ダイニングチェア・クッションカバー

DSC_190017.jpg

先日大きな敷地に住むお金持ちのお友達の家に遊びに行ってきました。彼女の家はそれほど大きくないのですが、なんといっても周りを取り囲む大きな庭が魅力的。6月の一番美しい季節の庭をのぞかせてもらいに行ったのです。

ともかく敷地面積が広いので、ちまちま植えていたらまとまりがつかなくなってしまう…ということで、宿根草類をドンドンと群植してあり、迫力がありました。イメージを伝え、専門の庭師さんに庭を作ってもらったそうで、そういう専門の庭を見せてもらって勉強になりました。

高級住宅街の中の大きな洗練された庭で過ごす優雅なひと時。会話ももちろん高尚です。

例えを挙げてみれば:
ナスビのようなちょっとお値段高めのものが庭で取れるとお得気分だなー、とか。ナメクジ・カタツムリをどうやって処分しているのか、とか。

…って。
全然庶民の会話や~~~ん!!!!
(←え…?庶民以下?)

すんません、オシャレな会話というものが一切存在しない、ワタクシです、、、。

さて。庭のことでてんやわんやの私ですが、気が付けばダイニングチェアのクッションカバーに穴が開いてしまい、非常にヤバい状態となってしまった我が家。


DSC_189717.jpg

ボカしてとっても、ヤバさが判る。こんなみすぼらしいもので食事しているのか~い…(汗)。

最近は忙しくてミシンがまったく出てこなかったのだけれども、さすがにちょっと一回は出さないと…ということで、久々に登場しました。うちの子の夏物も作らなくっちゃ、、、もうそのうち夏が終わっちゃうよ…(汗)。


DSC_189817.jpg

中身のクッションは再利用することにしたので、同じ形で作っていきます。

型紙もなく、指南書がないので、ちゃんと頭で考えないととんでもないことをやらかす可能性があります。縫い代を入れなかったり…縫う順番を間違えたり、、、ね。アホなので(苦笑)。なので、一応頭を使いながら、丁寧に測定して、合わせていきます。

全部無事縫い終わった写真がトップ写真です。一応見た目はオッケー。クッションを入れてみたら、後ろのクッションを入れる部分の重ね合わせ部分が小さすぎみたいで、ギリギリ被さっているかどうか、、、という感じになってしまいましたが、まぁ…裏だし。見えないし。。。(←言い訳)。


DSC_190317.jpg

椅子につけてみると、まぁまぁ…いい感じ。穴が開いたみすぼらしい前のやつに比べたら、、、輝いています。

ふぅ~これで…。と思いきや、その日の夜、うちの子供が「ママ~。こっちも穴が開いた~~。」と別の椅子のクッションも指さしました。

あ、あんた、、、わざわざ穴を開けたんではなかろーね???偶然にしてはタイミング良すぎ…。(;´д`)トホホ。そんなワケで、もうひとつ作らなければいけない、と思いつつ、またも腰が重くなっている私なのでした。

プレゼント用バッグとオランダ布マーケット情報

DSC_0149.jpg

プレセント用に可愛いバッグを作りました。前回のブログで「とんとんとトンカチを叩いた」と言っていましたが、このバッグを作っていたのです。うーん、かわいく出来たので、プレゼントするのもったいないかも。なーんてね。


DSC_0126.jpg

布はオランダの布。取っ手とマグネットは日本の問屋さんで…と、まあ日蘭合体バッグでございます。世界にたった一つ。…こう言う風に書くと貴重な(気持ちとしては重いとも言う…?)バッグですね。


DSC_0127.jpg

マグネットをつけるのは初めてだったんですが、こう言っちゃなんですが、えらく簡単でした(汗)。肩すかしにあったよう気分、、、。ボタンの穴のほうがよっぽど熟練してないとダメです。


DSC_0152.jpg

こんな感じについてますよ。


DSC_0151.jpg

中はこんな感じ。裏地と表地の組み合わせが可愛いでしょ~?…まあ、私ってなんてセンスがいいんでしょう、、、と自分で自分を褒めてしまいます(←ここは勝手に言ってろ、、、と軽く流してくださいな…爆)。


DSC_0153.jpg

昨年末に日本に一時帰国した際に本屋で見つけた本。一目ぼれしてその場で購入してしまいました。たしかクリスマスの日だったと思います。あとで出版発行日を見たら、なんと12月23日発売の超おニューの本でした。もしかしたら、私が一番最初に購入した人かも~~~!!!ちょっと興奮してしまった、、、。

