アムステルダムで限定美味ロブスター

DSCF0728.jpg

ちょっと写真はイマイチですが…カナダのロブスター

事の始まりは、ウィーンの帰りの飛行機内でのこと。
ぱらぱら機内誌を見ていたところ、
「アムステルダムで美味しいロブスターが格安で食べられる!」
という記事が目に入り、そのまま目が釘付けになってしまったのです。

これは行くっきゃないっ!!
…即決した私。

私自身、多くの美味しいモノ好きな日本人ほど、レストランや食べモノに
こだわりはないつもりですが(?)、ロブスター、伊勢海老、ホタテガイ、
アワビ、カニ…それ系のものは本当に大好きなんです。
…って、どれも高級・高額素材のものばっかりや~~ん(汗)。

ロブスターといえば、昔、横浜で食べたロブスター…高かったけど、
美味しかったよなァ~。。。それが、アムスで食べられるなんてッ!!
なんだか、いつもは遠いアムステルダムが急に近くに感じられた
くらいです(笑)。

魚介類が好きでないだんななんかと一緒に行っても楽しくないゾ、
というわけで、アムスの友人を誘って一緒に行くことにしました。
ただ、気になったのは、帰り道が一人だということ。
あんまり遅くなると、帰り道の治安も心配かも、、、というわけで、
レストランに早く入って、早く帰る、をモットーに出かけることに
しました(苦笑)。

レストランは、アムステルダムの中華街付近。
一歩間違えると、飾り窓に突入です。
「このあたり、大丈夫なのかな~?」なんて田舎モノの私は
おっかなびっくり、、、(苦笑)。
まあ、友達が道を選んでくれてたのかもしれないけれども、
思っていたより怖い感じがしないので、ちょっと拍子抜け?!
たしか昔出かけた時は、昼間でも暗かったような…?!

最近は、飾り窓の数も減り、減った場所に普通のお店を入れたため、
昔あったような「通り一本間違えれば、大変なことに…」て
いうことがなくなってしまったそうです。
…まあ、いいことだよね。
この日は、アムステルダムに行くといつも気になる「匂い」も
全然しなかったし、なんだか「普通化」するアムステルダム、
って気分でした。


DSCF0723.jpg

レストランの近くにある「計量所」 - カフェ。


DSCF0733.jpg

レストランの名前は - Looks。
今回、期間限定でカナダ直輸入ロブスターを取り扱っているとのこと。
(2月4日までです)

レストランに飛び込んだのは、開店と同時の夕方6時半。
本来ならば、リラックスしつつ、、、レストランの雰囲気を楽しむ~
てところなんでしょうが、上記の理由もあったし、
それより何より、私たちは「ロブスター」を目当てに遠く遥々ここに来たので、
前菜もふっ飛ばし、メインのロブスターと飲み物のみ注文(笑)。

運ばれてきたロブスターを一口食べて…。

脳がトロけました~~♪♪

それまで、べらべら2人でしゃべっていたのに、急に無口になって
食べモノに集中。私なんて、会話する気すら消え失せて(←日本語ですよ)
甘くておいしいロブスターに全神経が集中してしまったくらいです。
久しぶりだな~、こんな反応。

ソースも美味しかったし、本当にわざわざ来た甲斐がありました!!

ただ、、、あっという間に食べ終わってしまったヮ~…。
なんてたって食べるところ、少ないからねぇ。残念。。。
3尾くらい食べたいなぁ~(←おいおい)。
いや、それか、蟹づくしならぬ、ロブスターづくし、とかさ。。。
カニ食べ放題ならぬ、ロブスター食べ放題…って、そりゃ、ムリね~(苦笑)。

このレストランのデザートメニューは頼みたいものがないし、
高かったので、ここで早くもお会計。ほんと、メインしか食べなかったわ。

「美味しかったネ~。」「幸せだったね~。」と美味しかったロブスター
の余韻に浸りながら、2人、駅に向かいました。

途中、人がいっぱい入っているレストランを覗き込みながら、、、
「行ってみたいな~、ここ」「ここも気になるね~」なんて言いつつ…
まぁ、実際は、レストラン目当てにわざわざアムステルダムに来ることは
ないと思うんですけれどもね…。

まだお茶するくらいの時間は残っているかな?というわけで、
駅の中にある「グランド・カフェ」へ。
このカフェは有名で、日本の雑誌にも載ったことがあるくらいです。
私は入るのは初めてですケド…。


DSCF0734.jpg

やっぱりいい雰囲気。
普段、住んでいても、「異国だわぁ~」と旅情に浸ることはないんですが、
ここはなんだかそれを感じました。「駅」だから、かもしれませんね。


DSCF0735.jpg

チョコレート・ケーキ。
美味しいけど、お値段高すぎ、かも。ウィーンのカフェよりも高いっ!!

