オランダの夕食時間は何故早い?

思えば小さい頃から、「広い世界」を見るのが好きでした。
うるおぼえですが、小さい頃、父親が見る「兼高かおる世界の旅」を
眺めながら、世界はなんて広いんだ!!と幼心に、実感したのものです。
あの頃感じた無限の「世界の広さ」を考えれば…、
今、私が住んでいる世界はなんて「普通」なんだろう。
たまに「オランダのXXが日本と違ってイヤだ」なんて思うことが
あるけれども、考えてみれば「広い世界」なんだもの。
違って当たり前じゃない?

今や経済世界の拡大で、コンピュータが普及し、いろんな国の情報が
即座に見られるようになったお陰で、どんどん各国が似たり寄ったり、
と変化しつつあるけど、いろんな国の「共通点」や「違い」を発見するのは、
やっぱり楽しい。意外なことが「共通」だったり、意外なことが
「異なって」いて、そんな事情を発見したときは、なにか心が豊かに
なったような、知識を得たような、なんとも愉快な気分になってしまいます。

先日、新聞を見ていたら、面白いニュースがありました。

ある夕食の宅配業者が、注文時間から換算し、各国の夕食平均時間を
割りだした、というもの。ヨーロッパ9カ国の夕食時間が載っていましたが、
まぁーーー、同じヨーロッパというのになんとバラエティに富んだ
時間帯だこと!!

結果はこんな感じでした:

各国の夕食時間
ノルウェー: 17:10
オランダ: 17:40
デンマーク: 17:40
ベルギー: 18:10
スイス: 18:30
英国: 18:40
アイルランド: 19:00
イタリア: 20:40
スペイン: 20:40

どうです?オランダの夕食が早い、ということは知っていましたが、
それより早いノルウェー!夕方5時10分って、日本だったら、
まだほとんどの人がオフィスにいるよね。いないほうがヤバい(苦笑)?
5時10分で、「あ、ボクは家族との夕食のために退社してますよ」て
人は皆無だと思う、、、。どうして可能なんだろ~~?!不思議。

オランダの5時40分、というのも、考えてみるとすごく早い。
オランダの朝は早いので、夕方4時半に会社を退社したくらいで
ようやく可能って感じかな?

でも、わたしにとって意外って感じはしなくって~…
りすちゃんのイトコちゃん達は、夕方7時前にはお風呂に入って、
7時半には寝る、それが普通、みたいなことを言っていたから、
どう考えても彼らの夕飯時間は5時半くらいだよね。

以前に一度、りすちゃんがイトコちゃん家に泊まりにいったんだけど、
皆があんまり早くに寝ちゃって、彼女一人ずーっと眠れずに
ベッドで「ママ…」と大粒の涙がポロリ、、、だったらしい(汗)。

近所のMくんもいつも4時50分には家に帰っちゃうから、
5時から夕食、てことなんだろうと思う。は、早いっ!!

一方、夕食時間が断然遅いイタリア、スペイン!!
そうそう~。特にスペインは、レストランのOPEN時間も
8時半以降なので、子連れは大変なんですよね(汗)。
空いているレストランがないやん~~!!と焦った記憶、あります。
いったい子供は何時に寝るんだろう。あー、でもシェスタ(昼寝)が
あるのか?こちらも不思議な世界です。

日本の平均時間は、イギリスやスイスに近いかな。どうなんでしょう。
ちなみに我が家は、6時半頃かな、、、。
オランダ平均より、、、当たり前ながら遅いです!

で。
なんでこんな早いのか?という解説がちょこっと新聞に書いてあったのですが
それを読んで「へぇ~」と驚きました。

なんでも。
早い夕食、というのは、60年/70年頃までの食習慣に基づいている、
というのが、民俗学の先生の解釈だそうで、実はその頃まで、
オランダはお昼御飯が「正餐」で、夜は夕刻早い時間に、
コーヒーを飲みながら、パンをつまむ、というのが
普通だったのだそうです。現在は、お昼と夜の「正餐」が交代
したものの、早い夕食時間という習慣だけが残っているのだとか。

