日本で小学校体験

DSCF1165.jpg

日本でつかの間の…1年生になりました。

オランダに無事、帰国しました。
日本を出る数日前から、猛烈に肩&首が痛くなってしまい、
かなり苦痛な渡航となりました(涙)。
日本人として「恥」なのですが…、どうも布団で寝るのが辛いらしい。
今も、少し痛みますが、ベッド生活に戻り、少し良くなってきました。
ほんと、でも、どーしましょ、です(涙)。

戻ってきた不便な田舎生活。
、、、でも、リビングから庭の緑や、馬が走り抜ける様子を見ると、
あー、オランダもやっぱりいいな、とホッとします。
今日から、またまたのんびり、、、行きたいと思います。
あ、でも、自転車が粉々に壊れてしまい、早く買わないと(涙)。
しばらく、不便な生活が、さらに不便な生活デス。。。

戻ってきた翌日の朝は、りすちゃんの叫び(号泣)で目が覚めました。

「ママ~、ママ~、日本のお友達が消えてっちゃうよーーー。
日本に帰りたいよ~~。。。」

日本のお友達が消えていく、、、地球の反対側の夢みたいな出来事を、
子供ってそんな感覚で捉えるのでしょうか。
両方すぐに行き来できる、どこでもドアがあればいいのに、そんな風に思いました。

日本のお友達、、、。

そう。今回は、日本の小学校につかのまの2週間ですが、通ったのです。

私自身は、日本の学校に思い入れってあんまりなくて…(汗)、
小学校時代、「絶対あんなダサい地元中学に入りたくなァい…」なんて、
中学受験をしたくらいなんです(爆)。
ダサいジャージにナップサック、女の子は、おかっぱ頭か三つ編みで…
男の子は全員坊主。
おー、イヤだ、イヤだ、今、思い出してもイヤです(爆)。
まぁ、今はそんな学校はないのかな?!、、、ちょっと分かりませんが。

おかっぱ頭がちゃんと90度かどうか先生が分度器で計るって聞いて、
「本気でアホちゃう?」って小学校4年生の時に思いました。
「オシャレは非行の始まり」とかさ。ほんと、いやだね~。
そういうのがない東京の学校にどんなに憧れたことか、、、。
まぁ、今考えても、かなり冷めていましたヨ(笑)。

そんなワケで、中学からはいい思い出もなく、海外の学校に憧れつづけた
こともあって、りすちゃんに対してもそれほど熱心に「日本の学校へ!!」
なんて思いもないのですが、、、それでも、やっぱり、
いろんな体験することは、彼女の世界や価値観が広がる、と思えばこそ、
せっかくのチャンス、せっかくだから利用しなくっちゃ!と思ったのです。

本人に何気に聞いてみると、
「行く、行く、絶対に行く!日本の小学校~!」とやたら乗り気。
そうならば、、、と、面倒くさがりな私もようやく腰を上げて、
地元の市役所やら学校と連絡を取り、意外と簡単に通うことができるらしい、
ということを確認してから(苦笑)、飛行機のチケットを取りました(※)。

※ 市町村によって、扱いが違うようです。
うちの町は、たくさんの利用者がいるのか、手続きはかなりラクチンでした。
市役所の方の説明も誠意があって、住民票も移す必要はなかったし、
学校のほうも、慣れているらしく(?)、面談もスムーズでした。



そして、やってきた日本。

イザ!!日本の小学校へ~!!!!

心配していたことは以下のとおり:

☆その1 日本のトイレは大丈夫だろうか?
☆その2 給食なんて食べられないのではないか?
☆その3 通うための準備が大変なのではないか?

勉強については、それほど心配していませんでした。
できなくてもいいや、それにまだ1年生だしね、なんて思いまして。

結果は:

☆その1 トイレのこと
通う学校は新しいこともあって、洋式トイレがありました!!
良かった~!!この点は、本当に心配していたので、本当にホッと
しました。

☆その2 給食について
これもかなり心配していました。日本ではいつも小食だったので…。
ところが、私も両親も本当にびっくりしたのですが、初日の彼女の
給食の感想は「すっごく美味しかった~!!!」でした。
あ、あんた、どれもこれも生まれて初めてのものばかりなのに?!
やっぱり給食って美味しいのかなー。みんなで食べるからいいのかなー?