この本は、すごくステキですよ~。いかにも手作りバッグといったものとは180度違う本格的なバッグが出来るハズ…です(苦笑)。まぁ、実家でこれをガン見していたとき、母親が覗きこんで…「こんなのハンドメイドでできるの?」と呆れておりましたが…(レベルを察してください)。でも、マグネットだけでなく、ハトメやカシメ、ファスナーの長さの調整の仕方などいろんな説明が写真付きでありますので、わたしのような人には重宝します。





これからもっと腕をあげて、じゃんじゃん作っていくのにいいステップアップになりそうです。…ってバッグをじゃんじゃん作ってどうするんだ、ていう話ですが。なんでー、売ればいいじゃん、と言われたのですが、これが…なかなかそこまではねえ(←て、さっきのゴーマン態度はどこへ行ったんだ、て話…苦笑)。


そういえば、1カ月ほど前に半年に一度の布マーケットに行きました。このマーケット、以前はオランダとベルギー専門だったのですが、だんだんオランダ枠が小さくなり、フランスに進出しています。売れゆきがいいんでしょうね~。ドイツにもオランダ布マーケットがあって、オランダの布はこの辺りの国々を征服しているみたいですよ!気軽に参加できる私は幸せものです、ふふふ。


オランダ布のマーケット情報


オランダ国内のみのオランダ布マーケット(年2回巡回): Stoffenbeurs

今週の日曜日に最終マーケットがアムステルダムで開かれます。最終日は多くの布が持ってけセールとばかり安く売られます(1M2ユーロほど)…がスリには十分気をつけてください。


オランダ・ベルギー・フランス巡回のオランダ布マーケット(年2回巡回): Stoffenspektakel

こちらは残りはルクセンブルク、ベルギー、フランスのみ。その後、来年2月のオランダハーレムでの布マーケットがすでに決定しています。


ドイツ巡回のオランダ布マーケット: Stoffmarkt Holland

私はドイツまで布を買いにいったことがないので分かりませんが、ドイツ在住日本人の間ではよく知られたオランダ布マーケットなのだそうです。今シーズンは終わってしまいましたが、また来年春にあります。多くの大都市をカバーしているので布好きドイツ在住者さんは是非チェックしてみてください。

なお、どの団体も出店者が違いますので、それぞれ特徴があります。


これからのシーズン…なかなか外に行く気分も薄れますが、家でぬくぬく楽しい創作活動!!一緒の趣味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも楽しみましょうね~。


DSC_0066.jpg



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

家に籠って北欧風バッグ作り

DSC_25022.jpg


最近、以前にもまして家に籠ってます。
完全なるインドア人間で、家に籠るのが楽しくって~~。
ははは…。

夏休みの間は、娘とちょこちょこお出かけしましたが、普段の平日は
私は仕事があるし、土曜日は補習校があるし、、、と、
出かける日がないというのも事実。

最近はバッグ作りにもハマっています。
以前は、バッグの構造というのがイマイチよく分からず、
ソーイングブックをよく読んでも作り方が分からない、
出来たらこんな感じかな?という想像ができない…etc.
いろいろ問題がありましたが、最近になってようやく作り方が
分かってきて自分なりに工夫できるようになってきました。

というわけで、写真は初めて自分で考えながら(適当に)作った
トートバッグ、の巻。

持ち手は日本の問屋さんで買ってきたものを使用してます。

トートバッグってガサッとと入れられて便利なんだけど、
基本的に私は使用しないんです。
やっぱり住んでいるのが海外ということもあって
きちんとチャックがついてないと、不安なんですよね。
特に私の場合は、公共交通機関で爆睡しているんで(汗)。
昨日なんか、地下鉄内でおじさんに頭をポンポンとされ
「もう着いたよ」と声をかけられてしまった…。
頭ポンポン、、、知らない人にしないでよ~~~!!
(←問題点はそこなのか?…汗)。
真面目な話、スリのトートバッグ狙い、多いらしいですよ。
写真で、バッグに手を突っ込んでいるスリの姿を見たことあります。

というわけでっ!!!

今回は、普段から持ち歩けるように、チャックをつけてみました!


DSC_25042.jpg


他のバッグを参考にしながら、あとは自分の想像も交えて…。
結果、いい感じですよ???


DSC_25072.jpg


外側もお花。内側もお花。持ち手もお花。
お花のオンパレード!

