ソーイング子供服 - ヨーロッパと日本を融合した結果…?!

日本に一時帰国中、ソーイング本を数冊買いました。
日本で人気のKanon-shopの荒木由紀さんの下記の本。



Kanon-shopのモットーは
「デパートで売っているような本格お洋服をハンドメイドで」
ということだそうで、なるほど。作ったようには見えない
ステキなものばかり。

うわーーー、ステキ…と思いながらぱらぱらと眺めていたのだけれど、
それを一緒に見ていたりすちゃんが一言。

「これ、大人の服みたいね。」
あら、、、そうかしら?
「ほら。これなんか。うわー、りすちゃんは好きじゃない~。」


DSCF2146.jpg

そういって指差したのがこちら。
うーーーん、全身茶色。確かに…こっちじゃあり得ない色合いかも。

こっちじゃあり得ない…。
そうなのだ。

こちらの子供服は、ポップ・カラフルが主流で、ベージュや茶色
といった色合いは、まずほとんど見かけない。
あったとしても、大きな絵が入っていたり、他のカラフルな色と
組み合わせてあったり、、、単色使いはあり得ないのだ。
しかも、この写真は、全身茶色、だしね。

初めてこちらで子供服を見た時は、びっくりした。
「うわーーー、カラフルだな~!!!」って。
一番驚いたのが、フランス・ブランドのCatiminiというお店。
ベルギーで入ったのだけれど、あまりにも派手!!で、
思わず「どうやって着せるんだろ」と考えてしまったほど。
ま、このブランドは、東京・新宿伊勢丹に入るような
高級ブランドなので、悩んだところで我が家は関係ないのですが(笑)。

それ以外のお店も、カラフルなところが多いわね。
私がお気に入りの、これまたフランス・ブランドの
La compagnie des petits(日本には未進出で、オランダだと
ベルギーに行くと買えます)も、リボンやボタンがとても
ポップで可愛らしい。つい、、、何か買おう、って思っちゃう。
お値段もセールだと買える範囲なのが素晴らしい(笑)。

ともかく、私でさえ、ポップなのも可愛いわねえ~なんて
思っちゃうくらいだから、りすちゃんが茶色一色の服を
「絶対イヤ」と言っても、それは仕方がナイことなのだ。
いかに日本のデパートで売っているような服、と言おうと、
りすちゃんが好きで着てくれなければ、作る意味がナイのだ。

そんなワケで、型紙は荒木さんのものを使うとしても、
まったく別物の作風を作らねばならない、ということに
なってしまった私。

どうしようかしら、、、と悩みつつ、オランダの本屋や
図書館を覗いてみたところ。。。

な、なんと。オドロイタ!!!


DSCF2143.jpg


DSCF2145.jpg

なんと、こちらのソーイングは、日本のソーイングとは真っ向対決な
アイデアだったのだ。

つまり。

売っているみたいな・本格的な服をハンドメイドするんじゃなくって。
せっかくハンドメイドするんだから、ハンドメイドらしく見えるモノを
作る、という考え。

書いてあるのは、いかにぐちゃぐちゃにステッチを楽しむか、とか
艶やかな布の組み合わせであっと驚くポップなものを作る、とか。。。
そんなんばっかり。

へえーーーーー。と驚きながら見ていた私も、次第にその魅力に
ハマってしまったから、これまた不思議(汗)。
ハンドメイドっぽいぐちゃぐちゃなステッチが、まるで子供の描く
ぐちゃぐちゃな絵と重なって、それが魅力的に見えてきてしまったのだ!

子供服なんだから。子供らしくポップに。
こういうモットーで行ってみようか?!
でも、元パターンは、日本の上品なパターンなので、、、。

こりゃ、「日本のヨーロッパの融合」ってトコですかね?

ついでに、私の場合、素人だから、ぐちゃぐちゃにしたくなくても、
ぐちゃぐちゃになっちゃうし、、、好都合だわっ!!!(苦笑)。

そんなワケで、作ったのがコチラ↓


DSCF2150.jpg

茶色(裏糸はピンク)の生地に、ごちゃっと派手な飾り。


DSCF2151.jpg

めちゃくちゃに縫ったハートちゃん(汗)。


DSCF2152.jpg

測らないで縫ったので、ズレてるし(汗)。


DSCF2154.jpg

落としてしまったので、縫いなおししてるし。
糸がピンクなので、目立つ、目立つ~(汗)。

ここにしかない、(素人が作った)手作りの服!!!
まるで子供が描いたような測られていない絵柄付き!
もう~…パターン元の荒木さんには申し訳ない感じさえ、
しますが、、、(苦笑)。

でも、りすちゃんは、喜んでくれましたよ~。
もう見た途端に「うわあ!すごく可愛いっ!!!」って。
今までのズボンで一番好きって、なんかそりゃ、褒めすぎ?って
感じだけど、やっぱりこんなのがいい年頃なのかしらね?

