Happy My Birthday

DSCF5138.jpg

数日前は私の3x回目のバースデーでした。
りすちゃんが、ケーキ、ケーキ、ケーキとずいぶん前から
ケーキと連呼するので、バースデーケーキを焼いてみました。

見た目は、(クリームが)かなり悲惨ですが、、、汗。
中のガトーショコラ、そしてイチゴ&クリームとの組み合わせは
ちょっとこれは、、、かなりイケル~!!、な、お味でした。

思えば、この1年は、自分にとっては、いろいろあった
一年でした。

1年前の今頃は、心はここにあらず、、、で、誕生日の日の
思い出ももちろん何もありません。
2ヶ月間心は宙を飛び、どうやって育児をしたのか、
どうやって日々を過ごしたのか?
日記をつけたこと以外はほとんど記憶がないんですよね。
6か月間は睡眠に苦しみ、その後も、だるくて大変だった
日々だったけれども…。

でも、この一年を振り返ってこの一年の名前を付けるとすると、
「悪夢の1年」、でもないし、「つらかった一年」、でもない。
そうだな、、、いうなれば、貴重な一年だった、のかなあ、、、と。

それまでの私は、

「働いてこその私」

と、働かない自分なんて考えたことありませんでした。
だから、どんなに体が辛くても、仕事を辞めよう、なんて思った
ことはなかったし、辞めた後の自分が満足のいく生活を
送れる、なんて考えたこともありませんでした。

病気になるくらい、自分とは肌の合わない仕事だったのに、
そうまでかたくなに思い続けた自分はなんだったのか…?
そう考えてみると、ただただ毎日のように心のどこかで
そう思い続けることが正しいこと、と信じて、それにすがる
ように生きてきたのかなー、なんて思います。

今となっては、どうしてそんな風に思っていたのかさえ、
不思議なのですが、それは、、、病気になったからこそ、
自分で作ったパンドラの箱を開けるきっかけになったのだ、と。
そう考えると、なんと貴重な体験なんだろう、、、と
そんな風に思うわけなんです。

働くこと、だけじゃなくて、けっこうあれこれ価値観が
変わったような気もします。
たとえば、、、「お金」とかさ。
ないと困るけど、なんとか暮らしていけるんだったら、
それでいいんじゃないのさ、、、って。
だから誰々が有名な企業にヘッドハンティングされて
今やセレブな生活を送ってるよ、とか聞いても、
まったくピンとこないのよね…。
これって、単にオランダの田舎生活に慣れてしまっただけ、
のことかもしれないけどね~(苦笑)。

さて。
自律神経失調症になって3年。
去年の大爆発から1年。
甲状腺機能も低下、胃腸機能も低下、
(要するに内臓機能はほぼ低下)
で、こうなってしまうと生活を改めてもなかなか
もうすっかり治った、という状態にはなりませんが、
ベルリンから帰ってきてから、さらに気持ちを入れ替えて、
日々の生活を送っています。

この一年、東洋医学の考え・取り組みが私の症状には
ぴったり合う、ということを学んだので、
それを中心にいろいろ取り入れて、時間があれば、
あれこれやっています、、、といっても、薬膳料理を食べたり、
とか、毎朝公園で気功、とか、そんなことはできませんよ(笑)。
(って、やってたら、こんなガトーショコラ、作らないか…)

でも、「冷え」ってほんと、今の日本人にはほとんど
当てはまるんじゃないかしら。
今まで私は冷えてない、って思ったんだけど、
実は思いっきり冷えていることが分かりました…汗。
冷えと自律神経、そして内臓低下(含む子宮)ってほんと、
大いに関係ありますよ~。
病気の私が身をもって実証します、、、!(笑)

また完治したら、あれこれ詳しく書こう!と思っている
んだけどね。
書く日が早くくるといいなぁ~。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/471-c7ea7708

Comment

| | 2009.09.07 04:41
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そらのくも | URL | 2009.09.08 04:23
☆鍵コメさん、

メッセージありがとうございます。
返事が長くなりましたので、メールにて返信しておきました。

いろいろ大変な日々だと思いますが、、、がんばってください~。。。!
| | 2009.09.08 09:00
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そらのくも | URL | 2009.09.10 04:45
☆鍵コメさん、

メッセージありがとうございます~。
こちらも先ほど、メールにて別途返信させていただきました~。

今度は日本から、、、このひとりごとを覗いていただけるの、
楽しみにしてますね。
ひじり | URL | 2009.09.11 21:02 | Edit
お誕生日おめでと~。

私もオランダに来るタイミングで働くことを辞めて、
変わった価値観がありますよ。
男性と同等に働くことにプライドを持っていたのですが、
人生そういう生き方だけではないと。
プライドと傲慢は紙一重だと本当に知ったのは、
「主婦」「駐妻」になってからかもしれません。
そらのくも | URL | 2009.09.14 02:21
☆ひじりさん、

たしかに。たしかに。
プライドと傲慢って紙一重っていうか、つながってますね。
そういう人、世の中にたくさんいますもん。
私自身も、こちらに来る前に働いていた会社に
プライドを持っていました。そこにいることがプライド、ていうのでしょうか。
たぶん傲慢って部分も大いにあったのではないかと思います。
私は、あんたらとは違って超一流企業にいるのよ~みたいな?!
実は、こちらに来ても、そこにいた自分をプライドにして生きてきたのですが…
去年の経済危機でその会社、潰れはしなかったものの、
政府の公的資金を受けて破産を逃れるような事態になっちゃった。
昔は世界優良企業ベスト10に入る、なんて言われていたのに、
今や、私のもっていた株も紙くず同然に…(くやしいぃぃぃ~~)。
壊れた体でフツフツとしながら、、、会社にプライドを持つって、
ものすごく空しいことがわかったんですよね。

壊れた体に、潰れかけた会社…。
人生観変わるのも無理はない事件が続いて、、、
今は、毎日が仕事で忙しく過ぎていく日々は
(少なくとも)今の自分には必要ないなあ、なんて
そんな風に思うようになったのです。

その会社辞めるときに、元上司に言われたんですよね。
「会社で働くことだけが人生じゃないから」って。
今になってようやくその意味を正面から受け止められるように
なったかな、と思う自分です。
その上司、大変なことになってるけど、大丈夫かなぁ。
ちょっとそれが心配だ(苦笑)。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索