完璧じゃーん、わたし!
…と、言いたいところですが、内ポケットを固定するの忘れました。
「あーーーーっっっ!!!!」
と気付いたときは、すでに戻れない段階。
バッグ作りって、、、厳しいよね(涙)。
ま、致命的な問題じゃないので、そういうものと思えばいいんですが。


DSC_25102.jpg


じゃじゃーーーーん!!

…と、はりきってここまでアップして、ハタと気がつきました。
この記事を見た人が、このバッグを持って歩いている東洋人を見たら
それが私ということがイッパツで分かってしまうではないか。

んんんん~…。

一応、多少色をモノクロに落としてみましたが。。。
もし見かけた方、いらっしゃいましたらコソッと
「ブログ拝見しましたよ」
と囁きかけてください(笑)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

お別れに - 北欧風バッグ

DSC_0029.jpg

オランダを去るお友達にプレゼント

京都話はちょこっと中断して…。
海外に長年住んでいると、去る人を見送るのはしょっちゅう。
出入りがともかく激しく、今の私の感覚だと3年くらいは
もうあっという間に過ぎますね。
1年だと、もう…旅行者にサヨナラ言う感覚です…(苦笑)。

見送ってばっかなので、もう悲しいとか、寂しいとか、もう会えない?とか
そういう深い感慨はないかなぁ。
それより、またいつか、どこかできっと会える(←どっかの歌詞?)
そんな感覚???

ただ、ここ最近去る方は、子どもを通してのママ友が多いので…
なんというか「時代が過ぎて行く」感はすごく感じますね。

子どものお遊び会なんかを通して、とても仲良くしていただいた方が多く
今後出会う人とは、こういう付き合いもないんだろうなー、、、なんて
思ったり、、、。

さて。
日本風のお別れといえば、送別品ですよねー。
今まで、けっこう適当で(←あ、それは今もかナ???汗)、
ラクちん簡単にお金、とかーーーー誰かに便乗、とかーーーーーーー
そんな風に参加させていただいたりしていたんですが(汗)
最近はせっかくソーイングをやっているんで、
何かを作って差し上げようぜ、という気分になっています。
しかし、手作り作品なんて…実は…「重い」んですかね(汗)…。
一応、軽く仕上げているつもりなんですけどね??

まあ、でもプレゼントすると、みんな、何かしら反応してくれるし…
とりあえずその反応を楽しんでいます。

最近は↑上記写真のようなバッグを上げたら、
ソーイングハンドメイド屋さんを始める話で盛り上がっていました。。。
(しかも、私本人の意見は聞いちゃいねー…(爆)。)

一応自分の中では、明るい柄で北欧ちっくに決めたつもりですが、、、
そもそも北欧モノがどんなものかよく分かっていなかったりして…
すみません、、、。


DSC_0097.jpg

こちらも、別のお友達に。
だんなに見せたら70年代?と言われた。。。
あくまでも北欧ちっくなイメージだったんですけどー(汗)。


DSC_0034.jpg

一応中はこんな感じ。


CIMG5636.jpg

こちらはパッチワーク風・テーブル置き。
オランダ風の色合いで決めたつもりですが…
予想外に時間がかかってしまったので、1回限りかも…汗。
お友達はとても喜んでくれました。


DSC_0915.jpg

これはしょっぱな自分用に作った試しバッグ。

今後は、日本やどこかで再会する際のプレゼントに持っていくのも
いいかも?とも思うので、再会の予定ができた際は
遠慮せずに是非ご用命くださいね~~。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

ハンドメイド・アドベントカレンダー

CIMG4311.jpg


早いもので明日から12月、師走です。
突如、子ども用にプレゼント入りのアドベントカレンダーでも
作ってみようか?と思いたちました。
なんせ思い立ったのが、数日前のことで…大急ぎで作るハメに(汗)。

まずはプレゼントを購入。
これが結構大変でした。25個分ってかなりの数。
全部いいものじゃ、超高級アドベントカレンダーになってしまうので(汗)、
ちょっとしたプレゼントでなければ。。。

ガラクタを増やしたくないので、どうせ買おうと思っていたものを中心に
準備しました。

私が入ってはいけない危険な店Pipoosに
可愛いアドベント・カレンダーがあったので、ついつい購入。
久々に店内を見てみると、欲しいものが昔より増えている…!!
やばいぞ、ここは。

Pipoos

CIMG4297.jpg

つい購入してしまった数字のカレンダー。
すでに割引となっていました。
今更買う人なんていないのか???


