Primark席巻中

primark.jpg

ずいぶん前の数年前のこと。
オランダの新聞に未来のファッション店について、こんな予測が書いてありました。
「将来は中途半端に安い&高い洋服ショップはすべて姿を消し、
Primark(プライマーク)のような激安ショップ、及び、その年の流行を決める
プラダやシャネルのような超高級ショップのみが生き残るであろう。」

まー、ずいぶん極端な予測だこと。

そのときは、正直にそう思ったのですが、その後、この予測に出てきた
超激安ファスト・ファッション・ショップ、Primark(プライマーク)が
オランダに進出し、その席巻ぶりに、ただただ驚くばかり。
数年前の予測もあながちウソではないかも、と思う今日この後なのであります。

このPrimark(プライマーク)は、まだ日本には未進出で、
日本に住んでいる人は、いったいそのお店はどんなお店?という感じかもしれません。
そんな方にちょこっと説明させていただくと。。。

ともかく店舗がでかい。
男物、女物、子ども、一部靴、コスメ、下着やヘアアクセサリ、バッグ、、、
ともかくなんでも揃っていて、まるで洋服の倉庫、もしくは洋服デパートと
言っても過言ではない豪快な品ぞろえ。

そして、なんといっても、、、この激安ぶりは驚くばかりです。
ユニクロ?はっきりいって全然勝ち目ありません、てな具合の安さ。

以下は子ども服ですが:

R35397118752460-large.jpg

子どもTシャツ2ユーロ(230円ほど)


R35397118791513-large.jpg

子ども長袖Tシャツ 3ユーロ(340円ほど)


R35397118569341-large.jpg

子ども冬用コート22ユーロ(2500円ほど)


R35397118622978-large.jpg

子どもジーンズ12ユーロ(安いのは7ユーロ~で1000円~1500円)

ともかく、安さがHEMAやC&A、H&Mの半額ペースなのです、、、。
あ、ありえんだろーーーーー…(汗)。
それに、商品があまりにも多いので、これはプライマークの服だって、
気付かれにくいんですよね。
組み合わせ次第で、いくらでもおしゃれ出来ちゃう~~…。

以前、トラムに乗っていたら、おしゃれな女性が乗車してきて、
あまりのステキ具合に、別の方が「この服はどこで買ったの?」
と聞いていたのです。そしたら、うそでしょ???
やっぱりプライマークだったっ!!

ともかく、このプライマークで買い物する方々…。
豪快な人が多く、カートが山盛りになっている人ばかり。
これは、なんなんでしょうかね~…。
あまりの安さに、ぽんぽんカートに突っ込んでしまうのでしょうか。

そして、そして、そして。
プライマークのある街は、大きな共通点が。
それは、イギリスの街だろうと、ドイツの街だろうと、オランダの街だろうと、、、
プライマークのある街は、どの街も多くの人々が大きなプライマークの紙袋を
何袋も抱えて歩きまわっているので、あ、近くにプライマークがあるな、
ってすぐ分かっちゃうんです。

よーするに…ヨーロッパの街はプライマークに完全に席巻されている、
ということなのです…(汗)。

どーせ安いんでしょ、大したものじゃないでしょ。
そういう気持ち、よく分かります。うん、うん、うん。

でもねー。
さすがにここまで安いと、毎年全て新しい服を買い直しても
全然オッケーじゃん!て思っちゃうんですよね。
毎年新しい洋服を買って、新しい服を着る。
これぞファストファッションの醍醐味でしょ、とさえ思えてきちゃうのです。
特に子ども服なんて、普通のお店で買うのがバカバカしい。
作るのなんて、、、さらにバカバカしいじゃん…???(涙)
と思えてきちゃうから、私の堅い意思もまるで豆腐のようにフニャフニャ。
このようにすっかり洗脳されてしまう、、、恐るべしプライマーク!!!

今日は、初めてデンハーグの大きなプライマークに行ったのですが、
この街も他の街と同様、大量の人が大量買いで、
大きな紙袋を持った人々がそこら中にいました。

何も買わないよ、と子どもに言った私も…あれ~?気がつけば買ってるし(笑)。
へんねー?おっかしいわね~?買ったもののひとつがコチラ↓。


R35397144098402.jpg

冬物トップで9ユーロ(1000円ほど)。

…というわけで、プライマークに行ったことない方。
是非、プライマークの恐ろしい洗礼を受けてみてくださいませ(笑)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/1117-e36fe4ec

Comment

鹿のフン | URL | 2016.08.26 20:11
旅行で少しは気分上がりました?
本当にヨーロッパ。怖くなってきましたね。平和ボケの日本に帰ってきて丁度1年、なんとも言えない異国の不安感がすっかり抜け平和ボケ&物欲世界に引き戻されそう。素敵なお庭になってますね。こちらは暑くてナメクジも全滅してます。
年をとると心配性になるのも解ります〜。自分が言葉もわからずあちこち旅行に行ってた事が無謀すぎて信じられない。笑。
元気でブログ更新続けてください!楽しみにしてます。
そらのくも | URL | 2016.08.28 01:05
☆ 鹿のフンさん、

…は、奈良県に帰られたあの方ですかな?
ヨーロッパは…1年でずいぶん変わってしまったように思います。テロのニュースを聞かない日はなくなった感がありますし、、、1年前なんてテロのニュースなんてほとんどなかったですものね?オランダもテロはないもののあちこちで超厳戒態勢が取られているので、なんかふわりとゆるい感じがなくなってきた場所もあります。動物園や遊園地へ行くのも名前を登録しなければいけない、とかね。まー、この厳戒態勢でかえってコソ泥なんかも減って安全になりそうな気もしますが。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索