2010年 - 依存女からの脱却

りすちゃんは昨日は初のお泊り!で、いとこの家に行っています。
いとこは二人兄弟で、3歳の女の子と5歳の男の子。
りすちゃんが4歳なので、ちょうどよい3人組です。
一番上のトーマス君が、りすちゃぁぁん、泊まりにおいでよ!と
何度も何度も言うので、今回この会(?)が実現しました。

りすちゃんはもちろん、いとこたちも大変楽しみにしていたようで、
昨晩は3人で一緒のベッドで眠ったようです。

「お母さん、りすちゃんが夜いないなんて、寂しいなあ~。。。」
私が何度もそう呟くと、りすちゃんは笑って、
「お母さん、大丈夫よ。お母さんにはパパがいるでしょ。」
う、うーーーん。そーなんだけどさ~…。
「そうか。パパ、日本語、しゃべれないもんね。でも、だーいじょうぶ。
だーいじょうぶ。」
日本語??…なんか議論がズレてる?気がしないでもなかったけど、
りすちゃんに励まされて(?)彼女を送り出したのでした。

子供は、あっという間に成長していくな~。


さて。
私は、というと、オランダに来てからあんまり成長してません。

まあ、その一番大きい原因は、オランダ語を勉強してこなかった、
ということにあると思います。分かっちゃ、いるのよ…。
オランダでの暮らしは、英語ができればなんとかなる、と
思いがちですが、それはやっぱり一定のところまで。
まあ、英語が全然通じないドイツやフランスよりはマシ、としてもねぇ。

テレビでニュースを見れば、オランダ語。
新聞は全部オランダ語。
貰う文書はオランダ語。

あ、当たり前だよね。。。オランダ語の国なんだから。

さあ、そのオランダ語を見て、今までどうしてたか、というと、
すーーーべてだんな任せ。

「なんか手紙来たー。」
「ちょっと電話してー。」

だんなは私の秘書?!みたいなもんです。
これも、ラクといっちゃ、ラク、、、なんだけど、
でも、それもやっぱり一定のところまで。

ニュースの内容は、だんなを通してしか伝わらないので、
だんなの興味のないことは一切入ってこない。
調べたいことも、だんなを通してなので、だんなが知らなきゃ
それでオシマイ。

つまり私の人生、すべて「だんな頼み」なんです。

これって、、、私が日本で目指してきた「自立した大人」から
ずいぶんかけ離れているよなーーー。
だから、見えないうちにストレスがじゃんじゃん溜まる
生活なのかもしれない。
不自由な海外生活そのもの、って感じ?!

これじゃ、いけない。
今までもそう思ってきたけど、
時間ができた今こそ、

目指せ、自立女!!

です(笑)。

りすちゃんが学校に行くことによってできた時間、
日本の雑誌や本を見るのは、、、や・め・て~~、、、
なるべくオランダの新聞や雑誌を見たり、
広告を見たりしています。

あ、私のオランダ語は、まだまだ新聞が読めるレベル、
じゃ、ありませんのよ…おほほ(汗)。

しかし、写真を見たり、知っている単語を拾ったりして、
何が話題なのかを探す、興味を持ったことをインターネット
でさらに調べてみたりする、、、こうするだけでも、
ずいぶん生活の理解が違うように思います。

特に広告をじっくり見るようになってから、
どこで何が売っている、という、生活には当たり前のこと
が、、、オランダ在住8年目にしてようやく分かって
来ました、、、、、って遅すぎ~~っっ(苦笑)。
(でも、まあ、言い訳しておくと、働いていると、
なかなか買い物する時間がないのよ、、、オランダって。)

そんなワケで、最近は、HPで気になる料金を調べたり、
パンフレットを取り寄せてみたり…あれこれやっています。
一日一歩、三日で三歩…の世界ですけどねっ。
それでも、百日経てば百歩前進よ(笑)!!


さて。
そろそろりすちゃんが帰ってくる時間…。
きっと興奮してるんだろうなーーーー。
何を教えてくれるのか、楽しみです。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/507-c81f0422

Comment

Sail | URL | 2010.01.18 03:19
ご無沙汰ですー。
全く同感です。私の人生全て、旦那任せ!特に海外を転々とする生活を好む私達には、旦那任せなしでは生きてはいけません! 英語も三十路を過ぎて習得しようと試みた物の、失敗!オランダ語、もっと失敗です。soraちゃんの文面を読んで居てよみがえってきたオランダ生活・・・この先オランダに戻らない事だけを希望する私?だってぇ~ アメリカのTVは未だ英語だけど、本当全てオランダ語だもんね~ きっついよねえ~~”笑” でも、1日一歩、100日で100歩! 私も頑張ってみようかなあーという気持になりました。
空ちゃん、頑張ってね~!!! 応援してるけど、同じ人種がここにいるから!一人じゃないからね~”苦笑”
Non | URL | 2010.01.18 05:56 | Edit
私は積極的にやってきた方ではあるのだけど、頼らないでいろいろ自分でできるのって、絶対楽だから!今からでもその意気込みで頑張れ!
(エラそうにごめん)
旅行情報、特に国内のホテル情報なんて、オランダ語でばっかり書いてあるのとかあるしさ、お得よー。
そらのくも | URL | 2010.01.20 07:27
☆Sailちゃん、

