オランダのスーパーで買える美味スイーツ

DSC_2541.jpg

以前も言ったような気がしますが???
基本的にここでは食品のご紹介はするつもりはないんです。

皆さんが皆さんの視点で見つけてきてトライされればいいと思うし、
在オランダ10数年の私が、皆さんがすでに知っているものを得意げに
紹介するのも…ハズいだけだろ!!!と思いますんで~(汗)。
こういうのは、新たにオランダにやってこられた方が新鮮な目で
語られてこそなんぼ!だと思います…(汗)。

そんな私なんですが。
私は、このデザートの大ファンなので。
もしどなたかが、オランダに来て、オランダに住んで、
これを食べたことがないままオランダを去ってしまったら、、、

こーんな残念なことはない!(涙)

というわけで、肝入りで(?)ご紹介させていただきます。

ご紹介するのは、Almhof のKwark(クワーク)バニラです。
写真のとおりのもので、2ユーロくらいで、各スーパーで購入できます。
AlmhofのKwarkシリーズは色々ありますが、お薦めなのはバニラ。
もう、、、これが、、、うまし!なのです。

Kwarkって何?ていう方もいらっしゃるかもしれませんね。
以前、5年くらいオランダに住まれた方にVlaって何ですか?と聞かれました。
つい思ったことを口にしちゃう私は
「え?Vla(フラ)も知らずに5年もオランダにいるとは…!!!」
と、驚いてしまったのですが、、、まぁ、そういう人もいますよ、きっと(汗)。
すみません、すみません。

ちなみにKwarkもVlaも乳製品ですが、Kwarkはよりヨーグルトに近い感じ、
Vlaはどちらかというとクリーム系の乳製品です。

このAlmhofのKwarkバニラは…なんといったらいいんでしょうかね。
バニラアイスとヨーグルトと生クリームとプリンをごっちゃに混ぜたような味、
と言えばなんか想像がつきますか???
しかも香り風味高いバニラビーンズが山のように入っているんです。

でも、何よりいいのは舌触りなんですよ~~。
Vla(フラ)のようにドロッとしてなくて、もうちょっと固まっている感じで。
そうだな、舌触りがまさにアイスクリームみたいと言ったらいいかな。
溶けるアイスクリームみたいな濃厚でクリーミーな舌触りなのに、冷たくない!!!
しかもヨーグルトの酸味が効いていて、さっぱりしている!!!
このさっぱり感がうまい!!!

食べるたびに、うーん、美味いな、と感心してしまいますね。
別の会社も同じバニラKwarkを出していますが、そこのはイマイチ。
このAlmhofのが美味しくて、お薦めです。

というわけで、食べずに日本に帰国しちゃダメよ?
絶対トライしてくださいね~~!



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

最近好きな食材

DSC_15761.jpg


本日は英国のEU離脱か残留かを問う投票日ですね。
なんだか国民を二分する大論争となってしまって…大事なことだけど
殺人まで起きてしまうという異常事態にちょっと、、、。

私は残留派の意見も離脱派の意見も公平に聞きたい気持ちはありますが
離脱派の人は、なんでもかんでもEUのせいにしているっていう感じが
あってその点は好きになれないです。
前にも言いましたが、英国はものすごい住宅バブルが起きているけど、
投機目的でどんどんあおっているのは、中国人だったり富豪ロシア人
だったりするわけです。これをEUからの移民のせいだ、とか、難民のせいだ、
とか言われましても…(汗)。 EUは一切関係ないですよ?
悪いのは英国の政権でしょ?

