旅行とりすちゃん

DSCF9044.jpg

打ち寄せる波が楽しい。


今回の旅行の数日前、「耳が痛い~」と夜中に泣いたりすちゃん。
普段元気なりすちゃんなだけに、「え?この旅行前に…?」と
不安になってしまいました。夜、ずっと寝られないようだったので、
私の愛用品、ホットパック(レンジでチンするヤツ)を貸してあげました。
本当は母のぬくもりってヤツがいいんでしょうけど、私は冷たい女なので…。
あ、冷たいって、性格が、じゃなくて、低体温ってコトですよ~(笑)。
小さい子なので、低温やけどに気をつけなければなりませんが、
お腹の辺りを温めてあげると、イッパツ!!で効きます。
ホットパックを始めて10分ほどすると、ぐーぐー寝てくれました。
翌日朝、「どう、耳の調子は?」と聞くと、今は痛くない、とのこと。

うーーーん、どうしよう。。。

日本だったら、即病院に連れていくんでしょうけど、
ここはオランダ。病院へのハードルは高い!!!
幸い元気なりすちゃん医者いらず、で、生後1年以降、
医者に連れて行ったこともありません。
きっと彼女は、かかりつけの医者の顔を知らんであろう。
というわけで、「こういう場合、どうしたらいいんだろうぅぅぅぅ~?」
と悩みつつ、もんもんもん、、、。
もし、旅行が控えてなかったら、あと数日は様子見だ~!!と
思うんでしょうけど、なんせ2日後には旅行開始です。

いろいろ悩みつつ、やっぱり、連れていくに越したことはない!と
だんなに電話してもらおうと会社に電話すると(←最後まで他力本願)、
会議中で電話に誰も出なかった…(汗)。
仕方ない、自分で電話か!!!

前回は、予約時間の聞き取りに四苦八苦。
なんせ、オランダ語の3時20分。なんというかご存じですかぃ?
素直に3時20分、と言ってくれりゃいいものを、
「4時まで半分の10分前」、、、というのであーる。
頭の中は、時計の針が、前に後ろにグ~ルグル~…。
なんでこんな複雑な言い回しをするのかねェ~涙。
オランダ人、根性曲がっているんじゃないの?!(←あ、違う…?)

そんな苦手意識を胸に電話すると、アシスタントの人が
「なんの病状ですか?」と聞きました。。。で、
「昨晩、耳が痛い、と言ったので、見てもらいたいのですが。」
と、素直に言うと…。
「子供はよく耳が痛いといいます。3日経ってもやっぱり耳が
痛い、といったら、医者にきてください。」とのお返事。

やっぱりそう来る~~?!(涙)。

まぁ、そうよねぇ。だって、今は痛くないっていうんですもんね。
微妙よね。微妙~~っ。そうは思いつつ、
「あの、でも、2日後には旅行なんです!!」と食い下がると、
「2日後の出発は何時?それじゃ、明日も痛いって言ったら、
来てください。」、、、とやっぱり敵もさる者、なのであった。

結局、耳はその後痛くならず、敵のアシスタントの言うとおり
だったんですが、出発当日には別の問題が持ち上がりました。
何故か「足が痛くて歩けない」と言うのです。
そして、足をひきづっています。。。

エッ?!今度は足ですかい???

どこが痛いのか聞くと、足の付け根あたりを指します。
なんとなく盲腸のような感じもしないでもない。。。
もしや、彼女、盲腸にでもなったのでは???

、、、が。

空港について、いつものパノラマレストランに行くとケロリ。
楽しそうに遊んでいるではありませんかーーー。
もしや、これは、これは、これはーーーー!!!
このくらいの女の子がよくなるという、
「神経的な痛み」ってヤツ。。。?!?!

