アムステルダム - 眺めのよい水辺カフェ・レストラン

DSC_103617.jpg

前回は廃材カフェをご紹介いたしましたが、わたしたちはそこではランチをせず、本日ご紹介するこちらのレストランでランチをしました。そもそも、北の新しいエリアに行こう!と思ったのは、ここにこのレストラン&天気がよかったからです。

ここはアムステルダムの海のような大きなアイ川の上に建つレストランで、テンポラリーな仮設作りではありません。川の上に建てられているので、テラスの縁に座ればその先はすぐに川!飛び込もうと思えば飛び込めちゃいます…いや、決しておすすめしませんが(汗)。

目の前には、マリーナ。時折、大きな船が行き交い、まるで海辺にいるような気分です。わたしたちは月曜日の昼に出かけたので空いていましたが、こりゃ、、、天気のよい金曜日~週末はババ混みかもしれません。なんてったって、駅から無料の渡し船に乗ればすぐに到着するんですからーーーー。


DSC_103017.jpg

レストラン内部も開放的な雰囲気です。天井にはエイの絵が!!


DSC_102617.jpg

空いていたので、店内またはテラス席、好きなところに座れたけれど、日本人の私はジジババっぽく店内へ。ほとんどのオランダ人はテラス席に座ってました。。。そーでしょうよ。


DSC_103717.jpg

店内はほとんど誰もおらず


DSC_103417.jpg

何年かぶりに会ったお友達と一緒に、ハンバーグを頼みました。2時間以上しゃべくりまくり、、、だったけど、ほかに客もおらず。まさに貸し切り三昧。まぁ~贅沢ですこと。

ハンバーグに刺さった旗は「Loetje(ルーチェ)」。そう、ここは、在住日本人にとても有名なカフェ・ルーチェの支店なのです。今やルーチェはチェーン化しており、あちこちに支店があります。ついに最近ロッテルダムにもやってきたとか?!?!あと、ホテルも経営しているみたいです。な、なんと!!

カフェ・ルーチェ

コーヒーの値段も、アムステルダムにしては良心的だし、何よりこんな素敵な眺望を楽しめるなんて贅沢じゃないかな~と思います。冬は見るからに…寒そうですけどね☆

関連記事

森のティールームでハイティー

DSC_24571.jpg

夏休み最後の日曜日、家族3人でハイティーをしに行きました。
ちょうど私の誕生日も近いので、私の好きなことをさせてぇぇ~!!と頼み、
誕生日と絡めて子どもには文句を言わせないように仕向け(笑)、
楽しい夏休み最後のひとときを過ごしました。

とはいえ。。。先日の日曜日は…最初、天気予報は最悪でした。
しかも、ハイティーの場所は、うちの近所ってワケではなく、
ずいぶん遠いところなのです。

ハイティーのために、この悪天候の中を出かけなければならないとは…
出掛けはトホホ気分でした。張り切っていたのはうちの子だけ(汗)。
前日から何やらワンピースを選び出し、可愛い気分を演出しておりました。

さて、ハイティー。
このブログを何度もご覧頂いている方は、ご存じとは思いますが、
私は「ハイティー」「アフタヌーンティー」「クリームティー」系には
かなりうるさいほうです(笑)。

実際、わざわざイギリスのデボンシャーまで行って
「クリームティを堪能する旅」を敢行してますし。
イギリスに行っては、あちこちのティールームを訪れ、
これはこーだ、あれはイマイチだ、とやっているので、
ちょっと中途半端なモノを出されると、すぐダメ出ししてしまいます。

オランダでは、何年か前よりハイティーブームで
あちこちのレストランでハイティーをやっていますが
私自身、魅力を感じて、ここに行ってみたいな、と思った場所は
正直ほとんどないのです(汗)。ごめんよ、オランダ。

しかし。
ここは、、、どうして見つけたのかははすでに記憶にないのですが、
サイトの写真を見た途端に、ん?これは??気になるゾ???
と、写真に引きつけられてしまったのです。

ちなみに、ここはレストランでもカフェでもなく(汗)、
結婚式や特別イベント専門のティールームなのです!!
そ、そんなところがあるんかいな、って感じなんですが、、、(汗)。
ただし、日曜日の午後だけ、一般開放しており、
その日に予約すれば、ハイティーを楽しめる、というワケで。

