はなく、
「日本の山を自転車で周ったらこんな感じなのか…」と
改めて自転車の大変さを実感。

さて。
今回、ルートを作るにあたって、絶対に行きたかったのがココ。


DSCF2473.jpg

山の森の中にぽつんと建つ森のカフェです。

車が一台しか通れないような細い道をずんずん行くと、
森の中にぽつんとカフェが建っていて、
日本で言うなれば、「峠の茶屋」ってヤツ?!
煙突からモクモクと煙が出ているのが、木々の間から見えて、
わー、まるでグリム童話の世界だわあ~、とうれしくなってしまいました。


DSCF2468.jpg

しっかし、ここに自転車で来るのは、本格的なロードランナーさん
くらいかも、、、(汗)。私たちのようなファミリー向けでは
決してないのでは、、、となんか悟りました。
実際、このとき、自転車を止めていたのは私たちだけだし(汗)。


DSCF2456.jpg

カフェの先には、見事な黄葉の森が続きます。


DSCF2451.jpg

カフェ内。

こんな辺鄙なところにあるのに、地元ではとても人気あるらしく、
ひっきりなしに人が出入りしているので、びっくり。
…でも。暖炉の火がぱちぱち燃えて、本当に居心地いいですもの~。

カフェの外は、いわゆる子供牧場のようになっていて、
たくさんの小動物たちがいました。


DSCF2463.jpg

小さいうさぎちゃんたちが固まっていました。
もう超かわいいのです~☆


DSCF2461.jpg

りすちゃんも女の子からにんじんを貰ってえさをあげました。


DSCF2457.jpg

一匹持って帰りたい~と思うくらい可愛い♪

必死に写真を撮っていると、うしろから足を押す人が。
いったい誰だ~?と後ろを振り向くと…。

ギョギョ。


DSCF2459.jpg

ちょっとぉ~、私の邪魔をしないでよ~。
と登場したのは、大きな豚。

な、なんで、この豚は自由に歩き回っているんでしょー(汗)。

さてさて。
こんな風にすっかりくつろいでしまったカフェでしたが、
そろそろ先に進まなければ。

ここから道路一直線に下ったのですが、、、もうすごい勾配で
ひょえーーーーーっ!の大スピードでした。
あっという間に下っちゃった。

その後、3国国境地点へ。
この3国国境地点は、オランダでは一番標高が高いところにあり、
当然またまた上り坂。

ひーひーー言いながら、自転車を押して上がりました。
まぁ、そうはいっても327.5メートル?!
日本じゃ、山とも呼べないかもしれません。

10年前にもやってきたこの地点にまた到着☆


DSCF2481.jpg


じゃじゃーーん。
りすちゃんの左手はベルギー。
りすちゃんの右足はオランダ。
そして、りすちゃんの左足はドイツ。
3国にまたがって立っています!!


DSCF2483.jpg

ここには、3カ国を見渡す展望台もアリ。
10年前は登ったけど、今回は自転車でお疲れ…ということもあり、
展望台に登るのは辞めました。

カフェやら公園(遊具)がたくさんあって、りすちゃんは大喜びで
遊具で遊んでいました。元気ね、、、あなた、漕いでないでしょ?
…ついツッコミたくなる私(笑)。

その後、ベルギー側に入り、ベルギー内を通って帰路につきました。
オランダ側は、自動車も多いし、サイクリングする人も多いし、
歩いている人もたくさんいるのに、、、

ベルギー側は、恐ろしいくらい静か。

ベルギーって、もしや怠慢な国?
…最近、どうもこんな風なイメージを持ってしまう私なのですが、
またまたそのイメージが強くなりました。

怠慢?っていうと、、、言い方はちょっと悪いけれども、
のんびりしてるって言ったほうがいいのかな。

政治はいつまでたっても機能しない(それでも普通に生活している)。
オリンピックはメダルはほとんど取れず(それでも皆気にしない)。
観光地でない町にいくと、普通の日でも歩いている人がいないわ、
お店は10時から6時までしかオープンしないくせに、昼間に
1時間半も休みを取るわ、、、。
オランダのお隣の国なんだけど、ずいぶんのんびりしてるんだわ。
オランダのオリンピック熱なんて、ものすごいのにね。
ずいぶん違うなァ~~。。。と。