前に大好きなHOMEインテリア系の雑誌を見て、そのバブルぶりに驚きました。
曰く、住宅を3000万円で購入。それに1000万円をかけてリノベーションしたら
価値が6000万円になった、と。
いや、普通に足し算したら、4000万円の価値にしかならないでしょ、、、。
それが、どこからか2000万円の付加価値がついてくる。
だから、みんな、リノベーション~~、と飛びついている構図。
EUもユーロも一切関係ありません。あくまでも単独通貨ポンドを持つ
イギリスが世界からかき集めたお金の結果でしょう。

BREXITに続いて、NEXITはあり得るのか?なんて話になっています。
一応調査したところ、54%が残留を選ぶ結果になったそうです。。。
オランダも微妙やね。 でも、離脱したら、、、今、窮屈と思っているところが
自由になるのはいいけど(たとえば移民・難民を制限したり、勝手に通貨を
発行することができたり、、、)、今、空気のように当たり前と思っていることが
当たり前じゃなくなることをしっかりと念頭におかないとね。
たとえば、オランダの防衛力はオランダの力だけでは100%危ういでしょう。
情報を共有して、お互い助け合って、なんとかなっている世界だと思います。
スイスみたいに徴兵制、なんて、悪いけどオランダ男児にはムリでしょ…(苦笑)。
今、EU、NATOで守っているにもかかわらず…たまにロシアの偵察機が
オランダ上空(EU上空)を飛んでいるそうですよ。これを一国でやれと?
いやー、どう考えてもムリでしょう(汗)。

さてさて。
今回は、最近よく使っている食材について書きます。
実は、食べ物のことは、意図的にあんまり書いてません。。。
だって~、日本人の皆さまって、本当に食に関して貪欲で、料理力もすごい!
そんな方々に、我が家のレシピについて!!!
オランダのとっておきの食材!!!
なんて、そんなこと、、、とても書けそうにありません(笑)。

いや、私も、頑張れば、けっこう悪くはないんですけどね。
でも、全然頑張ってませんから。手抜きだらけですから(汗)。
…まあ、そんな私ですが、たまには手抜きネタとして
つぶやきたいと思います。


rodelinzen.jpg

最近凝っている食材というのが、コレ。赤いレンズ豆です。
スーパーに普通に売ってます。

これは、普通のレンズ豆よりもずっと柔らかく、スープなどに入れると
姿がなくなってしまいます(でも、いつも入れますけど)。

最近思いついたのが、ささっと炒めて、ぽりぽり食べるというワザ(?)。
よく、スパゲッティのソースにからめて入れています。

以下は家で簡単!美味しいスパゲッティ(ひとり分)。

DSC_14731.jpg

まずは、ソースに加えるオレガノ、バジル、パセリなどを積んでくる。
ニンニクをひとかけら、4、5等分に切る。
7~8個のミニトマトを半分に割る。

オリーブオイルで、ニンニクをいためたあと、トマト、レンズ豆(大匙1~2)
を加えてささっと炒める。ハーブ類を加える。
スパゲッティをゆでて、ちょうどよい硬さになったらソースにあえる。


DSC_13971.jpg

簡単なおひとりさまレシピだけど、
レンズ豆がポクポクポリポリ、歯ごたえがあって美味しい~。

ささっと茹でてサラダに加えても良いし。
柔らかい分、使い勝手がいい上、色合いも良いし、重宝してます。

もし、万が一、まだ使ったことな~い!という方がいらっしゃいましたら、
是非是非、購入して使ってみてくださいね。

オランダ語名で「RODE LINZEN」ですよ。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

AHのおまけ菜園種から収穫

DSC_14651.jpg

ラベンダー 水彩画のイメージで…
やっぱりラベンダーはこのブルーが美しいですね!

ひとつの花が終わるとひとつの花が咲き始めます。
いっぺんに咲いたらすごく綺麗なんだろうな、と思いますが、
そうだといっぺんに終わってしまうので、次々、が私は好きかな。


DSC_14511.jpg

AHのおまけでもらった野菜の種 - ラディッシュ
育てたらこんなに可愛く育ちました。そろそろ収穫時。


DSC_14591.jpg

たったの3つだけですが、収穫できました。
収穫っつうほどでもないですね…汗。
3つだけを食べるってどう料理したらいいんだ?と悩みましたが、
今は旬なのかAHで安く売っていたので(70セント程)1束買ってきて
それも合わせて食べることにしました。
もしやこれがAHの作戦だったのか?!(笑)


DSC_14611.jpg

買ってきたものと収穫したものを比べてみると…。
やっぱり外で育てたものは、色合いとかワイルドな感じになりますね。
味もなんでも濃いめ、がっちり、と聞いたことありますが…そんな感じ…。
レシピは何がいいかな~と悩んだ末、ピクルスを作ることにしました。


