オランダの小学校生活

りすちゃんの学校が始まってから約1カ月が経ちました。
オランダの学校は(8月)9月から新学期で、りすちゃんは
グループ3に上がりました。

オランダのグループ3(学年3)は日本で言う小学校1年生と同じ。
りすちゃんはグループ3になって、本格的に勉強が始まったのが
うれしくてうれしくて、、、日本の小学校の面影が…薄れた(汗)。

まぁ~…仕方ないことなんでしょうね(苦笑)。

楽しく学校に通う、ってことが何より大事だと思うので、
「日本の学校」というりすちゃんの引き出しはイマイチ開きにくく
なってしまってますが、開かなくならない程度に日本のことを
なんとか惹きつけつつも、、、今は彼女にはオランダの学校に
全力投球してもらいたいと思っています。

さて。
グループ3になって、一番最初に驚いたのが…クラスの席順。

ちなみにオランダではグループ2までは幼稚園クラスなので、
決まった席や机というものは存在せず、クリングと呼ばれる
椅子を円状に並べて先生と対話する時間、または机を並べて
作業をする時間が中心となります。

そんなわけで、グループ3になって、初めて自分の決まった
机&椅子につくことになるのですが、、、。
普通は、1年生の机といえば…お名前のあいうえお順に順番に
並ぶっていうイメージがありませんか?

最初の日に、りすちゃんの教室に入って…ガタガタガタガタ~。
いきなりイメージが壊れました(爆)。

ともかく。めちゃくちゃなのです。
5人の島となっている机。4人の島となっている机。
はたまた二人でチンと並んでいる机…。

どーなっとるんや~~?!

りすちゃんは、5人という最大の島の1つの席になり、
仲良しのEちゃんやAちゃんは別の島となったのですが、、、。
りすちゃんの5人の島を見ると、どうもねぇ~。
気のせいか?と思ったけど、、、どうやら読み書きのよく
出来ると言われていた子供が全員この島に固められているのだ!!!

えーーー?もしかして。

席順は、良くできる順ってヤツですか?!?!

なーんか、、、塾みたいだねぇ(苦笑)。
日本では、学校でこんなことやったら、やれ差別だ、と大揉めに
なりそうですものねえ。あり得ないっ!!

学校でやることも、同じ内容ももちろんアリだけど、すでに本が
読める子供には特別に本が配られたり、、、どうやら全然
「平等」じゃないようであります、、、。
(実際に、親への説明会では、クラスを4つに分けて対応する、と
説明されていたようなので、ほんと…日本の一年生の全員が一緒、
とは大いに違う。。。)

まあ、こういうことが可能ってのは。
私は思うのですが、日本のようにゴール・最高点が一つじゃないから
なのかな~、って。

日本だと、よくできる子供は、皆、大学に行きたいと思うだろうし
(親もそう期待するだろうし)、もしどの大学にも入れる力がある、
としたら、大抵の人が「東大」を始めとした超難関校を
選ぶんじゃないですか?そして、それを羨ましいと思うヒトが
たくさんいるんじゃないですか?

つまり、ゴールは一つってワケですよ。

こっちも、そういうゴールはある程度はあるとは思うけれども、
それを選ばない子供(や親)もたくさんいて、それを羨ましいとも
思わない人もたくさんいる。私は私。あの人はあの人。

たとえば、うちのだんなね。
彼は、大学に行ける道を進んでいたけど、結局自らランクを下げて
ジャーナリズムの専門学校に行ってしまった(VWO → HBO)。
今更ながら「もし大学に行っていたら、もうちょっとお給料が
あったかもしれないなぁ」」なんてぼやくこともあるけど、
小さい頃からの夢を達成して、毎日のほほんと好きなことをして
暮らしている彼を見ると、何が良いコトで何がそうでないコト、なんて
自分でしか決められないんだよなあ、と思う。

あ、でも、もちろん。
どの親だって、自分の子供が優秀であったらうれしいに決まってますね。
うちのだんなは義理ママにとって「希望の星」だったらしく、
りすちゃんが良くできる、と聞いてニッコニッコ。

「そりゃ、XXXX(だんな)の子供ですものねぇ~。
よく出来るに決まってます!!!」

、、、って。

そーじゃ、ありませんわ。お母様!!!
私だって、小さい頃は、とっても優秀でしたっっ!!
私の子供だからこそ、、、!!!よく出来るのですわ!!!!!!!

