流れ流れて…ベルギー料理

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4309461492?ie=UTF8&tag=orandasora-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4309461492">南仏プロヴァンスの12か月 (河出文庫)</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=orandasora-22&l=as2&o=9&a=4309461492" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="南仏プロヴァンスの12か月">南仏プロヴァンスの12か月を再度読み直している。

私がこの本を購入したのは、5年前?6年前?のことだけれども
この本が実際に出版されたのはもう20年も前のこと。
ずいぶん昔の本だけれども、今も全然古さを感じさせず、
相変わらず面白い。この本の著者、ピーターメイルさんは
今もプロヴァンスに健在だそうだ。

以前、この本を読んだときは…「あー南仏に行きたい」という感想
だったけれども、今回読んでいて心惹かれるのは…なんといっても
贅沢なプロヴァンス料理。

ブログのように写真なんか何もない、、、
けれども、ピーターメイルさんの心躍るような料理の表現に
私の想像力は自然に掻き立てられる。
なんだかうまそうだぞ、こんな味かしらん…。


そうこうしているうちに、よおし、フランス料理を作ってみようじゃ
ないか、と思うようになった。自分で作る…、以前だったら、
絶対考えられないよナーーー(苦笑)。


そんなワケで、さっそく張り切って本屋に行ってみた。
オランダ料理は、イマイチ日本人に人気がないし、
レストランも高いばかりでイマイチ評判はよくないが、
本屋には、料理本がずらぁぁぁぁぁ~~と並んでいる。
オランダは小国、とはいえ、さすがはヨーロッパの国で、
ヨーロッパ各国で出版された本がオランダ語訳されて、
売りに出されているのだ。


フランス料理、フランス料理、、、と、探すとある、ある。
そうよ、こんなんよ~~、と写真に惹かれて手に取ってみる。
中を見る。


…絶句(爆)。


ずら~~と並ぶレシピに必要な食材。
それでなくとも難解なオランダ語がなんだか、
宇宙文字のように見えるぞ?!

丁寧に作り方のキーポイントを写真にでも写してくれていれば
なんとなく要領も得ようが…出来上がりの美しい写真だけ
載せてもらっても、、、どうやってよいのだかさっぱり
見当がつかない。


だ、だめだ…。どうしよう。。。


いくつか見て、なんとかこれなら買ってみてもよいかな、
という本を見つけることができた。


…が。


他の棚を見ると、イタリア料理の本がずらぁぁぁと並んでいる。
さすが、イタリア料理のほうが、フランス料理より
敷居が低い(というか、作るのが簡単?!)のだろうか。
イタリアの本を見ると、これまた美味しそう、、、。
そうだなあ、、、別にフランス料理でなくてもいいかな。
心がイタリアに傾き始める。
当初の「プロヴァンス料理を作る」意気込みはどこへやら…。


これがよさそう、、、というイタリア料理の本を見つけて、
念のため、別の本屋もチェックしてみることにした。
いや、せっかく買うんだしね、、、と自分に言い訳しつつ。。。(苦笑)


別の本屋…ここで、見つけたのが、ベルギーの料理本。
トラディッショナルなベルギー料理のレシピがずら~~と
並んでいる。


これがいいかも!!!!!


最初の本屋で見た本たちより値段は高いが、このベルギー本に
惹かれた。ベルギーで美味しい料理を食べるたびに、
いつかベルギーのお料理教室に通ってみたいな、
と思ったことがあったりした、ことも思い出した。


そーんなワケで、結局プロヴァンスの料理本はベルギーの
料理本にすり替わった。。。(笑)


↓こちらをお買い上げ~~

DSCF7017.jpg


帰ってきて、さっそくレシピをじっくり見てみた。
さすがオランダのお隣…で、食材は身近なモノが多いようだ。
ジビエは普通には手に入らないけどね、、、ま、食べないから
作らないだろうな~~。。。


ベルギー料理、というと、ムール貝のワイン蒸しが一番メジャー
かもしれないけど、こちらはレシピには載ってなかった。
あまりに簡単すぎて、レシピにはならないんだろうか?


(ちなみにオランダでは、ムール貝のワイン蒸しは
ムール貝とムール貝用の野菜セットとムール貝用のスパイスと
玉ねぎと白ワインを買ってくれば、すぐにできる。
ま、最初にムール貝を洗う、という作業が相当面倒くさい
のだが…。)


とりあえず、簡単にできそうな、ベルギーチコリのスープを
作ってみよう、というわけで、チコリを買ってきた。
これ、日本じゃ、高級スーパーで相当高いみたいだけれど、
オランダじゃ、500グラムで1ユーロほどの超庶民的野菜(笑)。


DSCF7021.jpg


まだ食材を買ってきた段階で、作ってないのですが、
どうだろ、美味しいかな~。。。


これから、本を見て、いろいろ作るのが楽しみダ!!
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/573-add0bcd6

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索