名前がオランダ語になった日本人

CIMG5083.jpg

アメリカの雑誌TIMEの「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた
日本人、近藤麻理恵さん。
片付けコンサルタントとして活躍している彼女が出した本、
「人生がときめく片づけの魔法」が世界中で爆発的に売れているそうですが
オランダでも、、、例外なく売れてます!
各地の本屋で山積みに売られ、もうすでに第5刷めなのだそう。
この出版不況時に…売れる本は売れるんですね…。

世界では今や「KONDO」を片付けるという動詞として使う人もいるそうですが、
オランダでも、DO (DOEN)に変化させた「KONDOEN」が片付ける、
という意味になっているんだとか…!!!

近藤さん、世界中で自分の名前が動詞として使われてしまうなんて、、、
すごすぎです!!

それにしても。
私はこの本を読んだワケではないので、全体を通しての感想を
言うコトはできないのですが、書いてある内容をだいたい把握した上で
いいますと、、、この本がアメリカで爆発的に売れるのは
すごーーく良く分かります。でも、オランダでも売れる、というのは
けっこう意外な気がします。

アメリカは恐ろしいほどの消費社会。
日本以上に消費社会で…当時消費社会にどっぷり漬かっていた
私でさえその消費量に驚いてしまうほど。。。!!

彼らのクリスマスショッピング。
口をぽかーんと開けて見た記憶があります。

あのアメリカン・ビッグ・サイズのカートに、クリスマスプレゼントを
山積みして支払いをしている人々を見ました。
私から見れば、、、立派なゴミの山(って感じ…)。
大きなクリスマスツリーの下に多数のクリスマスプレゼントを置くために
ともかく量さえあれば…!って感じに山積みに買ってるんです。
質なんてどうでもいいんですよ。本当に欲しいものでもなんでもない(と思う)。
そして、クリスマスが終わったら、返品の嵐だ、ていう噂を聞いたけど…(汗)。
見てくれ・見栄えのためのクリスマスプレゼントなんて、、、
なんだか空しいと思いました。

アメリカの家は大きい家も多いし、きっと置くところもたくさんあるんでしょうが…
でもね。人間の能力はサイズ変更できないんですよ。
持っているモノを記憶しておく能力には限りがあるし、それを使う時間だって
限られている。だから、大きな家に多数のモノを持ちすぎると、
探し物をする時間が無駄になるんでしょうね。
私なんて、小さな家でも、探しモノばかりしてますから!!!…汗

能力や使用する時間には限りがあるから、、、実際モノを山のように
持っていても、実際に使うものは一握り。
それが、自分の本当のお気に入りってこと。

たぶん、、、こんまりさんの本を読んで片付けをすれば、
自分の本当に好きなことが何かを気づくことができて、幸せになることができる、
ってそんな図式なのではないかと思う。

消費社会にどっぷりつかったアメリカ人がこの本を気に入る理由は
そんなところにあるんじゃないかな~って思うんです。

この下のリンク先、アメリカ・アマゾンの彼女の本のページですが…
すでに3000を超えた感想が並んでいます。

Marie Kondo : The Life-Changing Magic of Tidying Up

いやー、すごいですね。。。

ま、アメリカではこの調子なのはよく分かります。

でも、オランダは、、、アメリカや日本に比べたら全然消費社会じゃない。
少なくとも私の目からはそういう風に見えます。

彼らは古いものをいつまでも大切に使い、大量買いなんてあんまりしない。
モノをどこかに押し込んでおくというイメージもそれほどなく、
この近藤さんの本を読んで共感できる人なんているのかな???
…私はそんな風に思ったので、彼女の本がここでも売れているっていうのが
意外でした。

いや。でも…。
オランダはアメリカや日本に比べると、全然消費社会じゃない。
けれども、やっぱり50年前、30年前に比べたら確実に
モノを保有する社会になっているワケで、、、
特に若い人ほどそうみたいなので、この本は若い人を中心に
人気があるのかもしれませんね。

私は…。
今もある昔のモノはもう捨てられませんね。
たぶん、、、日本からここに持ってきたモノはすでに選別されて
来たものばかりなんで。

今、捨てるもの・譲るものは、最近買ったものかな~。
でも、最近はモノを買うコトそのものがあんまりないのかな。。。
布とガーデングッズと本や雑誌以外は、というおまけ付きですが(汗)。

、、、の割には全然片付かなくって。。。

ま、理由はなんとなく、、、
我が姉を見ていたら分かるんですけど、、、
我が姉の家はいつ行っても、綺麗に片付いているんですが、、、。

とにかくモノの出入りの流れが半端じゃない。
色々買って色々手に入るけど、ポンポン手放しちゃう。
ほんと、もったいない、っていう言葉は彼女にはないのか?!ってくらい。
ああいう潔さ、私には、、、一生手に入らないものかも~(涙)。
だって、いまだに昔の家に置いてきたモノたちの夢を見てしまうくらいだから。
今は売ってしまったかつての家の自分の部屋の棚を開けて、モノを見つけて、、、
「あー、まだ置いてあった!!」って夢の中で喜ぶ私。
どこまでモノに対する執着力があるっちゅーねん。。。!!!

こんな私でも後悔しないで片付ける方法、この本を隅から隅まで
読めばできるようになるのかしらね~~?!?!






line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://oranda.blog61.fc2.com/tb.php/1032-3b396f13

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索