この給食の体験により、実家の夕食も朝食もきちんと食べられるように
なりました。1つの体験から可能性が広がった!!!
日本の食育はやっぱりすごいね。すっごくうれしかったです。

☆その3 準備
これは…まぁ、2週間だけ通うことを考えれば、面倒くさいといえば、
面倒くさかったです(苦笑)。指定シューズなどを購入する必要は
ありませんでしたが、安い上履き、体育着になるような白いシャツと
黒いパンツ、それらを入れるバッグ、給食の敷物、ノート、鉛筆etc.、、、
けっこう買うものがあり、名前を付けたりするのもかなり時間を
費やしました。小学校に通う数日前から、長々チクチクやっていた
ような気がします(苦笑)。かかった費用は、それプラス給食代、
くらいですけれども。

それでも。
これらの準備を帳消しにするくらいの、りすちゃんの成長がありました。
彼女は、毎日、えらく興奮気味に学校に通っていて、
家から帰ると、学校で習ったことを、毎日興奮気に話してくれました。
少しの間でしたが、日本語もかなり上達したような気もするし、
学校のいろんなことを学んで、お友達を作って、
「楽しい、楽しい!」を連発してました。

学校朝会とか、あさがおを植えることとか、体力測定とか…
日本の学校では当たり前のことも、彼女にとっては、すべてが
新鮮なことだものね!!

地球の反対側で、まったく文化の違うところで、
今日もお友達が学校に通って頑張っているんだ。
この事実を経験したことは、りすちゃんにとって、今後何かで
つまづいたときなどにも、心の支えになると思うし、
何より視野が広がって、これからもいろんなことをチャレンジ
し続けてくれるような気がする。
本当に行って良かった、と思いました。

中学の頃から、海外の学校に憧れつづけた私は、なんだか
そんなことを簡単に達成している、りすちゃんが羨ましいなぁ、
なんて思ったりして(笑)。


DSCF1201_copy.jpg


来年もまた来て、一緒に勉強しましょうね?
先生の問いに、「はい!」とうれしそうに答えたりすちゃん。

えーー、来年も行くのかぁ~?と、予想外の展開に私も両親も、びっくり。
まぁ、来年も行く、となれば、少しは日本語の勉強も
続けようとするだろうし(?!)、ヨカッタ、ヨカッタ。

私も、布団で快適に寝られるように、日ごろから鍛えて、、、
来年の日本行きに備えていかなくっちゃ!!なーんてね(爆)。


PS。
りすちゃんのクラスメートは23人だったのですが、そのうち3人は
外国人でした。ひとりはあまりに長いお名前で、どこからどこまでが
苗字でどこからどこまでが名前なのかさえ分からず、、、じゅげむ、
じゅげむ…の世界?!でした。ひとりは、日本語があまりできず、
専門の先生が付いているのだとか、、、。りすちゃんが
「私が教えてあげるんだ!」とはりきっていたので、
「ヘンな日本語になると困るから辞めておきなさい。。。」
と軽く諫めておきました(苦笑)。

いやぁ~、、、時代は…変わった。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/783-284c0181

Comment

ナイロン | URL | 2012.05.22 10:00
お疲れ様でした。
それにしてもそんな短期間でも学校に通えるという事にびっくりしました。
それに外国人の生徒がいるなんて、、、
私も時代とはすんごい差(当たり前か、)帰国子女がいるだけで相当珍しかったし、ましてや外国人を見た事なかったかも。。。
どんだけ田舎やねん!って一応23区ですけどぉ~ってね 笑
そらのくも | URL | 2012.05.22 19:57
☆ ナイロンさん、