CIMG4299.jpg

家でさっそく布袋作り。
布はわざわざ買うのもなんなんで家にあったものを使用。


CIMG43031.jpg

プレゼントを詰めてひもで結んで、数字をくっつけたら完成間近。


CIMG4309.jpg


プレゼントのついた紐を釣る下げたら完成です。
なんとなく…クリスマスっぽい感じ…?でもないかな。


CIMG4305.jpg

最近ご機嫌斜めのりすちゃんは、作る前は
「ママの手作りのアドベントカレンダーなんて欲しくない!」
とかなんとか…超ムカつく発言を連発しておりましたが(…汗)
実際に見ると、大喜び!!
早く明日にならないかなぁ~~、ですって。
まあ、調子いいわねえ~…☆



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

布で小物作り

CIMG2609.jpg

実は、私…立派なタモロスかも~(爆)。
もうかれこれ10年以上も日本のテレビを真面目に見たことがないので(汗)
最近のタレントさん、芸人さん…

さっぱり分からな~~い~。

ていう状態なんですけどね、、、(汗)。

あの有名なAKB48だってねえ、、、。
実は、最近まで読み方が分からなくって…。
「あかべよんじゅうはち」なんて読んでたくらいでして…。
あかべ、って…。よく考えたら完全オランダ語読みじゃんねえ(苦笑)。
それにしても、めっちゃ田舎っぽいグループ名(爆)!!!

そんな私ですが、3月31日は「いいとも」ニュースが多かったので、
ひさしぶりにかじりついちゃいまして、、、。
今は消されちゃったけど、その日はたくさんYoutubeにもUPされていたので
見ちゃいました。

さんま、懐かしい~。
ウッチャンナンチャン、久しぶりに見た~~。。。
タモリさん、変わらないねえ~~。。。。。。

なんて見てたら。。。
なんだか、昔の懐かしい記憶がよみがえってきちゃいました。
私の場合、10年以上のロスがあるだけに、妙に懐かしい。

今はもう私でさえ知っているあの番組はないんだ。
こう思うと、もうまさに「はぁ~~」ですよ。
浦島太郎具合がさらに高まった、、、ううう…(涙)。

さて。
私のタモロス状態は置いておいて、ですねえ。

最近、マジに布を使って何かを作って売ろうかな、なんてそんな
夢のようなことを考えています。

もともとクリエイティブな仕事なんてしたことがない私なんですが、
この歳になってデザインとか商品とか考えていると…
楽しい~~止まらない~~~状態なんですよね。

実は私、こんなのが好きだったんだ、、、!!!!

この歳になってそういうことを知る事実ってけっこう衝撃ですよ(苦笑)。
私の今までの人生はいったいなんだったんだ?!て感じにね。

この歳になると…やっぱり無理なんじゃないかな、ていう
思いもフツフツと沸いてくるワケでして。。。
20~30歳だったら、ワケなくガツーンと行けるんだろうな、
なんて…やっぱり歳のせいにしちゃってるっ!!!!!!
ダメじゃないか。私。

まあ、少なくとも。。。だんなも失業中ですし、
在庫をたくさん持ったり、材料を大量購入する、ていうことは
危険すぎて出来ませんけれどもね。
やるなら、相当小規模で様子を見ながら、ってところでしょうか。
…ていいつつ、布はちょこちょこ買いまくってるけどね…(笑)。
好きだから、もうしょうがないね。

最初は、やっぱり子供服!!
なんて思ってたけど、子供服はデザインや色という嗜好に加えて
サイズという問題があるので早々X(ボツ)。

考えてみると、オランダにはオランダらしいお土産品になるような
ものが少ないので、そういうものを作ったらどうだろう?!
と今はそんなことを考えてます。

そんなワケで今は、オランダ風の布、オランダのオリジナルの布などに
ついて勉強中です。ただ、、、どうやらこの辺じゃあんまり
オランダの布って手に入らない、という問題が…(汗)。
マーケットにもあんまりないしね。
先日、ここはどうかな、と出かけた布屋にも、オランダオリジナルは
いくつかあるんだけれども、お目当てにしていたものはなく
アカーーーーーーーーン!!!ガックリ(涙)でした。

…と。
こんな感じで。
いったいいつ夢が実現するのやら、という感じではありますが。

とりあえず、自分がデザインしたものを自分好みの柄で
作ってみた!!!!

