久々…Euro Vision (ヨーロッパ歌のコンテスト)

オランダに帰ってきて、、、晴れ女の本領発揮!!
って感じに暑い日々が続いてますね。
いやー、お出かけよ、お出かけ!と言いたいところですが、
まだ肩の痛みも続いていて、、、(涙)、あんまり行動できないため、
家でのんびりしております。まー、日本で、忙しくしてたしね。
(←といっても、家の周りをちょこまかと、ですけどね)

しかしながら。のんびりっていっても、庭はジャングル状態ですし(涙)、
のんびりしている場合でもないんですけどーーー。

そんなワケで、ひとりごとの更新ものんびりモードです。

さて。
今年は久々にEuro Vision(ヨーロッパ歌のコンテスト=ソング・フェスティバル)
の本戦を見てしまいました。こちらに来てから、何年かは熱心に(笑)
見ていましたが、ここ数年は、オランダが予選落ちで本戦に出場できないこと、
何故これが優勝する?とそのおセンスが分からないこと(爆)、などの理由から
遠ざかっていました。

今年は!!本命と言われたスウェーデンが優勝し、久々にせーせーと
しました。やっぱり…他の候補者と比べて、実力が一段も二段も上って
感じでしたし。歌も神秘的でステキでした。

あ、Euro Visionってなあに?とおっしゃる方のために…
簡単にいいますと、ヨーロッパの国々が各国候補者を選出し、歌のコンテストを
行う、というものです。詳しくは → ユーロビジョン・ソング・コンテスト

wikiの説明なんですが…
「1950年代、第二次世界大戦後の復興が
進んでいたヨーロッパで、スイスに本部を置く欧州放送連合は、
加盟国が一体となっての「明るいエンターテイメント番組」を
模索するべく臨時委員会を立ち上げた」


なんか…笑っちゃいます(笑)。

私なんかは…歌の興味は半分、あとはヨーロッパの国事情なんかを
熱心に見ていますね。歌は、、、私の趣味じゃない歌が多いので…。
ま、みなさん、とってもうまいんですけどね。

それより、このコンテストから垣間見られる各国事情っていうのは…
なかなか日本にいては感じとれないものなので、面白いんです。

今年の開催国は、アゼルバイジャンの首都バクーでした。
いきなし、どこ、それ?です。いや、アゼルバイジャンという名は
知っていますけど、地図でさせ、と言われても分かりませんし、
バクーって言う首都名も初めてききました(恥)。
歌の合間に、映し出される町の風景なんか見てると、けっこう
いい感じ?すごい都会なの?!って感じ。

が、しかし、だんなに「この美しい大会場を設置するために、
住民を強制移住させて、莫大なお金をつぎ込んで作った」と
聞かされて、絶句…。ここは、いまだ共産国なのかよ?!
(後で、ググってみると、やはりまだソ連の名残が強い独裁政権
なのでありました、、、ヤバい。)

各国事情といえば、このコンテストは、スポンサー(国)の力が強く、
たくさんお金を出している大国(フランス、ドイツ、イギリス、スペイン)
は予選免除なんですよね…。ここでまたツッコミを入れたくなる
小国住民なワタシ。おいー、やっぱり金なのかよっっ!!な~んて。
そう考えると、平等なオリンピックやワールドカップなどの
スポーツの祭典は素晴らしいじゃねーか!!!ってねえ?

面白いのは、採点方法。
各国の住民が電話で投票し、各国は自国を除く一番点数の高い候補者に
12点、次に10点、8点、7点…と点数を入れて、合計が一番大きい
候補者(国)が優勝となるんですが、これも微妙~に平等じゃないん
ですよね、、、。

たとえば、キプロスは絶対に1位にギリシャを選ぶし、逆にギリシャは
絶対にキプロスを選ぶ。今回は2国とも予選落ちだったけど、
オランダは絶対にベルギー、ベルギーはオランダ。
そう、つまりお隣さんの点数がつい高くなってしまうんですヨ。
これで得をするのは、小さくチリヂリになった国々。
たとえばーー、旧ユーゴスラビアの国々。
昨日は、クロアチアなんか…上位三国にマケドニア、ボスニア・
ヘルツェゴビナ、セルビアを選んでいて…、またまたワタシは一言。
「きみたちー、戦争までして国がチリヂリになった割には…
兄弟愛がまだあるんやねーーーーー!!!」

まぁ、お互いの地に複雑に住民が住んでいるんでしょうし、馴染みの国を
選ぶっていうのは、分かるんですけれどもね(苦笑)。

住民が、、、といえば、各国に住民が住んでいるトルコも強い。
たとえば、オランダやドイツでは、毎年トルコが上位に選ばれるんですよ。
きっと、トルコ系住民が熱心に電話してるんでしょうね(笑)。
やっぱ「祖国愛!」ですわ。

…でも。それだと、本当にいい歌が選ばれないじゃないか。
本当の意味で平等とは言えない、、、とはそういうワケなのです。
そんなワケで、だんななんかはいつもぶつくさ言ってますけど…苦笑。

まぁ。それでも。
今年は…ダントツの優勝だったといえるでしょう!!
将来は、過去の優勝者、セリーヌ・ディオンやアバのようになれるかな?

優勝者・スウェーデンのロレーンの曲「Euphoria」はコチラから↓





line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/784-d91a313d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索