イギリスにつく最後の最後まで、「ベルギーに行きたかった」
と言っていた彼女。どうやら行ったことない国に飛行機で
行くとあって、不安だったみたいです。
(あ、行ったことない、っていいましたが、正確には
1歳の時も2歳の時も旅行しているんですけどネ…(苦笑)。)


イギリス旅行中は…。
結局、耳も足も問題なく、問題だったのは、「車酔い」でした(涙)。
前回の日本行きの飛行機で気持ち悪くなって以来、
彼女はどうやら本当に酔いやすいタイプかもしれない、、、と
思ってはいたのですが、車に乗って本当に気持ち悪くなったのは
今まで一度きり(ブロともMakisuke☆さんの車の中で、、、はは)。
酔い止めは持っていましたが、あんまり深く考えていませんでした。

しかーし、イギリスは、ラウンドアバウトと呼ばれるぐるぐる
回りまくりのシステムがあり、まずりすちゃん、これがダメでした。

さらに加えて、イギリスの田舎道。
くねくね回りまくりなだけでなく、上がったり下がったり…
そこは立派なワインディングロード~~~なのでありました。。。
フラットなオランダには、ワインディングロードは存在しないので、
10分乗っただけで、ベロベロに酔ってしまい、、、
こりゃ、ダメだ!!薬があるといっても、毎日じゃ可哀想過ぎる、と、
途中で2日間予定を変更するハメになりました。
私も小さい頃、乗り物酔いに苦しんだので…山の温泉とか、
大嫌いだったもんな~。。。今思うと、山の温泉?!贅沢なっ!
と思いますけど、でも、子供には子供の事情ってものがありますものね。

まあ、予定は変わりましたが、変わった予定も、それはそれで
楽しかったので、良かったです。前もって、広くアンテナを
立てておいたので、それが功を期して、柔軟に対応できました。


そして、話は変わって英語。
私と旦那が普段英語を話しているし、たまに英語の子供番組も
見ているので、少しは分かっているのかなーと思いきや、
これがもう全然分かっていない、ということが分かりました(苦笑)。

「How old are you?」や「What is your name?」という
基本的な質問から、目を白黒。
結局分かるのは、「ハロー」だけでした。
ハローって、、、全世界共通ワードなんじゃ…(苦笑)?!

耳に入っているからといって言葉って習得できないんだ。
なんか、それをよく実感したイギリス旅行でした。
そう思うと、彼女は彼女なりに日本語頑張っているんだなーなんてね。
親バカですけど、そんな風に思ったりしましたよ。



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのお陰で、今は(一瞬?)1位になってます~~♪
今後もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/671-f84e6d9f

Comment

ぴき | URL | 2011.08.18 01:34
こんにちは、

病気って、金曜日の夜とか旅行前とか、最悪の場面で発生しますよね。 私が、外国に旅立つときには、必ず家族か猫が病気になります。 

ところで、去年結婚した友人〔日本人)のことを思い出しました。 旦那さんはオランダ人なんですが、ふたりともダブリンにいたため、常に英語で話しをしていたのに驚きました。

オランダ語って、むずかしいんですね。 しかも、オランダ人は、ほとんど英語ができるから、余計難しくなりますよね。

前に、飛行機の隣にすわったオランダ人のおんなのこ(10代)と話をしていて、どうしてみんな英語ができるのか?と訪ねたところ、彼女の場合は、ディズニーのTVを見ていて覚えたそうです。 そうなのかと思いました。



そらのくも | URL | 2011.08.18 08:12
☆ ぴきさん、

オランダでは、オランダ国内在住であっても、英語で会話している
カップルって多いかもしれないです。そもそも、買い物etc.お出かけでも
簡単に英語が通じちゃうんですよ。アムスのホテルやお土産屋さんだと
英語がメインになってしまい、私を見たら(東洋人を見たら)絶対に
英語で話しかけてきます。一度なんて、うちのだんながオランダ語で
訊ねても返ってくる返事は英語でした(汗)。オランダ語と
英語の切り替えも簡単に起こるってことですね。

ドイツ人は、テレビで映画をドイツ語吹き替えで見ますが、
オランダ人は、サブタイトルで見ています。で、読むのが面倒
なんで、英語を覚えていくという話です。オランダ人とドイツ人の
英語力の差はここにある、と言われています、、、。

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索