私好み…は、カントリー風でございます。


CIMG2614.jpg

ティーポット敷き

自分好みだからだと思うけど、、、可愛すぎる!!
もう、見とれちゃいます。ってアホか~~(笑)。
こういうの、親ばかじゃなくて、なんていうの?!
自分作品を褒めるバカ?!


CIMG2618.jpg

サイズもぴったり


CIMG2619.jpg

ティーコージーは。。。
外からの見た目はいいけど、内側がちょっとシワシワ。
内部サイズにもうひと工夫ほしいところでしょうか。

でもまあ、、、今年も楽しい朝からアフタヌーンティーが開催できそうッ!

しばらくは、デザインをカタチにして、良かったら次回の日本への
お土産とかね。。。そんな感じでちょこちょこ進めていこうと思います。
なんて、こんな風に話しておきながら、途中でこの企画
終わっちゃったらどうしよう~~(汗)。


先月、仲良くしていただいたお友達が帰国されたので、
お子さんのお洋服を送別品としてお渡ししたんですが、その際。

「え?オリジナルタグがない?それをまずは付けなくちゃダメ~~!」

とツッコまれました(←その方、関西人なんで(笑))。

そうか。
日本では、オリジナル・タグが重要なんだな、なんて。
こういう一言、とっても勉強になりますね。
私一人じゃ、到底思いつかないことばかりで。
ありがたい、ありがたい。

オリジナル・タグを作るとなると、名前も必要じゃないか!!
(←って当たり前じゃんね。。。)
いろいろやることありますね。ずんずん時間は過ぎていきます。
Youtube見て、ううう…なんて浸っている場合ではないのだって(笑)。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

+ Read More

アンティーク・リニューアル

私が高校卒業まで住んでいた静岡の実家は、
のちに両親が東京に永住することを決めたため、
何年かの空家年月を経て売られてしまいました。

空家時代は1年に一度くらい帰って、ぼーっと週末を
過ごしていました。誰も住んでいない家は、
私の少女時代のまま時が止まっているような感じで、
私はその懐かしい空気の中で、そこに置き去りにされた
漫画を読みふけっていました(苦笑)。

家を一歩外に出ると目の前に雄大な富士山が広がる風景。
今でも懐かしくって、ときどき夢に出てきます。

新しく家を買いとってくださった方が、不要なものはそのまま
残してくださればこちらで処分しますよ、とおっしゃって
くださったので、一番最後にあの家を後にしたときも
まったく同じ空気が流れていたのを思い出します。

そんな過去があったせいか、今も見る夢はいつも
置き去りにしてきたものを取りに帰る、という夢なのです。

多くのものを置き去りしてしまいましたが、
もちろん、持ち出したものもあります。
アルバム、お気に入りの小物、本、成績表、卒業証書…
そのいくつかが、はるか彼方のここオランダまで
やってきました。


CIMG2409.jpg

そのひとつがこれ。

確か中学のときのバザーで購入したものです。
私が通っていた私立女子校のバザーはけっこう華やかで
多くの寄付品やら手作り作品がごっそり売られていたような
記憶があります。。。あれ、今考えると、値段つけるのとか
大変だったんだろうなあ~誰がやってたんでしょ(汗)。
ともかくものすごい数だったような気がしますから…。

そのバザーの山の中から、私が選んだもの。

手作りの蓋つきの竹籠。
今もソーインググッズ入れとして使っているこの竹籠。
もう何十年も私と共にいるので、私にとっては立派なアンティーク。


CIMG2414.jpg

竹籠は、今でも割れることも緩むこともなく、非常にしっかりした造り。
手作りなのかもしれませんね。安物じゃないと思います。
今見ると、可愛らしいフォルムで、中学生の私もいい目利きを
していたじゃないか、と思える一品なんです。

しかし、長い年月を経て、さすがに蓋の布は色あせてしまいました。
写真右の中敷きに比べて左の外側がかなり色あせているのがお分かり?

最近は、ソーイングにも凝っているし、山のように布があるのだからと
蓋をリニューアルしてみることにしました。
どんな柄にしよう、レースはどんなのがいいかな。。。

そんなことを考えている時が至福の時。


CIMG2519.jpg

で。出来たリニューアルがこちら。

花レースはアンティークとしてもう一度使うことにしました。
よく見ると、、、前と全然変わらないような。
結局、私の好みはこれを購入した中学時代と全然変わらないのかなあ~
なんて苦笑い。

でも、(汚れの)古さがなくなって見違えるようになりました。
そして可愛い。見るとニンマリしてしまいます(笑)。
お気に入りって、何年経っても変わらないものなんですね。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索