6歳児検診でとほほの要観察

早いもので、りすちゃんも日本でいえば
「もうすぐピッカピカの一年生~!」です。

日本では、同じ年の子供たちが、一年生に向けて準備している、
そう思うと、なーんて言うんでしょうか。
生まれた時・赤ちゃんだった時は、みーんな一緒だったのに、
もう人生が別れてきちゃっているんだな、なんて
しんみり思ったりします。

実際、かつてはいつも遊んでもらったお友達も、学校が変わり、
以前のようにいつでも遊べるなんて状態じゃなくなりましたしね。
なんか…さみしいんだなぁ~。

世の中には、「小学校のお受験」に向けて、今頃追い込み!
なんて人もいるんだろうと思うし(あれ?でも、もう試験は
終わってるのかな?)たかが6歳、されど6歳ですよ。

先日、りすちゃんの6歳児検診がありました。
6歳児検診…というのか、グループ2検診というのか、
この検査の対象はちょっと定かではないのですが。

こんな検査があるなんて、全然知らなかったので、学校から資料と
ご案内を貰って来た時、正直「あー、イヤだなァ」と…(汗)。
ま、医者に行く前の心境ってヤツでしょうか。
全部無事に済めばうれしいけど、そうじゃなかったらヤダな…て。

前もってけっこうな量の質問に答えて、当日は指定された場所へ。

りすちゃんは、「今日は学校のお医者さんだ!」と行くまでは
うれしそうにしていましたが(?)、本来は、どちらかというと
人見知りで内気な子。かつて赤ちゃん・幼児のときの検査も、
どれもすんなり、とはいかなかったので大丈夫なんかいな、
と正直心配…。

指定された場所には、学校のクラスメートが何人かいて、
りすちゃんは、ちょこっとリラックス。
この場所には初めて来たのですが、これまた可愛らしいデザインの
空間が広がっていて、、、「あー、カメラ持ってくるんだった」と
ちょっと後悔。カラフルな子供のお家が並んでいる、みたいな
デザインで、、、いいですねぇ。

さて。今回の検査ですが、けっこういろいろなもので。
そうね。きっと、日本の就学時検診ってヤツに近いのでは
ないでしょうか。彼女が検診を受けている間、
私も遠い昔にやったことあるかも?!みたいな、
懐かしい気分がしました。
あのときは、いろいろやらされながら、
「なーんで、こんなことをやるんだろう、、、」
と疑問に思っていたような気が?!微かな記憶ですけどね。

まずはアシスタントさんと、総合的な検査。

- 身長・体重・視力検査・聴力検査・色覚検査
- 決められた秒数内に点を書き、その数を数える。
- 図形を見て書く。
- 言われた通りに行動する(右手で左耳を持て、とかね)。
- 簡単な質問(家庭生活・学校生活について)

その後、お医者さんの検査。
こちらは、先ほどの内容をもう少し難しくした感じで。

- 先生の言ったことを繰り返して言う
- 親指から小指までの名前を全部言う
- 学校生活についての質問(好きな先生は?嫌いな子は?…etc.)
- 簡単な数の計算
- 名前や絵を書かせる
- 家からの質問票を見て受け答え

そして、最後に身体検査。
ここまで、無事済んだので、ヤレヤレと思ったのですが…。
ここで、先生から、パンツ一枚になれ、と言われ、
内気なりすちゃんは、すっかり縮こまってしまいました。
恥ずかしいせいか、体がなんだか傾いているし、
斜め上を見上げるように、すがるような目で私のほうを見て、、、
「あー、こりゃ、恥ずかしいからヤダ!」って言っている
ポーズだぞ、と私のほうもハラハラ。

先生は、目や耳、歯、心臓などをチェックした後、
片足で立て!とか、つま先やかかとで歩いてみろ!とか
いろいろご注文。恥ずかしいなりになんとか頑張って
最後の最後に、、、先生、何やら体を調べてます。

何やっているんだろー?さっぱり分からず、ぼーっと眺めていた
私でしたが、どうやら「背骨の曲がり(側弯)」を調べていたらしく、
「4度曲がっているので、来年も再検査することにしましょう。」
と言われてしまいました。

えー!!今、恥ずかしくって、体がずいぶん曲がっているから
なんじゃないの~?という気持ちがしないわけでもなかった
けれども…(汗)、「4度」なんて厳格なことを言われると、
もしかしてわずかに曲がっているのかしら?なんて思ってしまい、
ハイ、それでは、来年お会いしましょう、ということに
なってしまいました。とほほ~。

家に帰って「背骨の曲がり」をネットで調べてみると、
女の子に多くて、精神的なものもあるようなことが書いてありました。
そういえば…我が姉は曲がってます。彼女いわく、
原因は「XXのせいで、体をいつも防御したせい」だとのこと。
あー、そうか。たとえば背が高い人が、低くなりたい、なりたい、
目立ちたくない、と思うと猫背になるとかね。

幸い、今のところ、注視しても、曲がっている、という感じは
しないので、ほとんど問題ないのでは?と思います。
でも、彼女の性格はけっこう内気なんで、緊張が続いたり、
イヤなことが続いたりすると、曲がる可能性はあるのかなぁ~と
いう気がしますし、これからちょっと気をつけて見たいと思います。
ともかくも、自信をもって何事にも取り組んでほしいですね!!
そうすれば、すーっと立てる気がします(?)。

それにしても、この検診。
日本から駐在していて現地校に通っている子供にはちょっと難しい
レベルかも~。。。親指から小指まで名前を言うように!て
言われた瞬間、「あ、こりゃ、ダメだ」と思ったくらいですもん。
インターナショナルスクールの子なんかも対象なのかなぁ~。
それとも、その子供には、ちゃんと対応言語で検査があるのかな。
検査がまったくないんじゃ、差別のような気もするし、だからといって
オランダ語で検査されても、皆、口ぽかーん、でしょうからね。
赤ちゃんのときは、言葉なんて関係なかったのになぁ~。
たった数年で、こうなるなんて、子供の成長は本当に早いんだね。

6歳児はすでに人生の岐路なんだ…なんて。
新年度を前に、やっぱりしんみりと思う、私なのでした。



line_10.gif

ブログ村 海外育児ランキングに参加しています。
りすちゃんファンもそうでもナイ方も(?)どうぞよろしく!
下記の画像バナーをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから →
オランダ情報ブログランキング

関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/749-42ac34bb

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索