そらのオランダ通信写真ブログ

当ブログでは、ロッテルダム近郊在住の筆者が、オランダ生活・子育てのことなど気ままにつぶやいています。

11

2017

オランダより 春一番の便り

寒かった日々が長かった今年の冬もようやく終わり、春がやってきたオランダです!冬の気候が暖かいと、スノードロップ、水仙、クロッカス、が別々の時期に開花するのですが、今年は寒かったせいか一気にやってきた感じが…!!いつまでも寒くて嫌だわ~~…と思ったけど、一気に咲くのは悪くないかも!ここは観光客向けにわざわざ植えている、というわけではないのでたまたま通りかかったオランダ人が写真撮影するって感じ。昔はカメ...

26

2017

かわいい おいしい ヘルシー

小学生のころ、「地図帳を眺めること」が大好きでした。クラスメートとともに地図帳を開いて珍しい名前の地名を探し、お互いにどこにあるか探しっこするという遊びもずいぶんやりました。考えてみると、もうすでにこの頃から私の目は外を向いていたのかなぁ~と思います。あの頃は紙面の地図帳でしたが、今はもっと便利で面白いものができました。グーグルマップです。これって面白い~!!!わたしのようなちょっぴしオタク気質な...

24

2017

スゴ技!これができたらオランダ人

厳寒の日曜日の朝。運河は半分凍ってバリバリで、道はうっすらと白くなっています。道行く人はほとんどおらず、ここで足を滑らせて運河に落ちてしまったら…わたしの場合、たぶん死んでしまうに違いありません(寒がり&ほとんど泳げない)。慎重に、慎重に…へっぴり腰で運河のへりに近づいて、写真をぱちり。ふと目の前を見ると、自転車が止まっていました。よく見ると運河のへりまで10-20センチもあるかないかのギリギリの際に止...

18

2017

さようなら ディック・ブルーナさん

ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナさんの訃報ニュースが入ってきました。89歳でした。ディック・ブルーナさんは日本でも大変人気のある方で、熱狂的なファンがオランダのユトレヒトまで押しかけているのを知っていましたし、もちろんディックさんも何度も日本に来日されていました。日本と強いパイプを持つオランダ人のひとりでした。そんな、活発的に活動されていたブルーナさんも何年か前に引退を宣言。オランダで引退...

13

2017

フェルメールが追い求めた光

先月、寒い週末を利用して、ラーレン(Laren)という街に行きました。ラーレンはオランダでも屈指の高級住宅街が立ち並ぶお金持ちシティです。ヒルバーサムからラーレンに向かう途中、想像した通りの大きな家々を通り抜けて行きました。ここにはショッピング街もあって、高級グッズを売るお店がいくつか並んでいるので…普段のオランダの街並み・お買い物事情に飽きている人は立ち寄ってもいい街かもしれません。歩いていたら、ガソ...

10

2017

写真のこと

今年はオランダ・キャンペーン!ということで、まずはトップの写真を変えてみました。オランダに来てみたくなるような写真を撮って、このブログで紹介していけたらいいなあ~と思っています。最近は本当にカメラに凝っています。色んな写真を見まくっているせいか、目が…視点が完全に変わってしまいました(笑)。日本に行った際、飛行機の中で、映画を観たのですがハッキリ言って映像を追っている自分に気がついてしまったくらい...

06

2017

北欧ショップ - ソストレーネ グレーネ (アンナとクララ)

うちの子が、今度ロッテルダムに行ったら行きたいお店がある、というので、本日は彼女のお伴についていきました。最近は、オランダの流行話題を彼女から得ることが多く、「自分の子どもがすっかりオランダ人になってしまった」感がスゴイ(汗)。自分の子どもが外国人(日本人ではない)、てけっこう不思議な感覚で、子供のことをある程度干渉したい、コントロールしたい、という人には耐えられないかも。ま、生まれてから、少しず...

04

2016

かえって安全な雰囲気になったアムステルダム

アルバートハインが週末限定電車乗り放題チケット15ユーロというのを売りだしており、それを使ってだんなとうちの子が日曜日に出かけるっていうんで、私は土曜日にそれを使わせてもらってアムステルダムに行ってきました。いや。本当はアムスに行く予定はなかったのですが、NS列車が週末は工事をしまくっていて、アムス以外に気軽に行ける場所がなかった、というのが実情でございます…。久々に出かけたアムスですが、すごく良...

30

2016

マウリッツハウス - ロイヤルコレクションを見る

久しぶりにマウリッツハウス美術館に行ってきました。実は改装されてからは一度も行ったことがないので…何年ぶり?(苦笑)通常コレクションは過去に何度も訪れており、今やそれだけを目的に行くことはほとんどありませんが、今回はイギリスのロイヤルコレクションが来るというので、絶対に行かねば、と思っていたのです。過去の特別展に行った経験からしますと:人気特別展の場合、時期を見ていかないと大変なことになる可能性高...

