憧れの地

今、バケーション計画中です。行き先は、またまた英国、かな。
あんまり長い旅行は疲れるので、1週間くらいで行けたら、
と思っています。でも。今年は家の改装もしたいし、荒れて
しまった庭を少しでも綺麗にしたいし、、、とあれこれ
忙しくなりそうかなぁーーーと、今のところはいついけるかも
未定。まあ、美しい英国のガーデンを見て、一時現実逃避するっ
ていうのもいいのかもしれないけどね(苦笑)。

毎度、毎度、英国を選んでいるけど、ヨーロッパは広く、行って
みたいところもたくさんあります。なんてったって、私は
まだ南欧にも東欧にも足を踏み入れたことがない!!
ていうか…行ったことあるの、この近辺だけだったりして…(汗)。

あそこもいいなー、ここもいいなー、と思う中、最近、
私の中でメラメラと、、、(いや、違うな、もっと小さな炎だ)
ポッと煌く場所があります。それは、スペインの聖地
「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」。
ここ数年前まで、
名前すら知らなかったこの場所は、ヨーロッパでもっとも古く
から伝わる巡礼地で、フランスから巡礼路が続いているの
だという。中世の昔から、多くの人々がここを目指して、
何百キロもの道のりを歩いたそうで、それは今も続いている。
最近はブームすらなっているのか?90年以降、日本からも巡礼
する人々が年々増えているそうだ。ブームだからなのか?
何気なく読んでいる雑誌にもこの巡礼地のことが紹介されて
いたりして、記事に出会うたびに「行きたい…」と思う。

でも。欲張りな私のこと。行くからには、2000キロはムリにせよ
何日間かは巡礼の道を歩いてサンティアゴにたどり着きたい。
できればピレネー越えもしてみたい。。。でも、そんなこと、
言っていると、スケジュールは軽く1ヶ月を超え、とても
「ちょっくら行ってくるわ。。。」と行けるコースでは
ないのである。だからといって、だんなとりすちゃんを連れて、
バギーでウキウキ散歩道ってワケにも行かないしねぇ~(爆)。

私は中学・高校とカトリック、大学はプロテスタントの学校に
行ったので、少しだけど、キリスト教に関わってきた。
学校では「宗教」の授業もあって、シスターがなんだか話を
してくれた。でも。私を含む多くの生徒は、授業にはあんまり興味が
なく、そのせいかどんな授業だったのか記憶があまりない。
一応、テストなんかもあって、ちゃんとテスト勉強もしたような
気がするんだけど。聖書も新約・旧約のどちらも購入して、大事な
ところには線を引いたりしたんだけど、、、ねぇ。

今、ヨーロッパに住むようになって、ああ、もうちっと、
興味を持って勉強していればなあ、と思う。ていうか。
きっと面白い内容もあったと思うのに、自分が興味を持つ
きっかけがつかめなかったのだ。やっぱ、日本はキリスト教
からは遠いのかなあ。ヨーロッパは絵画も音楽も建築も、
多くのものがキリスト教に関連しているので、知っていると
知らないでは全然理解度が違うのでねえ。。。あの頃の授業
では、ほとんど全てがまったく響かなかった…何故なんだろうか。

まあ、ほとんど覚えてない学校での授業なんだけど、その中で
よく覚えているのが「ルルド」。フランスにある聖地「ルルド」
ですね。話を聞いたときは、そんな奇跡なんて起こるのかなあ、
と半信半疑だったけれど、私の心にはしっかり刻まれ続けた。
ルルドの記事を見つけると、興味を持って必ず読んだし、
いつか行きたいなあ、と地図を眺めたりした。今だ行ったことは
ないけれど、行きたい場所のひとつである。

ああ。学校でサンティアゴの巡礼地のことを教えてもらって
いたならばなあ。どこかで情報を見つける術があったならなあ。
私が学生の頃にインターネットが今のように普及していたの
ならなあ。学生時代に知っていたら、大学の休みを利用してでも
でかけてみたかったなあ、と思う。きっと、自分に大きな
影響を与えたに違いないなあ、と思うのだ。

古くから人々がそれぞれの思いを抱いて歩いた道。
歩くのは大変だろうけど、そういう巡礼路には自分に与える
何かがある。または絶対自分が何かを見つけられる、そう思う。
今はムリだけど、いつか行こう。私の心の中にある煌きはきっと
サンティアゴに到着するまで静かに灯っているはずだから。

関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/208-31991a08

Comment

かや | URL | 2007.05.22 12:21 | Edit
アムステルダムの教会にルルドの聖水を下さる所があるのご存知ですか?

500mlぐらいのボトルに入っているんですよ。ルルドまで巡礼に行けない人にも聖水の恵みがあるようにと。

我が家の今行きたい所は、ブータンかなぁ。上の息子はハワイだそうです。(周りの日本からの友達が皆行ったことがあって、自分はないからだそう。去年アンコールワット、万里の長城、先々週エッフェル塔に行っているくせになぁと)
そら管理人 | URL | 2007.05.22 22:21 | Edit
かやさん、
そんなところがオランダに…?!知りませんでした。でも、、、私みたいに信仰心のない人は、やっぱりルルドまでいってその場に圧倒されないと、奇跡を信じることができないかもしれないなぁ。。。とひねくれて思ったりして。

ブータン、もよさそうですね。人々の幸福度、100%でしたっけ>>>(?)ハワイも幸福度でいうと、高そうですよね。メジャーだけど、いいところなんで、私もまた行きたいです(でも、ヨーロッパからだとやたら遠すぎ!!)
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索