困った、困った ~ 男と女の本音

最近、新しくオランダに来られた方と会う機会が妙に多い私。
新しい土地で、彼らが少しでも良い生活ができるように~~!!
と、力が入ってしまうのか、ついついお節介になってしまったりして。
イヤだわーーん、私、お節介ババアになりつつある?なんて、、、
ふと苦笑してしまいます(汗)。

さて。
ここ数日、世間を賑わせている事件。
そう、2大会連続の金メダリストによる暴行事件なんですが。
まだ深層は明らかになっておらず容疑者の段階ですが、
いずれにせよ、たとえ女子生徒から誘いがあったとしても…
合意しちゃダメでしょ。教師と教え子、なんだからさ。。。
てのが、正論だと思います。

ところが、ニュースにくっつくコメントなんかを見ていると、
「女が悪い」「自分の身を守れないなら酒を飲むな!」
ていう意見がかなりあるんですよね(汗)。
これ、一部の男性の意見なんでしょうか?
女性だったら…普通、そういう意見にならないですよね?
なんか、そういう意見を見ていると、
「あんたら、『告発の行方(映画)』を見たことないんか~~?」
と、ついつい叫びたくなってしまいます。でも、もしやこの映画も
一部の男性には理解されないものなのかもしれないし。
男と女の間にある深い溝って、こんなところにあるのかも
しれませんね~。

それにしても。
実は我が家、来年のロンドン五輪の柔道男子66キロ級と女子52キロ級
のチケットが当たっているんですよ!!
もしや日本の金メダルがダブルで見られるかも~~!!
なんてチケットが当選して以来、ウキウキしてるっちゅうに、
彼は思いっきり水を差してくれましたよっ(激怒)!!
ま、今、金メダル目指している選手には関係ない話だし、
過去2大会の金メダリストのことなんか考えなきゃいいのだけれどもね。

そんなことを考えつつ、ここ数日過ごしていたのですが…。
昨日の真夜中、我がHPの掲示板に、仰天トンデモ書き込みがあって、
ヒーーッと頭を抱えてしまいました(汗)。

ま、内容はこんな感じ。

「今度、オランダに2週間遊びに行く女子大生です。
友人であるオランダ人の男性が自分の部屋に泊まっていい、というので
そこに泊まろうと思いますが、親に猛反対されています。」


詳しい内容はこちらデス。→ そらのおらんだ通信掲示板


安全な若いオランダ人男性ってどんなんや~~?
(← ゲイってこと?!)

普通、本当に親切でいい人で、その子のことを考えてくれている人
だったら、自分のところに泊まったら?なんて言わず、
安全な地域の手頃な宿泊施設を予約してくれると思うんですが。
それとも、彼女の感覚では、夜のアバンチュールは想定内ってこと
なんでしょうか…(汗)。

見ず知らずの女の子の話とはいえ、なんだか彼女の身の上が心配に
なってしまいました(汗)。ご両親の猛反対…もう痛いほど分かります。
掲示板の確認が遅れたので、返信遅くなってしまいましたが、
思いつく限り、厳しく返答してみました。。。
ってまだまだ言い足りないくらいですけどーーー。。。
本人が読んでくれるといいな、と思います。

なんか、こんな書き込みを読んじゃうと、
「自分の身は自分で守る」「痛い目にあっても自分が悪い」
っていう、男性の意見がなんとなく分かるようなーーー。
だって、もし彼女に何かあったとしても、誰も彼女を
庇えない気がするんです。ましてや海外ですよ。
言葉もどれだけ出来るんだか知りませんが、何があっても
自分の身の安全を守ることができるのは、結局は自分だけ。

ふぅ~。

少し前に知り合いの方が、
「もう~。最近来た若い女の子がね。オランダ人の男性を好きに
なって追いかけてきたっていうんだけどさー。ビザも下りないから
不法滞在になってどうしましょう、って言うのよ~(汗X2)。
すごーーーく厳しく叱りつけて、ようやく本人を納得させたとこ。」
なんておっしゃっていて、ふぅん、困ったチャンもいるもんだなー、
なんて思った記憶があるんですけど、ほんとにいるんですね~(涙)。
それにしても、それを助けようという日本人の同士がいるっていうのは
救われるコトだなあ、心強いコトだなあ、と思わずにはいられません。
こんなことの為なら、私も進んで「おせっかい」になっちゃうわ。

て。
今は他人事のように書いているけど、ちょっとした未来は、
自分のムスメに手を焼くハメになるのかもしれないわね…(苦笑)。

ともかくも。
短期・長期オランダ滞在の皆さまが、少しでもハッピーに滞在できるよう
ココ、田舎から祈ってます!!