DSC_14631.jpg

うまーい、ヘルシー、なピクルスに仕上がりました。
こうやってごっちゃにしたらどれが収穫のかは分からなくなってしまった、、、汗。

こんなに簡単に収穫できるんだったら、家庭菜園でもやってみるか!
という気分に一瞬なりますが、この束で70セント、もっと安い時は2束1ユーロで買える、
という事実を考えると、ちょっと微妙ですかね…(苦笑)。
まー、喜びはプライスレスですけど?!

それにしても、オランダは、旬の野菜はとても安いので、節約一家には
有難い限りです。

今年は春先に寒くて、収穫が遅くなった感のあるホワイトアスパラは
暖かくなって一気に収穫時期になってしまったのか?500グラム2ユーロ、と
とても安く調達することが出来たので、何度も楽しめました。
やっぱり、、、春・夏は美味しい季節でいいですよねえ~



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

オランダのティーサロンの実力

DSC_0147.jpg

日本で愛用した紅茶といえば日東紅茶の50ティーバッグ…。
そんな私がオランダの紅茶事情を上から目線でご紹介~(笑)。

オランダはコーヒーが美味しい国…とは常々お伝えしてますが
お茶(紅茶)は、、、てん、てけ、てん…(無言)。

私がこちらに初めて来た10年以上前は本当に酷かったです。
紅茶をオーダーすると、透明のグラスにお湯、そしてティーバッグ
が1枚ぱらり、、、と机に置かれるような状況で、、、。
そのティーバッグもスーパーで買える一番安いバージョン、、、(絶句)。
まぁ値段もコーヒーに比べると安いんですけど、、、でも、
「オランダじゃ、紅茶はオーダーしてはイケない!!!」
何度もそう思いました。

まぁ…でも年々少しずつ状況は変わり、
ティーバッグ一枚ぱらり、、、は今やほとんどありえず、
たいていの場合は箱が来てセレクトできますし、
そのティーバッグもスーパー安々バージョンじゃなかったり、、、
といろいろ工夫はされてきております。
それでも、カフェの主役はやはりコーヒーで、紅茶はあくまで脇役かな、
ってそういうイメージはぬぐえないところがほとんどなんですが。

ところが。
最近、ついにオランダにも「ティーサロン」のようなものができて、
お茶が主役になりつつある、というのでビックリ。
特に2015年だか2016年はテー(Thee=Tea)がトレンドの主役と
いうのだから、、、ほんまかいな???ですよ。

そんな中、ロッテルダムにも人気のティールームがあるという情報を
見つけたので、古い話ですが昨年末に行ってきました。

ロッテルダムのお茶サロン: The Tea Lab


DSC_0145.jpg

すごく人気ある店みたいで、平日午後にもかかわらずすごい人。
ほとんど女子ばかり、ていうのもなんか面白いし。

・・・が。しかし。
その感想は、、、うーーーーーーん。
日東紅茶愛用者を納得させるほどの実力があるかどうか????
ちょっと微妙でしたねーーーー@@@(涙)

そもそも。
この国の人は、あくまでフレーバーティーが好みなんですよね。
誰もが好きなのがアールグレイでして~~…。
ダージリンやアッサム、セイロンなどの純紅茶はスーパーで
あんまり売られていないし、売られていてもすぐ廃番になっちゃう、、、(涙)。

ここのティーサロンも、、、当然ながらオランダのその好みに傾倒
しており、どのお茶も何らかのフレーバーが。。。

しかも、しかも、しかも。
やっぱりカップは透明なんですなーーーー。


DSC_01511.jpg


うーん、これはまったくの好みの問題なのですが、
私はやっぱりブリティッシュ風といいますか、、、
ティーカップ&ティーポット派なので、
大きな透明のコップにお湯を入れて出されると、、、
高級感が薄れてしまうのですヨ。。。トホホホホホ。。。


DSC_01521.jpg


頼んだサンドイッチは素朴ながらも美味しい具材で
グッドでしたが、、、。

どうですかねー。
また行きたいか?というと、、、ちょっとどうかな。
もうちょっと別なところを探したいかな?って感じ。

やっぱり私はお茶はブリティッシュ風が好みなんだな。
うん、うん、うん、、。

でも、この10年の変化を考えるとやっぱりすごいかな。
上から目線でどうせオランダのお茶なんて~~
なんてバカにしてたら、、、いつの間にか驚愕状態!!!
なんてこともあり得るかも???

