文化の違い…?お金のこと

雪道をそろそろり~と自転車に乗ってオランダ語学校に行ってきた。
感覚は、スキーをする、みたいな感じで、慣れると面白い。
、、、でも。あんまり全力で走れないので、寒いのなんのって。
帰りは、がくがくぶるぶる~、寒い、寒い、寒すぎる~…
でも、こんな寒いのに、なんで雪じゃなくて雨が降っているのーーー?
状態でした…。

学校では、花火の話。
「(うちの近所の)あの家では、3000ユーロの花火を購入して、
  打ち上げたらしい…」
「たしかに、あそこ、盛大に上げてた!上げてた!」
「花火って毎年値段が上がって高いよねぇ。」


そこに、私のお隣に座っているタイから来たクラスメートも
「うーん、うちも1000ユーロ以上使ってるよ。
 今年はバケーションでいなかったから、やらなかったけど。」
と一言。


えーーーー?三千ユーロ~~~?(日本円で40万円)
100ユーロでも信じられないのに、3000ユーロ。
こいつら(←オランダ人)、ほんと、アホじゃなかろーか。
日本でいえば、ボーナス全部、花火に使っちゃいました、みたいな
ことでしょ?!

隣のタイ人クラスメートも、朝4時に起きて、トマト狩りの
パートをやって頑張っている、、、つーに、、、
1000ユーロ以上も花火に使っちゃうのかよ?!
私は、まったくもって尊敬の眼差しで(?)、彼女を眺めてしまった。

到底理解できない…文化の差ってヤツ(?!)。

今年はうちのご近所さんもけっこう豪勢に花火を上げていて…
考えてみれば、あれも軽く1000ユーロは超えているのかも…。
、、、唖然…。


お金話のついでに…。

年の終わりも差し迫ったある日。
ついに、破たんしたDSB銀行からのお金が我が家に戻ってきた。

あーーーー。良かった。

このお金とともに、我が家にも平穏が戻ってきた、、、というか(苦笑)。


DSB銀行には、私もだんなも口座を持っており、かなりの大金を
預金していた。ここ、利子が高くって、お得銀行だったのだ。

夏くらいから、DSB銀行にまつわる「良くない噂」がいくつか流れ、
だんなが心配して、「お金、下ろしたほうがいいんじゃ?」と
何回も聞いてきたのだが、私は「大丈夫、大丈夫」と
そのたびにだんなをなだめてきた。

10月上旬、ある有名消費者カウンセラーがTVで
「こんなずさんな銀行はつぶしてしまったほうがいい。皆、
お金を引き出すのだ。」てな発言をしたことから、
皆、一斉にお金を引き出し始める。

この話を聞いて、だんなは、ますます
「お金をおろしたほうが、いいんじゃなかろーか。」と
オロオロ、何度も何度も私に聞いてきたのだが。

私は、逆にその消費者カウンセラーの話に
「なに?その人。それって、風評被害に当たるんじゃない?
何さまなのよ。そのヒト!!!」…と激怒。

なんといっても、私は某大学経済学部卒。
しかも専攻は金融なのよ!!!とばかりに、

銀行は、皆がお金を下ろしたらどんな優良銀行だって潰れる。
信用で成り立っている商売なのだから、風評被害に当たる
噂は流してはならない。昭和の大恐慌は、この「取りつけ騒ぎ」で
本当の大恐慌になったのだ!!!!

と、いろいろうんちくをだんなに述べたてて、
「こうやって皆が、お金をおろしたら、本当に潰れちゃうじゃないか。
そのカウンセラーはきっと訴えられるよ。。。」と
だんなを説得したのだが。。。


なんと、1週間後、本当に銀行がつぶれてしまった…。
直接の原因は、皆がお金を引き出したから、だ。


・・・。


なーんで~~~?
私が学校で習ったことって、日本でしか通用しないのぉぉぉ?
かなりショック。つーか。本当にショックだった。
こんなんで、有名な一銀行が潰れてしまってよいものだろうか?
日本じゃ、、、ありえなーーーい…気が…ス…。

そんなこんなで。
だんなの私に対する信用も、銀行と同様、まったく不安定なものに
なってしまうしぃぃぃ~(涙)。


それから、何かニュースがあるたびに、だんなが
恨みったらしく、あれこれ述べてきて、我が家には重苦しい
雰囲気が漂っていたのだった…。

オランダでは10万ユーロまでは、預金保護されていて
我が家の大金は戻ってくるのは確実なハズなのに、
だんながあれこれ言うので、「ちゃんと私のお金、
登録されてるかな」とか、、、いらぬ不安に駆り立てられ…。
お金が戻ってくるまでは、なんだか不安な毎日だったのでした。


でも。


ようやく、、、戻ってきたーーー!


しかも、ちゃんと潰れる日までの、利子もついてるし~♪



それにしても。
この騒動。
オランダでは、正義が勝つ、というか、正しいものが勝つ、
というか…。

どんなに有名な会社でもちょっとあくどい・ずさんなことをしたら、
消費者が起ちあがり、会社をつぶしてしまうってことなんだね…。
オランダじゃ、日本の消費者金融のようなモノって…
絶対に存在しえないってことなんだろうなぁ~~と。


なんか、いろいろ学んだ出来事だったのでした。


そして。
このお金が、多くのオランダ人の家庭に年末に帰り…
もしかして、うほほーーーいい、と花火を買ってしまった家庭も
多かったんじゃないか…そんな風に思うそらなのでした。
ははは…。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/503-0584977d

Comment

SUNRISE | URL | 2010.01.06 07:52
そらちゃん❤
今年わ・・
カフェ改め(笑)SUNRISEで(*^^)v

しばし・・ご無沙汰してる間に
すっごくお元気になられた感じ!
花火に3000ユーロ!?
相変わらず(笑)変な弾けっぷり(爆)

今年わW杯で日本わオランダとも対戦するし
私のオランダ熱もヒートアップするかもぉ。。
今わ・・暖かいトコに行きたいけどね?(笑)

ロンロンさんわ・・元気なのかなぁ?

今年わ・・グローバルなアロマ屋さん路線で
行こぉかな(^.^)/~~~

今年も・・よろしくお願いしますね❤
そらのくも | URL | 2010.01.08 05:42
☆SUNRISEさん、

こちらにも書き込みありがとうございますー。
こちらは、ようやくここ数カ月でずいぶんと改善されてきましたよ。
SUNRISEさんは、すっかりお元気にアロマな世界を広げられている
ようで、感心しきり…。

花火に3000ユーロ、ってほんと、変な国~ですよ。まったく。
今年は、ぜひまた息子さんとご一緒にオランダ熱をアップさせて
くださいね。でも、私も暖かいとこ、行きたい…。
今はオランダ、超寒いです。日本も寒いみたいですけど…。

ロンロンさんは、、、日本でお元気なハズ?!ですよー。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索