海外に住んでいる人には、けっこうメジャーらしき?体験入学で、
最近は都内であれば、ほとんどの学校で利用者があるのかもしれません?
3日のみ来る、なんて人もいるらしいですよ。でも、私の生まれ故郷の
静岡はまだまだそんな人は少ないのか?、りすちゃんが生まれた頃、
静岡に連れて行ったら、珍しい?ミックスの顔、ということで、
写真撮られました(苦笑)。

うちの実家の辺りは外国人も多いらしくて、昼間に歩いていると
日本語が聞こえてこない…(汗)なんて感じですよ。
逆に見た目思いっきり外国人!!の親子が、日本語をしゃべっていて、
あら?え?!そうくるか?なこともけっこうあります(笑)。

時代はインターナショナル、、、になってますね…。
Non | URL | 2012.05.23 16:44 | Edit
って、親がですが、これをさせます、と言えばオランダの学校からの許可も下りやすくなるんでしょうか。
そうしたら、夏や冬に縛られず帰国を検討できるものね。うちの実家周辺でも、外国人が珍しくなくなってきています。
そらのくも | URL | 2012.05.23 20:15
☆ Nonさん、

こんにちは。
うちは今回、5月休みが3週間あり、休暇をまったく取ることなく日本に帰ることが
できました。オランダの学校からの許可は1週間くらいなら、出やすいと思うので
(たしかうちの町は、10日以下だと学校長の判断、それ以上だと市の教育委員会?
のようなものの判断、となっていたような、、、???)秋休みにくっつけるとか、
2月休みにくっつける、、、etc.で、対応すると比較的休暇も取りやすいかもしれませんよ!!

マリアともこ | URL | 2012.05.26 05:16
はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。
簡単な自己紹介をします、我家はオランダ人の主人とスペインで知合い、結婚し昨年11月(今現在5歳)の息子と共にオランダへ引越してきましたのでオランダ素人です。
りすちゃんより1歳下の愛息(?)体験入学気になるところです。私達の住むユトレヒト近郊は今年は7月19日から夏休み。来年の事とはいえ夏休みとくっつけるのは難しいなぁと思ってたところです。でもそらさん達は5月休みが3週間あったのですね。吉報です(うちが来年そうだとは限らないけど)。去年も今夏も里帰りできない私達、年末は行けるかなぁ。義務教育だから学校が休みにならないと行けないと思ってたけど1週間以内なら交渉の余地ありなんですね。参考になりました!
そらのくも | URL | 2012.05.27 04:49
☆ マリアともこさん、

はじめまして♪ご丁寧に自己紹介つきでありがとうございます!!
スペインから…いらしたんでしょうか。これまた愛息くんは
インターナショナルな環境で育ってこられたんですね。

オランダの学校は、地区によっても市によっても微妙に違いますし、
その年によっても違うのでなんともいえないところなんですが…
実は私もこの5月に3週間取れると2カ月前くらいに知って、慌てて
行くことにしたんです(苦笑)。去年までは2週間だったような…?
と思うんですが…ちょっと分かりません。来年も3週間取れるようで
あれば、是非2年生になりたいんですけれども!

ちなみにオランダの学校は、Groep 2のいわゆる幼稚園時期までは、
比較的お休みが取りやすいといわれています。何も問題がない良い子供
であれば、日本で勉強といえば、1週間以上でもOKが出るのでは?
と思います(一方、じっと座っていられないような子供・言葉が足りない
子供などは、落第の可能性もありますので、先生によく確認が必要なんですが…)。
うちは地震・放射能さえ問題がなければ、せっかくだし、
申請を出して1カ月くらいいってもいいなぁ、と思っていたくらいです。
まぁ、結果としては…2週間でも充分いろいろ学べたので、満足
なんですけれども。日本の一年生もまだ一年生になったばかりだったので、
子供がついていけなくて可哀想、、、ということもまったくなくて
結果的にいい時期にいけて良かったな、と思っています!!

無事、体験入学できるといいですね!
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索