好きなダージリンやアッサムを超えるスーパーテイストな
フレーバーティーが出るかもしれないし。

「ダメなものはダメ!」
なんて頑ななことは言わず、柔軟な姿勢でオランダのティー事情を
見守っていきたいと思います。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

おざなり派の黄金レシピ

DSC_0410.jpg

スマップ騒動に気を取られ…気がついたら1月も下旬…??

たまに書いてますけど、芸能情報は好きなので、今回の騒動は
無視できず、かじりついてました。。。(汗)

私は香取君と草なぎ君のあのホワホワ感がけっこう好きで、
別に歌は好きじゃないので(すんません、、、)、独立してタモリさんのいる
田辺エージェンシーに移ると聞いた時、あ、いいんじゃなーい?と
思ったんですけどそう簡単にコトは進みませんでしたね。

何で謝らなければいけないのかさっぱり分からない公開処刑の映像も
見ましたけど、、、本当に可哀想でした…。慎吾ちゃん、、、(涙)。
今、必死に「笑顔が元に戻った」なんて記事でごまかそうとしてますけど
誰も信じないでしょ。。。

まあ、でも…。
もともと芸能界の裏情報はけっこう熱心に見ていて(好きですからね…笑)
この人たち、どれだけブラックな環境なんよ?と思ってたけど、
それが一般に知られるようになった、というだけでも前進はあったのかな。

実は、芸能人のこの状況を改善しようと頑張っているのが小栗旬さん。
彼は弱小事務所に所属していて、スキャンダルもされ放題ですけど、
(J事務所のような大手だったらもみ消してくれるんでしょうが、、、)
いまだに大手には移らず頑張ってますね。骨があるなー、と思ってます。
別に好き、と言うワケでもないけど…。その彼でさえ「消されるかも」とか
言ってるんで、相当すごい世界なんだなー、と思います。

あとはやっぱり働いているものとして、まったく評価されてない
凄腕飯島マネージャーさんの件は、立腹でした。
この件で、みんな怒りまくったのは、やっぱり「企業の縮図」みたいな
ものを見せられたからだと思います。こういう人を評価のできない会社は
衰退してもらいたい!!!…心からそう思います。

さてさて。

最近はピアノやらソーイング、ガーデニングとやりたいことがたくさん。
…の割に、騒動その他でコンピュータにもかじりついていて、、、
じ、時間がいくらあっても足りないデスよ?

そんな私にとって、、、完全におざなりになっているのが、、、料理!!

食べることが大好きな日本人としては、ありえねーーーー?って
感じにおざなりになってます…(汗)。

世の中の日本人は、、、ほんっと、料理、お上手ですよね。
上手な上に、料理関係にすっごいお金をかけてる!!!
(お皿とか鍋とかーーーーほんっと好きな方が多いですよね。)
こういう方々の前で、私なんぞは、、、料理の”りょ”の字も出しちゃあ
いけないってもんですよ?(…笑)

ま、うちの場合は、私以外は外国人&半分外国人みたいな方々が
家族ですから!!

…だからどうだいって???
…まーーー、言い訳です、言い訳。

そんな我が家ですが、秋頃から…さすがに我が家の食卓があまりに
マンネリ化してきたのではないか?と…そんなことを感じるようになりました。

そんな折、職場で頼んだ日本のお弁当で、ものすごいヒントを貰ったんです。

そのヒントとは、、、。

お弁当はどの一品も美味しくて大満足だったんですが、食材を改めて
見てみると、なんというか…こういっちゃ真に失礼ながら…(汗)
我が家の食卓に並んでいるものと大差ナシ。
何が違うんだ?と考えてみると、ソース&たれなんですよ!!!