だからもちろん予約しました。
日曜日だけ、だから、雨が降ろうと槍が降ろうと、
私たちはそこへ向かわなければいけなかったのです。

しかし、幸いなことに、私たちがそこに向かう間に天候は大幅に回復しました。
ここから少し歩くよ、てところになると、青空さえも見えてきて。
おー、神は我々を見捨てなかったぜぃ。


DSC_24621.jpg

森の中を歩き続け、本当にこっちで合っているんかいな、と
心配になりつつ、付き進むと、目的のティールームが現れました。
見た目は普通のカフェって感じ。


DSC_24581.jpg

中はけっこう豪華な、森の中のオランジェリー、かな。
雰囲気は良かったですよ。

私たち以外に、大きな家族での集まり、そして私たちが帰る頃、
ベビーシャワーと思われる会の方々が集まってきました。
たぶん友人達の会で、若い女性ばっかりでした。
オランダでもベビーシャワーなんてやるんだね~~。
オランダのベビーシャワーは初めて見ましたヨ。
「Hoera~ een jongen」なんて垂れ幕が下がっているのは
ちょっとオランダ流でしたが。。。まだ生まれてない、っちゅーの。


DSC_24501.jpg

わざわざここまで来て、、、美味しくなかったらガッカリだぞーーー(汗)。
と内心ちょっとビクビクだったのですが、、、そんな心配は杞憂でした。
どれも美味しいぃぃぃ~!!!
私的には大満足。スコーンもかなりの高得点だと思ったわ。
形も色合いも味も3拍子揃ってよい、ていうスコーンは、、、
イギリスでもなかなかお目にかかれませんよ。


DSC_24511.jpg

この食器に惹かれてしまったのです。
裏を見たら、ベルギーとオランダ・マーストリヒトの食器でした。
え~~、ちょっとビックリ。

お茶も美味しかったけど、自分たちでは種類は選べませんでした。
言えばそれに合わせてくれるかもしれないけどね。


DSC_24561.jpg

サービスも、最初に全部運んでおしまい、という形ではなく、
食べ終わると次のを持ってきてくれる懐石料理形式(と言うの?)。
そんな丁寧なサービスもうれしかったですねえ。

最後はお腹いっぱいになってしまって、だんなに半分ずつあげるハメに。
最後が野菜ミニコロッケだったのは、???(オランダ流?)でしたけど
これまた美味しかったので全然オッケー!!

これで20ユーロ弱はけっこういいな、って感じでした。
この辺りじゃ、やっぱりこんなの探し出せないし、
わざわざ出かけた甲斐のあるティールームでした。

Thee Schenkerij



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

おしゃれガーデン・レストランにいます

DSC_23631.jpg

夏の間に行ってみたいレストランがあったので、
わざわざ列車に乗って、子どもと一緒にお出かけしてきました。

最近は、熱心にお店を探す情熱もなく、たとえいいな、と思うお店があっても
ちょっと遠かったら絶対に出向かないのですが…(汗)ここは別格でした。

かなり広いキッチンガーデンを持っており、しかもそのガーデンは出入り自由
という情報を見つけて、行きたい気持ちがムクムク。
ガーデンが最盛期の7月もしくは8月に出かけなければ!!!と、
時期を待ってのお出かけでした。


DSC_23201.jpg

ちょっと調べてみたら、日本の雑誌にも取り上げられるような有名な場所らしい。
もしかして皆さんご存じの場所デスカ??? 

ドルドレヒトにあるホテルレストラン: Villa Augustus


DSC_2338.jpg

うさぎさんがトレードマークで、どこにもかしこにもうさぎがいます。


DSC_23181.jpg

でも、ちょっと人間っぽいうさぎ、かな(笑)。


DSC_23351.jpg

ここは、ホテル、レストランのほか、ガーデン、そしてマルクトショップを
抱えたかなり大きな施設。
オランダ人にも人気バツグンのようで、たくさんの人がいました。


DSC_23291.jpg

まずはレストランへレッツゴー。
たしかにオシャレ。日本の雑誌で取り上げられるだけあります。
すべてがステキですよ~。


DSC_23301.jpg

ここがすごいのは、全てキャラクターのうさぎで統一されているってコト。


DSC_23271.jpg

キャラクター天国から来た日本人としては、やはり興奮してしまいます(笑)。


DSC_23321.jpg

ナイフにもうさぎちゃんが写ってます!!!