そんなワケで、恐ろしく静かなベルギーの村は2つほど通り抜けて、
またまたオランダ圏内へ(写真TOP)。

オランダに入れば、私たちの自転車の旅もおしまい。
レンタルショップに行って、自転車を返して、無事終了!!


DSCF2486.jpg

自転車ショップに隣接して、やっぱり動物ランド(?)があって、
ここにはやけに人懐っこい子ブタちゃんがいました。
私たちがいくと、「ぶぅぶぅ~」と走ってやってくるの。
もう、超可愛い~~☆

りすちゃんは「クノーリィ、クノルヒェ」と名前を付けて、
その場に入り浸ってしまいました(苦笑)。

またクノーリィに会いたいっ!!
りすちゃんは、何度も何度もそう言いました。

子ブタは子ブタのままか分からないけれど。
りすちゃんだっていつまでこんなに無邪気か分からないけれど。
でも、またいつか、こんな風にのほほんと楽しめるといいな、
そんな風に思える3カ国を駆け抜けた楽しい自転車旅行でした。


☆ カフェ情報
Boscafé 't Hijgend Hert'
Harles 23
6294 NG Vijlen
公式サイトはこちら → www.boscafe.nl



line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/827-dbfc78cf

Comment

マリアともこ | URL | 2012.11.01 04:47
いいですねぇ~。
秋のサイクリングにうってつけのスポットですね。それに変形自転車、私も一度チャレンジしてみたいと思っていたもの。うちのように子供が小さくて長距離が無理な場合はこれがいいのかしら?それともまだ難しいかしら?
週末秋晴れの日があったらチャレンジしてみたいと思います。
そらのくも | URL | 2012.11.01 05:47
☆ マリアともこさん、

いいでしょう~。どうやらオランダ人も憧れている人が多いらしく、
あの日は「あー、これ乗りたい~」etc.いろんな方がコメントしているのを
耳にしていい気分でした(笑)!

この自転車は子供よりもむしろ親(前の人)が大変な自転車です。
ただ、後ろの子供もちょっとサドルが前に傾いているし、最低限の高さも必要だと
思うので、小さい子すぎると難しいかも~?という気もします。
まあ、レンタル屋さんに聞けば身長を見て一発で分かるみたいだけれども。

今度は平たんな土地で挑戦してみたいぞ、と思わせる自転車でした!
だんなさまは大変だったみたいだけど…(苦笑)
マドカ | URL | 2012.11.08 08:07 | Edit
テレビで観たことある三カ国国境地点にりすちゃんが!いいですねー♪展望台あるのは初めて知りました。カフェも可愛いくて景色癒やされますね(^w^)いつかやってみたい♪今回記事読んで思った事は、そらさんもですが旦那様!お疲れ様でした!(`∇´ゞ←(敬礼!)
そらのくも | URL | 2012.11.09 05:46
☆ マドカさん、

へぇ~。こんなところも、テレビでやっていたんですかっ!!
オランダ以外では、かなりマイナーな場所かと思っていたので、びっくりです。
展望台は10年前は一つだったのですが、今回行ったら別の場所にも第二展望台みたいに
立っていたのでびっくりしました。登りたい人は多い、てことなんでしょうか。
言葉も、オランダ語、ドイツ語、フランス語(←ベルギーはフランス語圏)で、
いろんな言語が混じっていて、日本人にとっては新鮮な場所です。
いつかマドカさんも行ってみてくださいね。

ほんと、ほんと、うちのだんなもこの日はお疲れでした!!!(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索