これは、意外でした。
お隣「ベルギー」では、最近まで(現在は?)お昼御飯が正餐だ、
ということは知っていたんですが、オランダもそうだったとは。
実は我が家には、「朝日百科」という古い世界の地理雑誌があって
80年代のヨーロッパ各国の生活状況が読めるんですが、
ベルギーのとある裕福なお宅の夕食がパンのみ!なんですよ。
家族4人(子供も大学生)がテーブルを囲んで座っていて、
真ん中に食パンが束になって、どん!と置いてあるだけ、という…。
学生の頃、これを見て、なんか心底ビックリしたんですよね。
かなり衝撃、だったというか。
えーーー!裕福な家の夕食が、パンだけ~~?って(苦笑)。

あー、そういえば、高校生のときカナダでホームステイしたときも、
夕食がハンバーガーのみ、とかでそれもビックリだったけどサ。
しかも、カナダはお昼もパンだけ、ですからねぇ~(汗)。
なんて質素なんだろう、一方、日本はなんて豪華なんだ!!!

オランダのページを見ても、お昼御飯が正餐なんて情報は書いてないので、
80年代にはこの習慣はすっかり消え失せていた、てことなんでしょうね。
今、オランダのお昼ご飯は、たいがい本当に簡素で、時間を取って食べる、
という習慣がないので、レストランでのオランダのお昼御飯も
本当にイケてない場合が多いのだけれども、一方、一部の高級レストラン
では夕食と変わらない正餐料理を出す、ていうのは、実は昔の
名残なのかもしれませんねー。つまり日本のランチみたいな概念
(ちょっと豪華なお昼ご飯)は存在しない、といいますか。。。
こういう点、もうちょっと外の文化を取り入れてくれるとうれしいんだが…
と、心の底で、ぼそっと思ったりするんですが…(苦笑)。
ま、それでも、少しずつ流れてるかもしれませんね~~?!

夕食時間一つを見ても、各国文化がキラリ。
やっぱり「世界」に目を向けるのは楽しいな。
「兼高かおる」さんには遠く及ばないけれども、世界の面白いモノ、
を発見するアンテナは持ち続けたいな、なんて改めて思わせる
面白い記事でした。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/750-ea47a895

Comment

Non | URL | 2012.02.05 04:50
うちの夕飯も18時で早いなあと思っていたのですが、私が電車に乗りそこねることが増えてきたのと(5時を過ぎたら15分でも大違い、でしょ?)、下の子が待てるようになってきたのに伴って18時半くらいになりました。
でも会社帰りに買い物すると、夕食のものを買ってる人結構いるから、本当にみんなそんなに早いのかなあって思うけど、調査の結果なんだものね・・・
にしても、ノルウェー!早過ぎ!
そらのくも | URL | 2012.02.06 06:14
☆ Nonさん、

うちの周りは、5時から5時半っていうお家が多いかな、って感じ。
その間は、人が途絶えるんですよ。ただ、夏だと、5時半すぎると
また子供たちが公園に繰り出すってのが、面白いなあ~と思いますが。
Koop Avondの日も、6時くらいから人がまた増えるので、皆、
家でご飯を食べた後ショッピングするんでしょうね。

ただ、都会で子供がいないウチはこういう感じじゃないでしょうね。
先日、アムステルダムに行ったレストランは6時半開店でちょっと
びっくりしました。ロッテルダムは、まだ5時か5時半開店っていうのが
多いんじゃないかな~…。
少しずつ、やっぱり外の文化も入ってきてるのかな、なんて…
アムスのレストランの開店を待ちながら思いました(苦笑)。
マドカ | URL | 2012.02.06 22:14 | Edit
我が家も大体は18時半くらいから夕食ですね。最近、特に若い女性を中心になるべく18時以降は食べないって人増えてるとか。その理由として18時以降に食べないと太るからと言われてるそうです。その後は何も食べてはいけないとか。あたしだったら間食しそう(>_<)ヨーロッパの夕食時間は様々なんですね。時々そらさんのblogに地球の歩き方って本の事書かれてますが、この間宇宙の歩き方って本の話がテレビに出てました(笑)どの惑星が最適とか家族で泊まるならどの星とか(笑)宇宙も身近になってきたんですねー
そらのくも | URL | 2012.02.07 05:56
☆ マドカさん、