DSC_23341.jpg

ご飯も、、、鶏とルッコラ、ハーブソース添えを頼んだのですが、
普通ランチで鶏を頼むとハムがどっさり乗ってくるのがオランダ流ですが、
ここはゴロゴロの焼き鶏が!!!
美味しかったですヨ。

ここはホテルのレストランなので、お昼でも、夜メニューが頼めます。
ランチメニューもあります。
朝なら、ブッフェスタイルの朝食も食べられます。

「お庭から取ってきた季節のお野菜」なるメニューもあり、
気になるものがいっぱいありました~。
(但し、メニューは定期的に変わります)


DSC_23231.jpg

ランチの後は、お店&お庭散策!!


DSC_23471.jpg

お庭のほうは、、、私の想像したのとはちょっと違っていました。
私は、どちらかというと、ハーブガーデンのようなものを想像していたんですが、
ハーブはほとんどなく、花と野菜が中心でした。


DSC_23411.jpg

アーティチョーク、育っているのは初めて見ました!!!


DSC_23461.jpg

今は洋ナシの収穫期らしく、かなりの洋ナシが収穫を待っていました。
美味しそう~。


DSC_23561.jpg

お花も綺麗で、すっぽり身が隠れそうなくらい大きく茂っていました。


DSC_23641.jpg

オランダの学校がお休みになった後、日本人学校に体験入学し、
日本人の子どもたちと仲良く遊んだせいか多少日本人っぽくなっています。
というわけで、決めポーズはいつでもどこでも「ピース」!
またオランダの学校が始まると、日本人色は薄れちゃうんですが、、、。


DSC_23671.jpg

フォーカスに赤いポイント。真似させてもらおう。


DSC_23401.jpg

写真はホテル塔側。


DSC_23591.jpg

突然雨が降ってきたので、避難させてもらって、ちょこっと中を拝見。
ホテルは、34室?くらいあったと思うのですが、どれもまったく違うデザイン。
全部の部屋の写真集が置いてあったので、ぱらぱら見たのですが、
「うーーーーん…これは…」という部屋もあったような(汗)。
予約する際は、部屋を確認してから決めたほうがいいのかも。


DSC_23751.jpg

こちらは結婚式などの時に使う場所なのかと。
広い施設なのに、この辺りは人もまばらで、、、贅沢ですねえ。


DSC_23621.jpg

ともかく、どこも自由に散策していい、ていうのが、、、最高です。

ドルトレヒトの旧市街地とは、多少離れているんですが、
わざわざ行く価値は、、、絶対にあります!!
ガーデン好き、カフェ好き、キャラクター好き、ヘルシー系好き、、
どなたも是非一度はお出かけくださいませ。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

クセになる…B級グルメ

CIMG5633.jpg

すみません、、、写真は上手に撮れておりませんが。。。

本日、昔オランダに在住されていたという方々にたまたまお会いしました。
何もかもが懐かしく、オランダを再訪できてうれしい、とおっしゃっていました。
そういう言葉を聞くと、ずっとこっちにいる私もとてもうれしくなります♪

驚いたことに、
オランダの料理は不味いと言われますけど、こっちに来て意外と美味しいなあ、
と、懐かしくパンとかチーズ食べてます」
とおっしゃっていて、、、なんかそれも嬉しかった。

私は、オランダの料理は味付けは不味いけど、素材は日本より上だと
思うのよね。

日本は…味付けにごまかされちゃっている感がすごく強いというか…。
食感をよくするためのヤバい化学物質がたんまり入っているものも多いし。。。
私はもともと素朴な料理が好きなせいか(焼いただけのナス、とかね)、
野菜の多い夏の季節はお安い値段でたんまり野菜が買えて幸せです。
ま、気にする人は…その野菜にだってたくさんのヤバいものが
かかってますよ、っとおっしゃるんですけどね、、、(苦笑)。

さて。
そんなオランダにて。

最近…一定期間を置くとすぐに食べたくなる食べ物があります。
お腹がすくと、そこに直行してしまいたくなるんです、、、(汗)。

それは。

超B級料理ながら、トルコのファースト・フード店。
「Doner Company」 ナリ。

ロッテルダムの駅ナカに入っているんですヨ~。
そして…悲しいことに、最近駅ナカには切符ナシでは入れなくなってしまった。
がーーーーーーーーん。

そんなワケで、旅行やお出かけ時にロッテルダム駅を通るときは、
もう絶対と言っていいほど、そこに入ってしまいます。。。はははは。

ロッテルダムのこのお店は、トルコ人男性たちがきびきびと働いていて、
テーブルなんかもいっつもぴっかぴか。
きったないファースト・フード店に比べると、
本当にっ!!!気持ちのよいファースト・フード店です。


CIMG5631.jpg

黙々と働くトルコ人男性たち
ここ、いっつも混んでます!!!

