そらのオランダ通信写真ブログ

当ブログでは、ロッテルダム近郊在住の筆者が、オランダ生活・子育てのことなど気ままにつぶやいています。

26

2017

今年は増やす!を目標に - ガーデニング計画

すっかり春らしい気候になりました。ちょっと前まで寒かったので、庭仕事もまったく進んでいなかったのですが、急にやってきた春らしい気候に「やらなければ!」と焦り気味になっております。いつもは良いお天気になると、真っ先にガーデニングショップに足を運ぶのですが、今年はフン!!と踏ん張って思いとどまっています。…とはいえ、来週?再来週辺りには行ってしまう気がしますが…全然踏ん張ってないやん(苦笑)。我が家も今...

24

2017

漢字検定合格

崖っぷちなのは変わりませんが、、、無事補習校5年生修了。そして、2月に受けた漢字検定8級も見事合格!!とうれしいニュースがくっついてきました。漢字検定をよくご存じない方のために簡単にご説明しますと、漢字検定は10級から1級まであり、10級 → 小学1年生の漢字9級 → 小学2年生までの漢字8級 → 小学3年生までの漢字7級 → 小学4年生までの漢字6級 → 小学5年生までの漢字…続くこんな感じになっています。今回...

17

2017

オランダ選挙&オランダとトルコの関係について

水曜日にようやく選挙が終わりました。毎日「Stem」という文字を見なかったことがなかった今日この頃。ようやく終わってホッとしています。さて、今回はオランダという超マイナーな小国の選挙ながら世界の注目度が高く、日本でも大きく報道されました。もちろん、それはオランダの国家としての影響度が世界の中で増した、というわけではありません(苦笑)。ただ、イギリス、アメリカに続く選挙でこのまま世界中でポピュリズムが台...

14

2017

春 お別れの一品

ここ数日急に暖かくなり、花が一気に咲きだしました。うちの庭は平均的にほかの家よりも遅めに花が咲くのですが(寒いのか?)、ようやく最初の花、水仙が咲きだしました。昨年の秋、あちこちに埋め込むように球根を植えたのですが、ズボラな私のこと。やっぱりどこに何を植えたかなんてまったく覚えておらず(汗)。今、にょきにょきと大きくなる球根の芽を見て、こりゃなんだ?状態です。咲くまで分からない・・・爆弾おにぎりな...

11

2017

オランダより 春一番の便り

寒かった日々が長かった今年の冬もようやく終わり、春がやってきたオランダです!冬の気候が暖かいと、スノードロップ、水仙、クロッカス、が別々の時期に開花するのですが、今年は寒かったせいか一気にやってきた感じが…!!いつまでも寒くて嫌だわ~~…と思ったけど、一気に咲くのは悪くないかも!ここは観光客向けにわざわざ植えている、というわけではないのでたまたま通りかかったオランダ人が写真撮影するって感じ。昔はカメ...

09

2017

我が家のニューアイドルちゃん

昔からこのブログを読んでくださっている方は「りすちゃん」という名前をご存じだと思います。りすちゃんとは…何を隠そう!!!我が子供のことです。このブログは長い間やってますが、ずいぶん前に「りすちゃん」と書くのは辞めました。辞めてしまったのにはいくつかの理由があります。そのひとつが、、、。そもそもこの名前はハムスターのように大きな頬っぺたをした子供の特徴を表したものだったけれど、今や落っこちそうなふっ...

07

2017

春はすぐそこ

昔、読んだ漫画で本当に好きな漫画がありました。なかよしKCコミックスの水上澄子先生の「樫の木物語」という漫画です。今は電子書籍で買うことができるんですね。復活している、ということはこの漫画のファンは相当多いということなんでしょうか?不思議なもので、この頃は現在と比べても、日本は世界とずいぶん距離があったはずなのに、この頃の漫画はより世界スタンダードに近い内容になっていて、セリフひとつひとつに今もハ...

05

2017

ブラックティーが存在しない国?!

以前オランダの紅茶事情について、けちょんけちょんにけなしまくった日東紅茶愛用者の筆者でございます~~。以前の記事: オランダのティーサロンの実力が、しかし、世界を知ればあっと驚くことばかり!!もしかして、自分の概念こそが間違っていたのでは?と思ってしまうから不思議です。昨年の夏はハンガリーのブダペストに行きました。ここで知ったこと。それは、ダージリンやセイロン、アッサムなどのいわゆるブラックティー...

03

2017

ラジオ土曜日まで聴けます

この間の日曜日にお約束通りNHKのラジオに出演しました。ラジオは生放送だし、けっこう緊張しました…。途中でかなりとちった記憶だけが残り、恥ずかしいから絶対に自分では聴き直さないぞ、と思ったのですが、なぜか同僚(というか上司)と一緒に聞く羽目に…(苦笑)。そして、笑っちゃうことに、そのほうがさらに緊張したという、、、いまさら緊張したってなにも変わらんぞ?でも、聴き直してみると、トチってはいるものの、ワケ...