ご無沙汰です~。
ほーんと、子供が学校に行くようになってから、お尻に火がついたように、まずい、まずい、と思うようになりました。子供が何やってるか分からない親ほど情けないものはないものねぇ。一日一歩、100日で100歩、は大事よ。この走法で、私より後から来た人が、みーーーんな亀のごとく毎日進んで、あっという間に私を追い抜いて行った…(苦笑)。私はずーっと寝続けるウサギ、のごとくですもの…。でも、これからは私も亀に生まれ変わって(?)頑張るからねー。応援してね♪
そらのくも | URL | 2010.01.20 07:34
☆Nonちゃん、
応援ありがとうー。一応、旅行情報はずいぶん昔から分かるの…好きなことだから~。ホテル情報なんて、今や、ドイツ語やフランス語でも、なんとなく書いてあることが分かる…心通力ってヤツ(笑)?

でもそれ以外は…今まで興味もなかったのかなー(汗)。あー不便、と一時的に思っても、ま、いいやぁ~でその場しのぎでなんとか生きてきちゃった。でも、子供が大きくなるにつれ、さすがにやばいかも~?と思うようになってきて…。統合プログラムの内容は、なるほど、私、何も知らないわぁ、と思うことがたくさんあって、役に立ってるよ。クラスのレベルはかなぁぁり低く、Nonちゃん、行くことになってたら、、、超いらいらしてたかも。ちょっとの間でも、いかなくてよくて本当にヨカッタね。

RIE | URL | 2010.01.21 20:27
私も在蘭10年にして、やっとオランダ語を習い始めました。(強制で:汗)
今までは、英語に頼りきっていて、英語さえ話せれば生活できてしまってましたが、子供が、学校に入って以来、親が学校に係わる事も増えて、オランダ語の必要性をヒシヒシと感じてます。
でも、オランダ語を知る&話すことで、ちょっと得したり、情報を今までよりも多く得れたりして、嬉しかったりも。
一筋縄ではいかないオランダ語、頑張ってください。私も、頑張らなくちゃ。
そらのくも | URL | 2010.01.25 08:00
☆RIEさん、

はじめまして。書き込みありがとうございます!
RIEさんもオランダ語学校、強制なんですね。オランダに長くいらっしゃる方は、
多くの方が学校に通われていないので、みなさん今、へへーーー今更~?と
いいつつ、頑張っていらっしゃる方が多いみたいですね。
(知り合いが何人かいます!)
オランダの空の下、頑張っている人たちがいる!と思って私も頑張ります…。
子供の学校関連で、やはりオランダ語の必要性を痛感しますね。
私も、お尻に火がついたように、早くせねば…という状態(笑)。
早く先生&お母さんが何をいっているか理解し、&最低限のことを会話で
返せる状態にしなければ、、、です(それが目標!)。
頑張りましょうね~~♪
okapichan | URL | 2010.01.31 06:42
そらさん、がんばれ~
いっぱい応援してます。

私なんか学校から一番に電話がかかってくる「第一保護者」に指名されました。。。
okapichan | URL | 2010.01.31 06:43
あ、ついでに今度うちでお泊り会する?
そらのくも | URL | 2010.02.04 08:45
☆Okapichanさん、

いっぱい応援ありがとう!
今はまだ聞くのに精いっぱいで、答える余裕がありませんが…苦笑
まあ、もう少ししたら、少しはマシになるでしょう?!
Okapichanさんくらい話せる、なんて贅沢はいいませんから、
会話のキャッチボールくらいはできるようになりたい、、、。
そらのくも | URL | 2010.02.04 08:49
あ、こちらのコメントの返信も。

それが、、、聞いてください。
彼女、そちらのおうちで一度もトイレにいかなかった、っていうんです。
計21時間?!そんなの、ありえる?!って感じなんですけど。。。
人間24時間トイレにいかないと、死ぬっていいますし、幼児にそれが当てはまるか
ちょっと分からないけど、いずれにしても、膀胱炎になっちゃいますよ。
帰ってきて、その話を聞いて、ちょっとぞぞっとして、しばらくは(トイレが
普通にどこでも一人でできるようになるまで)一人おとまりは禁止、って思ってマス…。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:

Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索