そ、そうかーーーっっっ!!!!

たれやソースが豊富になれば、たとえ毎日同じ食材を使おうと、
まったく別の料理を食べているような、そんな気分になれるんだっ!!
こりゃー、ズボラな私にでもできそうじゃね???(キラリッ!!)

そんなワケで、今回の帰国時、一冊たれ&ソース本を購入いたしました。
私が購入したのはこちら↓



よかったです、こんなんが欲しかったかも。
やっぱり、日本では簡単に手に入るソース・ドレッシング類がここでは
なかなか手に入らない&とても高いので、こういうのがあると、、、
同じ食材であっても、ソース類でまったく違う味付けが可能になるので
自分でレパートリーを増やせますね。

これ以外にも色んなソース&たれ本が出ているので、
できれば日本帰国時にでも大きな本屋に行って、
実際に自分にとって使いやすい本を比べてから
(分類方法が微妙に本によって違うので…)
購入してもよいのではないかと思います!!!

今はネットでも料理はいろいろ検索もできるけど、、、
私は料理の基本はやっぱり本がいい、と思ってしまう本派です。

これで、毎日ブロッコリーでもオッケーだぁ~~(←おいおい…)。

というわけで、今回は恥を忍んでおざなり派の我が家の食事情の
お話をさせてもらいました。。。

同じくおざなり派の方の参考となりますように!(笑)



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

グラーシュ・ママンの味

DSCF2563.jpg

オランダにもあります - グラーシュ

オランダに来て、これは是非に作りたい…と思ったレシピが
いくつかありますが、その中でもバツグンに好きなのがグラーシュ。

…え。グラーシュってハンガリーの料理なのでは…?!

確かに。確かに。その通りでございます(笑)。

でも、オランダの一般家庭でもグラーシュはかなり普及しているらしく、
義理ママが以前作ってくれました(まだ来たばっかりの頃ね)。
これがとても美味だったので、「是非レシピを教えてほしい…」と、
だんなに頼んでもらったところ、だんなも嬉しそうに
「これは僕の好きな料理なんだよ。」と言っておりました。

まぁ、彼にとって、大好きなママンの味ってとこかしら(笑)?!

ネットで「グラーシュ」を調べてみると、本当に多数のレシピが
あるようで、味もさまざまなようですが、ママンの味のグラーシュは
売られているグラーシュパウダーを使うので簡単♪(笑)

あ、簡単、といいましたけど、2時間くらい煮込むので、
やたら時間はかかりますが、、、。


DSCF2561.jpg

大量のバターで煮込み牛肉を焼き


DSCF2562.jpg

これまた大量の玉ねぎを上に乗せて蓋をして2時間とろ火でコトコト。
(ローリエ・ブイヨン1つと、スパイスを効かせたい人は唐辛子
を加えて)

ママンのレシピは、水をいっさい加えないので、圧力鍋を
使えないのがちと残念なのですが…。

たまに蓋をあけて水分が十分かどうか確認要。
充分なバターと玉ねぎの量であれば、水はたっぷり増えているハズ。

肉が柔らかくなったら
トマトピューレとグラーシュの元(silvo)を半量、
ニンニクパウダー(knoflookpoeder)、そしてちょっと辛みを
つけたい方は、sambal oelekをいくらか加えて出来上がり!!

Kruidenmix_groot_Goulash_maaltijd.jpg

グラーシュの元(silvo)

Knoflook_5753_292012.jpg

ニンニクパウダー

お肉は柔らかくとろけるようになっていて、美味しいんだよねー♪

冬になると是非に食べたくなるあったか料理です。
グラーシュ好きな方は、是非試してみてくださいね。

P.S.