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

最近、海外育児ランキングにも参加開始しました。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/724-56eeda64

Comment

| | 2011.12.10 00:17
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そらのくも | URL | 2011.12.10 03:43
☆ 鍵コメさん、

コメントありがとうございます。
どういう理由であれ「結局行かなかった」「そして行かなくて正解と思いました」と
判断されて良かったと思います!!
鍵コメさんがおいくつなのかは存じ上げませんが、今回のこの書き込みも
たとえば30歳の女性からだったら、「自分で判断してください」って言うと思います。
でも19歳ってまだ社会人になられてないワケですし(お酒に酔った困ったセクハラ
オヤジたちのことたちも知らないワケですし(苦笑))、もし万が一サイアクの事態
になって海外の知らない町で一人放りだされてしまったら、どうすればいいのか
判断できない年なんじゃないかな、なんて思うんです。
日本ではまだ未成年として扱われますし、親も頑張ってほしい、って思いますね(苦笑)。

ちなみにうちの父親はけっこう厳格で、「ダメ!」といわれたら、もうその地には
足を踏み入れることができないという…(苦笑)。ちなみにダメと言われた場所は
東京のとある島で、そこに行きたい~とすっごく夢見ているんですが…いまだに
実現していません。東京ですよ(笑)。
Rietje | URL | 2011.12.10 04:09
ふと思うんですが

オランダ人の日本人奥様って皆さん
だんな様の方が何倍も奥様LOVE~って感じですよね

外国人をオランダに呼び寄せるって本当~~~~に大変だし
お金もかかるし、時間もかかるでしょ...

それを苦にしないくらいの奥様への愛がないと
ここでの生活はうまくはいかないような気がします。。

相手の男性に覚悟がないなら
面倒な関係になる前に家になんか泊まらない方が賢明かな。。(笑)
| | 2011.12.10 08:23
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そらのくも | URL | 2011.12.10 09:57
☆ Rietjeさん、

ふ、ふ、ふ、ふ。
このメッセージ、何気にRietjeさん、だんな様から愛されてます!
ていうメッセージですよねぇ~♪ ごちそうさま!!
…なーんて。つい茶化したくなってしまいましたっ。

確かに海外恋愛の場合、一方的に押しかけただけでは絶対に
成立しないですよね。不法滞在になっちゃいますもんね。
それでなくとも男って逃げるの、うまい気がするし。
(いやいや、男だけの話ではないかもしれないけど。)
男性のほうが女性にラブラブ~くらいでバランスが
取れるのかもしれないですね。

まあ、旅行中だけのロマンス(←西欧人はこれがけっこう多い…汗)、
ていうのを対処できる大人だったらいいかもしれないけど
19歳の女子学生さんだと、ちょっと、どーなんでしょ…。
しかも、彼女にその気がないのであれば、安易な宿泊は
ますます事情を複雑にさせると思うんです。
誘った男性は「待ってる」と思うんですよねぇ。普通。
そらのくも | URL | 2011.12.10 10:11
☆ 鍵コメさん、

またまたコメントありがとうございます。
やっぱり親としてはいくつになっても心配なものかもしれませんね。

ちなみにランキングなんですが、画像以外でも、

「オランダ情報ブログランキング」に参加中です↓

という最初の文章の「情報ブログランキング」にもリンクが
張ってあって、そちらを押していただいてもランキングに反映すると
思います。わざわざ報告いただきすみません~。
なんで携帯だと画像が映らないんでしょうね。

オランダの風車、確かに近づくと怖いですよ。あの音が…。
静かなイメージを抱きがちですけど、実際はすんごーい音なんですよね。
今は風が強いので、風車を回すとすごいことになりそうです(苦笑)。
アングラ | URL | 2011.12.14 21:27 | Edit
女子52kg級で五輪出場が有力視されているN選手は、我が家の上の娘が今通っている学校の卒業生です。もしご覧になるようでしたら、応援してあげてください。
そらのくも | URL | 2011.12.15 03:43
☆ アングラさん、

52kg級は、日本国内のレベルが高く、誰が代表に選ばれるかまだ混とんとしてるんですよね。
N選手、、、はランキング1位ですか?彼女が来てくれると、私も心強いのですが!!
重量級よりも金メダルの可能性が高いので、楽しみにしています。
オランダ選手は…重量級のほうが可能性があるみたいなんですけどね…。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索