りすちゃんが着ている写真をまだ撮っていないので、
ここに載せられないのですが、試しに着てみたところ、
なかなかいい感じでした♪
学校に着ていくのを楽しみにしているみたいで、何より。

私も、布の組み合わせが何より楽しいので、、、
あっと驚くポップな(できれば、かつ上品な…苦笑)服を
(たまたまじゃなくて)わざとハンドメイドっぽく見せられる
技術でもって作れるようになればなぁ~…なんて。

ま、まだまだ修行が必要ってとこですな。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/813-13594280

Comment

Aki | URL | 2012.08.31 17:01 | Edit
主人がオランダに赴任するかもしれないということで、
いろいろ情報集めしてたどり着きました。
楽しいブログですね。
私も手芸が大好きで、手持ちのブラザーミシンを持っていくのか、
現地でベルニナを買うのがいいか悩んでいるところです。

手作り感満載のハート、すごくいいと思いました。
そらのくも | URL | 2012.09.02 05:30
☆ Akiさん、

はじめまして。こんにちは。コメントありがとうございます。
私はこちらでブラザーミシンを購入しました。
ベルニナ…たしかにこちらではメジャーでたくさん出てますね
(でも、私は素人なので、あまり知らないのです…スミマセン)

手作り感のハート、学校でも好評だったようで、彼女は
それを握りしめて寝たい、、、と言ってました。
それほど気に行ってもらえるとは、、、
やはり子供心と大人心、そしてオランダと日本の文化は
ずいぶん違うのだなぁ、なんて思いました。
ぴき | URL | 2012.09.02 19:53
こんにちは、

昔、スペインから帰国するとき、日本によく出張していたスペイン人が、”君は、日本に行って大丈夫なのかね。 日本人は、男も女も、グレーグレーグレー、でドブネズミみたいな服ばかり来てるから、浮いちゃうんじゃないですかね”っていわれたの思い出します。 最初は、グレーな世界で鬱になりました。

ところで、子供服ですが、カラフルな色ですよ。 ヨーロッパとはタイプがちがうかもしれないけど、その本が、”ちょっと、上品な子供服”を目指したもんじゃないですかね。 ヨーロッパブランド(H&MとかZARAとか)の子供服が目立つわじゃないと思います。 とはいえ、”やっぱ、ちがう” んですけどね!

そらのくも | URL | 2012.09.03 21:39
☆ ぴきさん、

こんにちは。確かに大人はグレーや黒・ベージュが多いですよね。
こちらにきて驚いたのは、年配の女性でもとても艶やかな服を着ている、ということ。
年配だからこそ艶やかな服で、という発想に驚きました!!
今は、こちらから日本に行くと、同じようなスーツの人ばかりで、目がくらくらしますが(苦笑)。

子供服は日本で売っている既製服はカラフルですよね。たぶんそういう服がイヤな人が
「上品な子供服」を自分で作る、ていう風潮が日本にはあるのでしょうね。
我が家は日本の既製服がむしろ欲しいので、日本に行くとバンバン買ってしまうのですが…。
でも、こちらのカラフルさとはまた違いますね。オレンジとか黄色とか緑、、、
こういった色を大胆に組み合わせるのはやはりヨーロッパなのではないか、と
思ってます。

マリアともこ | URL | 2012.09.04 21:57
お久しぶりです。
学校が始まったはいいが、色んなことを始めてしまいまたまたコメントする時間が。。。
私もこの手作り感大好きです。完成されたおしゃれチックなのよりギザギザ、ザクザク、変った組み合わせ、子供の服はどうせ1年ちょっとしか着れないんだし、汚すし、破くし。思い切って楽しんだ方がいいと思ってます。とはいえうちは男の子、シャツとズボンの組み合わせのみのつまらない野郎です。
先週末はパッチを買ってきて父子のジーンズの膝を直しました←つまらないでしょ。
そらのくも | URL | 2012.09.05 02:44
☆ マリアともこさん、

あら。私も同じです。学校が始まったとたん、いろいろ思っていたコトを始めて…
頑張りすぎちゃったのか、今はトーンダウンです~(苦笑)。
男の子でもポケットの色を変えたり、、、楽しくやってもダメなのかしら?反応ナシ?
まー、女の子のほうが当然色のバラエティはあるんでしょうけどー…。

茶色って人気ないのか2.5ユーロp. m だったんですが、この生地はかなり
しっかりしていて、洗濯していてもしわにもならないし、、、お買い得だったっ!
と喜んでいます(もうちょっと買うんだった、とも…苦笑)。

組み合わせによって、イメージが全然変わるから、やっぱり手作りって楽しいですね。
次回は何にしよーーー、とまたまた考えているところです。
ぴき | URL | 2012.09.06 19:08
こんにちは、

そらのくもさんのお返事読んだ後に、TVでローラというモデルが、グレーのセーターに濃紺のミニスカートはいてました。 かぎりなくドブネズミでしたが、めちゃにあっていました。 もう、私は無理です。 ドブネズミきたら、ドブネズミおばさんです。。。ノー天気な原色の明かりを必要といたします。

ローラはこちら
http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=ローラ&oe=UTF-8&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=DnZIUPPNA8yYmQWmvYDgBw&biw=1293&bih=878&sei=EHZIUPm8IKGEmQXAxYD4BA
そらのくも | URL | 2012.09.07 03:08
☆ ぴきさん、

ぴきさん、こんにちは。
ローラ!!今、流行っているらしきモデルさん(タレントさん?)ですね!
私は芸能ニュースが好きなのですが、なんせこっちに10年も住んでいるので、名前と顔が
一致しないのですがー…(苦笑)。特にジャニーズはネットXなので、まったくダメです。。。汗

リンクを確認してみたのですが、見つけることができませんでした。
でも、紺のブラウスにグレーのスカートの彼女を見つけることができました。
(同じなのかな?石田純一と出ておりました)タイツはショッキングピンクで超派手ですが、
上は地味チックですね~。でも、お人形さんみたいな顔だから、地味でも似合いますね。
私が来たら、暗そうな顔がさらに暗く、、、やっぱりドブネズミというにふさわしいかも。。。

もともと淡いブルーなんかが好きなんですが、お店で試着してみると、顔が…めちゃ暗い。
こりゃダメだ、と買う服はもっぱらパープル系・明るい系です。そういえば、こちらで
買ったコートはピンクや赤だし、日本じゃ考えられない色ですね。
やっぱり気付かずうちに、こちらの影響をかなり受けているってことなんですね~。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索