前回書いたfyra(高速列車)続報。
本日で運行4日目になりますが、もう予想通りの連日のトラブル続きで
なんと4日目の今朝は、4本のうちブリュッセルまでたどり着けたのは
たったの1本のみだったそうです(…絶句)。
fyraを開発・運行したのはオランダで、ベルギーに購入してもらった
形になっているので、こんな不良品を購入させるなんてっ!!と
ベルギーはカンカンに怒っているんだとか。。。

この時期はベルギーにはオランダから多数の観光客が訪れるので
電車も通常であればババ混みなんですが、、、。。。汗
こういうニュースを聞けば、オランダから訪れる人も少なく
なってしまうし、そうなれば、お店やホテルやレストランも打撃だし。

バカですね~。本当に、思っていた通り大馬鹿だったよ(涙)。
もう、呆れて開いた口が塞がりません。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

美味しい野菜でベルギー料理

DSCF1215.jpg

日本から帰ってきて、しばらくの間、やれ、肩が痛い、
やれ、自転車がないから買い物ができない、、、
何よりやる気がまったく出ない…(汗)と、
ぼーーーっとした日々を過ごしていました。

…が。

私にやる気を呼び戻してくれたのが…
オランダのスーパーで売られているお野菜たち。

こっちに住んで10年近くともなると、こちらの美味しい
野菜が恋しくなるし、こちらの料理も懐かしくなっちゃう、、、
のかな???(苦笑)

たとえば、こちらのキノコ類。日本のしめじなんかも
好きだったけど、今はどっちを選べ、と聞かれれば
絶対にこちらのマッシュルームを選んじゃうかなぁ。
単にオリーブオイルで炒めただけでも絶品美味だし♪

安い野菜だけど、こちらのPrei(フランス名ポワロー)も
好きなんだわ。日本の白ネギもいいけどね。

そして、何より好きなのが、白アスパラガスやアンディーブ
(チコン・シコリ)といった、こちら出身のお野菜類。
日本の野菜とは比べられない美味さなんですわ~。

そんなワケで…。

週に1回くらいは、やる気をだしてGO!
(←ちょっと回数少なすぎ???…苦笑)
というわけで、今夜のメニューはベルギー料理!!

まずは。


DSCF1214.jpg

ちょっと、、、写真じゃ、まったく美味しそうに見えないけど(爆)。

じゃがいもとポワローのスープ。
フランスでは「ヴィシソワーズ」と呼ばれているらしいこのスープ。
美味しいんだよね~。
りすちゃんは、このスープが一番好きだったりする、、、。
本日は、ここに白アスパラのゆで汁も加えてみた!!

うーーーん、、、美味~~♪

味に深みが増して、本当に美味しい。


DSCF1213.jpg

そして、定番「白アスパラガス」!!!

ギクッ。卵の切り方が、ほんと雑なので…(汗)、写真は
やっぱりヤバいかな。。。

まあ、写真はともかく(苦笑)、湯がいたアスパラに卵と
溶かしたバターをかけただけなのに、本当に美味しいのですよ。
やっぱり素材そのものが美味しいんだね。

そして、「ハム巻きアンディーブのグラタン」!!


DSCF1212.jpg

ハム巻き、じゃなくて、ハムを乗せただけなんですが…汗。
このあと、ホワイトソースをかけてオーブンで焼いて出来上がり。

このメニューは、今まで、自己流で勝手に作っていただけなんですが、
今回は、きちんと本のレシピを見て作りました。
やっぱり、、、これが良かったのか?!

激ウマーーーーッッ!!!

やっぱり、、、自己流じゃダメってことですかね。。。苦笑
シコン(アンディーブ)の味が、いつもとは全然違ってものすごく
締まっていました。ハムとの相性も抜群!
以前にも書いたシコンのワイン蒸しブレゼもいいですが、
このグラタンもまた全然違う魅力で美味しいです。

キーワードは「蒸し焼き」で、アンディーブを少ない水で
蒸し焼きにしたってことです。それが結果的に味を締めるって
ことなんでしょうかね。うーーーん、そうだったのか。

これは、是非、また作りたい、、、。

自分で言うのもなんですが…どれも美味しい料理で大満足!
すっかりやる気になったので、また作るぞ~!!
(…一週間に一回くらいは、きちんと、ね、、、笑)

そうね。
もうすぐ夏だし、今度は、美味しいサラダ作りに挑戦したいかな~。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 カフェ ガーデニング ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 カメラ 自転車 ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 オランダの食材 ニュース スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:

Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索