…と、内心なぜか主張したくなる自分(爆)。

こんなところで、主張してどーする。

でもさ。
子供の良いところは、ぜーんぶ自分似。
子供の悪いところは、ぜーんぶだんな似。
…と思いたいのが、親心ってもんでしょ(あれ?違う?!)。


なんか、話が逸れましたが…(汗)。

オランダの学校では、と言っても、オランダの学校もまちまちですが…。
りすちゃんの学校は、お昼時間はお家でご飯を食べるということに
なっており、基本的に家に帰ってきます。
もちろん、(お金を払って)学校に留まることも可能ですが…。

この時間に、仲の良いお友達の家を行き来する、というのは、
だいたいオランダのどこの地域の学校でもよくやっていることのようです。

昔はねー、これがねー、イヤでねー(苦笑)。

突然家に来られて、家がキチンと片付いてないのも困るのだけれども、
それよりも何よりも、お友達が家に来ると、りすちゃんの性格が
なんだか「王様」状態になってしまって、、、。
大抵来てくれた子供を困らせて、さらに私を困らせて、、、
どーするんだい、この子~…状態になっていました(汗)。

それで、「キミは悪い子だね!」と怒ってその子を助けようとすると、
突然カーテンをクルクルと巻いて、カーテンの中に入って
「ママはりすちゃんが好きじゃないんだ~~」といじけてしまう(苦笑)。

はたまた。

学校に行く時間になったので、「学校だよ!」と言うと、楽しいので
戻りたくないのか?!部屋に一人籠ってしまう…。とてもじゃないけど、
彼女を担いで学校には行けないので、学校に戻れなくなって
遊びに来てくれた子と共に遅刻~、とかさ。

なーんか、ろくでもないこと続出、で。
もうイヤだ、イヤだ、、、と思ってました。

一方、誰かの家に遊びに行くと、とても良い子らしく、また来てね、
みたいなことに…。また来てね、はいいけど、我が家にはお呼び
しなくてもいいんですかねぇ~?呼びたくないんですけどーーー、
みたいな状態になって本当に困りました。
(一応、原則は、変わり番子、みたいなルールがあるらしい。
うちはあんまり守っておりませんが、、、。)

最近は、ようやく、ようやく。
誰かが家に来ても、りすちゃんはそれほど「王様」状態では
なくなったので、私も前ほど誰かが来るのがイヤじゃ
なくなったんですけどね。それでも、呼ぶと、いつでもうまくいく子、
と、なんだかいつもイマイチ馬が合いません?て子供といますね。

ともかく、子供はなんでもおしゃべり。
言って欲しくないこともぜーんぶしゃべっているのだろうから、
こうやってお友達を通して、XXちゃんの家事情etc.
詳しくなっちゃいますね。りすちゃんは、ほーんとおしゃべりなので、
いったいどこまでしゃべっているのやら~。イヤだな…。

とりあえず、「あの家はいつも蒼然として汚い」と言われないように
整理整頓だけは普段から心掛けておかないと、、、と、思いつつ、
どうもなかなか…これが。。。思ったようには行きませんね(涙)。

明日から、また一週間が始まります。

ぼちぼち、頑張りましょう、、、。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/819-e63141d6

Comment

マリアともこ | URL | 2012.09.25 21:49
こんにちは。
実はこの新学期から学校のランチタイムのお手伝いへ行っているのですが、オランダ語の出来ない私は英語の通じるグループ7&8を担当しています。
そらさんのブログの席順の話を見て「えっ、じゃうちのクラスではどれが賢い子グループで、あの一人離れ小島の子は?あー落ち着きないもんなぁ~」オランダ語も出来ないくせに、その上高々1カ月ランチタイムだけのお付き合いの子供達の成績、人格も分からないまま勝手に妄想を膨らましてます。

うちの子は当初は家でランチしていたのですが、どうも一日に2回学校へ行くのは損をしているような気がするらしく自分から学校で食べたいと言い出して変えました。今は私がランチタイムお手伝いをしているのでうちの子の滞在費?一日2.5ユーロは無料、私は1時間ちょっとのお手伝いで10ユーロの日当が無税でもらえます。
うちの旦那にはもし高々数十ユーロのせいで申告しなきゃ行けないならお金は返してきなさいとまで言われましたがどうやらブラックマネーらしいです(笑)。
育児会の件でメールしたの読んでいただけました?
お手隙の際にお返事お願いします。
そらのくも | URL | 2012.09.26 20:33
☆ マリアともこさん、

素晴らしいですね!学校へのお手伝い…。私は暇人、でも、やる気なし…(汗)。
どの学校も賢い子グループで並べているのかどうか、、、は、ちょっと分からないです。
ただ、先生のやりやすいように並べるっていうことは大いにありえるし、
レベル別にグループに分けて、作業するっていうことも大いにあると思います。
日本は平等に、平等に…という感じですケド、こちらは先生のやりやすさ、なんかが
最優先ですからね…。

数十ユーロのために申告、たしかにそりゃ面倒くさいですよね。
ブラックマネーにしたほうが手間が省けるっていうもの、、、(笑)。

お返事出しておきました。昨晩書いたのですが、最後はなんだか急いで尻切れトンボ?
って感じのお返事になってしまいましたが、、、またいつでもメールくださいね。
お返事は大抵の場合、早くありませんので、スミマセンーーーー…。
履歴書 | URL | 2012.10.15 20:23
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
藤井 | URL | 2013.03.03 22:49 | Edit
海外で日本のアニメや番組などを見たいとき、www.tv-rec.comをお薦めいたします。どこでもいつでも見られます。画質がいいし、とても便利です。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索