18時以降は食べない、ってすごいですね。
OLさんだったら、会社5時上がりでも6時に家に着くの大変だと思うんですが、
その辺りはどうなっているんでしょう?痩せるため、とはいえ、きちんと
食べておかないと、将来ガタガタになるのに~~…と、産後ガタガタに
なった中年の私は心配になってしまいます(苦笑)。

「宇宙の歩き方」って楽しそうですね。何気に小さい頃から、星や惑星に
ロマンを感じます。ジョディ・フォスター主演の「コンタクト」という
映画が、、、あの映画に流れる孤独な雰囲気が好きで、
宇宙関連のニュースには食いついてしまう私です。
アングラ | URL | 2012.02.11 08:42
ヨーロッパの中で西側に位置している国(つまり陽が沈むのが遅い国)ほど夕食の時間が遅くなるように見えるのは私の錯覚でしょうか。
スペインとかはシエスタの習慣がありました(今もある?)から、夕食が遅くなるのはある意味当然ですが。
フランスとかスペインへ家族で旅行したとき、夕食をレストランで食べると、周りの席はガラガラなのに、帰る頃になって混み始めることが良くありました。
今も我が家は日本の家庭としては珍しく(?)一家揃って夕食を取るようにしていますが、それでも7時半にはなってしまいます。
そらのくも | URL | 2012.02.14 03:49
☆ アングラさん、

アングラさんの西側遅い説、、、ですが、ポルトガルはスペインと比べると
比較的早目なんだそうです。いったいどういう習慣で違いが出てくるのでしょうかね?
夕飯の時間が違うと、子供の寝る時間など子育て事情も違うということで、
まさに立派な「文化の違い」になりますよね。

一家そろって夕飯がなかなか取れない日本の状況は…考えてみるとちょっと悲しいですね。
アングラさん一家は、きちんと皆さんでご一緒されている、とのこと、
きっとお嬢さんたちとのコミュニケーションも抜群♪に保たれていることでしょう!
どうぞ、今後も続けていってくださいませ。
ふうせん | URL | 2012.02.18 05:10
夕食時間の違い、とても面白いですね。
同じヨーロッパでもこうだから、東南アジアとか中東とかはどうなんだろう??あまり想像できませんねー
ヨーロッパでも南のほうは、気候もいいし、5時になると家に帰って夕食という気もしないでしょうね。
我が家はオランダの平均とだいたい同じくらいの時間帯ですが、
夏だと、いつまでも明るいので、ついつい庭に出たりして、夕食時間も遅くなります。
ただ、まだ小さい子供がいるので、あまり夕食が遅くなると寝るのも遅くなりますので、あまりのんびりもしていられませんが、、
とりあえず、8時には寝かすようにしています。
日本ではだいたいお父さんの帰ってくるのが遅いので、一家そろってとなると夕食時間も遅くなるでしょうね。
その点、オランダではみんな帰りは早いですから子供にあわせやすいですよね。
オランダで生活していると、いいところも悪いところも日本と比べてしまいますが、5時半から一家そろって夕食、こんなところは本当にいいなと思ってしまいます。


そらのくも | URL | 2012.02.19 04:02
☆ ふうせんさん、

ふうせんさん家では、5時半頃に夕飯なんですね!素晴らしい。
うちはだんなさまが帰ってくるのが6時ころなので、どうしても6時半頃に夕食となってしまいます。
彼女が寝るのも9時過ぎ…あんまり睡眠が必要ない子供みたいで、あんまり早くベッドに
寝かせても、全然寝られず、あれこれ余計なことを考えてしまうらしいので、
9時過ぎに寝かせ、実際に彼女が睡眠するのは9時半過ぎ、て感じでしょうか。
それでも翌朝7時過ぎにはきちんと目が覚めちゃうんですよ。
私は胃腸が弱く、小さい頃から睡眠がたくさん必要な子供だった(←今も…)ので、
ちょっと羨ましい…。

スペインなんかは暑そうだし、暑い時間には寝て体力消耗を防ぎ、涼しくなった夜に
活発的になるのかもしれませんね。オランダは、夜活動なんてとんでもない、て感じですし、
こういう文化はやはり天気・気候も大いに関係しているんでしょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索