22

2016

すっかり秋になりました

すっかり秋です。今朝は0度近くまで下がり、めっちゃ寒かった、、、!!!9月中ずっと暖かかったので、なんだか季節感がズレまくってますが、本来ならばこれが普通なんですね…(汗)。今日は天気が良かったので、カメラを持って出かけました。良いお散歩日和です。本来ならば、黄葉まっさかり?もしくはもう終わってるくらいだと思うんですが、今年はこの異常気象のせいか?あんまり黄色い感じがしませんでした。。。ん?こんな...

10

2016

ロッテルダムの裏通りを歩く

またまたブログのテンプレートを変更してみました。ちょっと、、、手直ししたい、、、という部分もあることにはあるのですが、撮った写真を強調したいので、その点はなかなかいいのではないかなーと思っています。さて。昨日は、補習校の最終日、ということで、娘と途中で寄り道。いつもは行かないロッテルダム中央駅の北側辺りの裏通りを歩いてみました。この辺りは、、、イスラム系の学校やら、さまざまな学校があって色んな人種...

05

2016

ドイツの苦悩を見た - グリム童話とイスラム

美しいドイツの木組みの家々 - しかし住民はイスラム人だらけイースター休暇の先週、何故かうちの子供の学校は1週間休みで、私の休みとマッチしてしまったので、急遽ドイツに旅行に行くことになりました。行き先は…ハノーファー。たぶん、、、4泊5日もハノーファーに行っている日本人はいないような気もしますが(苦笑)、移動旅行は面倒くさいし疲れるし、何より私たちの旅行目的は、「程良い都市で程良い都会生活」なのでハノ...

26

2015

ビギナー・カメラ女子の修行@マルクトホール

前回は思わぬたくさんの方々にいいね!やら応援クリックやらしていただきありがとうございました。だらだらと長いお堅いメッセージは今後は辞めよう、と思っていたのですが、ちょっと思い留まりました。それに自分の中でモヤモヤとした思いが溜まっていたので、思い切って外に出してしまってスッキリしました。先日、ひょんなことから在オランダ歴○○年の大御所とも呼べるべき方にお会いしました。この年数、なんと私の年齢とほぼ同...

04

2015

スタイリッシュ・ロッテルダム

この一週間はよいお天気で数日間は雲ひとつないお天気でした。うおー。珍しいぞ。オランダは天気が良くなってしまったら、本当にスーパーすごい国になってしまうと思うんで(笑)、この数日間はこの素晴らしさを堪能。。。実は、秋の球根植えのため、連日庭を耕していて、かなりお疲れモードなんですが、天気が、、、天気が、、、良すぎる、、、と、、、必死になってカメラを持ち歩きました。で、今、肩が、手が、首が、、、大変な...

08

2015

英国らしさを満喫する日

私がヨーロッパに住み始めて以降、いちばん訪れた回数が多いのが英国。なんやかんや大好きで、何度も何度もリピートしてます。…というか、今までリピートした国は、ドイツ、イギリス、ベルギー、フランス、、、なんじゃ…近隣国ばっかり(汗)!英国は…着くと、あー変わらない、変わらない、と思うくらい。。。けっこう身近な国となっております(笑)。家には英国のガイドブックがたぶん20冊くらいはあるんではないかと?なので...

30

2015

オランダで自転車 ~ クラシック・カーと移動遊園地

先週末の3連休は近くの村のマーケットに行きました。馬マーケットと名付けられた1年に一回のイヤー・マーケット。この日はバツグンに良いお天気で、もう自転車を漕いでるだけでウキウキ。どうやら今まで一度もこの村を訪れたことはなかったらしく(…汗)、そこへ行く道も初めて通る道でした。馬やヤギ、羊などがたくさんいる雄大な風景が広がる道でした。うーん、改めて分かりましたよ。我が家は超田舎だったんだねえ~(苦笑)...

21

2015

オランダで自転車 ~ タイムスリップ気分?

最近すっかり出来なくなってしまった自転車に乗ってシリーズ。シリーズ化していたのかい?とい声が聞こえてきそうですが…(笑)私の中ではシリーズ化してます、はい。が、しかし、、、最近は子どもがねえ。。。面倒くさい、とか、疲れる、とか。。。いろいろごちゃごちゃいうものですから。先週は彼女が誕生日会に呼ばれ、私とだんなのフリー時間が5時間ほどあったので、チャーンス!とばかりに久々に自転車に乗って1年ぶりに隣...