ここで、ケーキとコーヒーを楽しみ、ホームでお友達とお別れ。
ひとり電車に乗り込んで、家路に着きました。
帰り道、ちょっと心配でしたが、全然、大丈夫でした。

育児も家事も放棄して、楽しいお出かけ~~♪
たまーーーにはいいわね、こんなんも。
一日、りすちゃんの面倒を見てくれただんなに感謝。

アムステルダムのレストラン: Restaurant Looks



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/746-4268659a

Comment

キャオ | URL | 2012.01.29 08:44
今晩は、初めまして、

キャオともうします。私は正にこのLooksの近所に住んでいて、ここのロブスターをたまに食べます。

なので記事になっていたことがとても嬉しかったです。

ここに、住んでいることもあり、そらのくもさんが思っているアムスの飾り窓地域や中華街のイメージがとても新鮮でした。

帰り際の、混んでたレストランはLastageの事ではないですかね??

あそこは今年ミシュラン星をゲットして、ますます予約の取れないお店になってしまいましたが、

本当に美味しいです。知り合いのオランダ人は、毎週木曜日は、毎回くるから予約常にしててみたいな、予約の取り方をするそうです。恐るべし。

ついつい、近所の事なので嬉しくてコメントし過ぎてしまいましたが、また、あそこらへんにも、いらしてくださいね。

明るい道や、現地民であるというていで、歩いてればまず怖いことには巻き込まれませんので。

長々失礼しました。
そらのくも | URL | 2012.01.30 06:31
☆ キャオさん、

こんにちは。初めまして!コメントありがとうございます。
こんな大都会にお住まいなんですね。同じオランダ住まい、といえども
生活環境がこれだけ違うと、日々の暮らしも全然違うのでしょうね。
私からすると…レストラン類に囲まれたところに住む…ちょっと想像できません(笑)。
(お金がすぐ足りなくなりそうです…汗)

昔から、「アムスはアブナイ。こんなところに行ってはいけない。」と
だんなに教えられてきたので、この界隈を夜歩いたのは初めて?かもしれません。
まさに気分はおっかなびっくり、でしたが、日記に書いたとおり意外と普通でした。
実際にお住まいのキャオさんからしますと、全然普通なのかもしれませんね。

Lastage…は、残念ながら通りませんでした。今、ネットで確認しましたが、私が気になったのは
このような高級なレストランではなく(苦笑)、Looksの隣の隣にあった?Ochaという
タイレストラン…「なんだか、狭くてあんまり洗練されてない感じなのに、人が
いっぱいなのは何故?美味しいのかしら???」と妙に気になりました。

それ以外も、気になってお店を眺めたところがいくつかありますが、Googleで見ましたが、
どれのことだったのか?情報が載っていないのか?ちょっと分かりませんでした…。
Lastage、そんなに予約困難で、美味しいんですね。またアムスに行くチャンスが
あらば、是非トライしてみたいです。絶対に!しつこく覚えておきます(笑)!!
キャオ | URL | 2012.02.01 06:49
OCHAは、とっても、昔から人気のタイレストランです。

レストランっていうか、タイの食堂みたいですよね。でもあそこは、昔からすーっごく人気です。

私のパートナーはもうここに20年以上住んでいるのですが、昔から超人気だったそうです。

オランダ語学校のベトナム人の友達も、あそこのパパイヤのサラダが超美味しいわよーといってました。

でも、我が家もまだ行った事ないのですが。。。笑。

新しい記事のバックミュージアム、今度日本から高校の友達がくるので、連れて行く予定でした。またしても、タイムリー!!!

いつも、素敵な情報ありがとうございます。

そらのくも | URL | 2012.02.02 00:47
☆ キャオさん、

もしかして、メールでもご連絡いただいたでしょうか?
そうだと、「はじめまして」ではなかったですね…失礼いたしました!

OCHAは、そんな昔からあるレストランなんですね。
あの食堂って感じが…なんともいえずオランダにしては新鮮で。
安くておいしい、なんてB級グルメがオランダにも存在するんだ~!
とちょっと興奮してしまいました。
オランダは、雰囲気良くても味は2流ってところがどうしても多いので~…汗。

バッグミュージアムも思っていた通りステキでしたよ。
優雅な午後、て感じでした。アムステルダムにはいろいろあっていいなぁ、
なんてどうしても「隣の芝生は青く見える」状態になってしまいます(笑)。
バルバドス | URL | 2012.05.25 22:21
ロブスターも大好きなので食べたいのですが、一人では怖くて行けそうになく。。

ホテルがアムステルダムの駅前なので雰囲気の良いという「グランド・カフェ」でお茶したいです。
良い情報をありがとうございます♪

バルバドス島、素敵な島らしいですね~
何十年か前に読んだロマンチックなスパイ小説にこの島が出てきて憧れてます。
そらのくも | URL | 2012.05.27 01:29
☆ バルバドスさん、

一人でレストランってけっこう勇気入りますよね。
私もなんやかんや、、、正統派レストランには入ったことがないのでは?
せいぜいカフェどまりです。オランダは一人で食べている人があんまり
いないので、それが発車をかけてますね(所変われば…で、イギリスなんかは
けっこういます。)

アムステルダムで、ひとりでOK!っていうレストラン、ちょっと
思い浮かばないのですが、いいところが見つかりますように。

バルバドス島は、ほんと、ステキみたいですよ~。
私は昔、NHK教育の英語講座で見て、英語そっちのけで画像に
見入っておりました。。。苦笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索