私はもう必ずといっていいほど、「Durum Doner Vlees(牛肉)」を
辛いソース・ナシで頼むのですが、この細切れ牛肉が…
あぁ、柔らかくて本当に美味しい。
味付けも日本人好みです。
さすがトルコはアジアに通じてるわ、、、。

以前、うちの子も連れて行ったら、眼の色を変えて
「美味しい、美味しい」と喜んで食べていて。。。
さすが、彼女もアジアに通じてますわ(苦笑)。

もし、まだこの美味しいファースト・フードを食べたことがない、という方が
いらっしゃいましたら、是非是非、トライしてみてくださいませ。
オランダの色んな駅に入店しています。

Doner Company

もう絶対クセになること間違いなし!!!

…で、きっとオランダで再び食べたいモノ・リストに
アップされるんですわ(笑)。

あー、書いたらまた行きたくなってきた、、、(汗)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

オランダで自転車 ~ フリースランド

CIMG3170.jpg

ヒンデローペン村

今度の職場はたくさんの日本人にお会いする職場。
毎日日本に行っているみたいでうれしいのだけれど、、、
問題がひとつ。

「ブログ、いつも拝見しているんですよ~」
「(こっそりと)わたし、実はブログ、読んでます、、、」
「この間書いてあったあのブログの内容、、、」

ゲゲゲ、、、。
こんなにたくさんの人が私のブログを読んでくださっているのかあ~。
うれしいのだけど、、、とってもうれしいのだけれど、、、

恥ずかしいじゃないの~~(汗)。

今までは田舎に引っ込んで好き勝手放題に書いていただけなので
読者の顔というものがまったく見えていなかったのですが、
こうも身近に色んな方が読んでいるということが判明するとなると、、、!!!!

責任重大です。

どうしましょう、、、。
今更ながら、いろいろ考えましたが、やはり今までどおり。
オランダのちょっとした情報を私という視点を通してお届けしていく。
迷ったら原点に帰る。これしかありません。

そんなワケで???
今回は書こうと思って書けなかった6月のフリースランド旅行の続きを
書くことにしました。

旅行については6月にすでにこんな記事を書きました。

アイセル湖一周の旅

とても快晴だった1泊2泊のフリースランド旅行の旅。
2日目は、自転車を借りてサイクリングをしました。

宿泊したお宿でも自転車を貸出していたのですが、
子ども用自転車がない、ということで、市内の自転車屋さんへ。
自転車を借りる人が多いらしく、平日だというのに(汗)
けっこう賑わっていました。
子ども自転車は台数があまりなく、借りた一台が最後の一台。
ヨカッタ~~。

サイクリングルートは、前もって念入りに考えてあって、
宿泊した街のウォルカムから日本人にも有名なヒンデローペンへ。
その後、ぐるーっと回って一度行ってみたかったホテルで昼食。
帰りもまたぐるーっと回ってウォルカムへ戻るというルート。



googleマップで描いてみました。すごーい、今の機能!!
それによると30キロ以上の道のり。
googleマップによると、1時間半で周れちゃうらしい。
それは、、、我が家のスピードでは到底ムリなのでは???…汗

まあ、それはさておき…(苦笑)。
この日は快晴の素晴らしい自転車日和でした。
風もそれほど吹いておらず、ペダルも軽い、軽い~。

まずはヒンデローペンに向かいます。
この、、、ヒンデローペンに向かう道の美しかったこと!!
昔行った谷川から眺めたドイツのローテンブルクを思い出しました。
写真は撮れずじまいだったのだけれど、、、
まあ、たぶん撮っても綺麗には撮れなかっただろうなあ。

ロマンチックな村なのだろうなあ、と思いつつ、村に入りましたが
本当にロマンチックで。日本人に人気なのもよく分かります。


CIMG3178.jpg

乗りやすい自転車で大喜びのりすちゃん


CIMG3176.jpg

バラが満開。美しいぃぃぃぃぃ。
玄関先にはヒンデローペンの伝統のトールペイントの
大きな置物が置いてあって、、、ステキでしたわ。


CIMG3162.jpg

教会の前には戦死した若い兵士のお墓が並んでいました。
カナダからの兵士や誰か身元が分からない兵士のお墓も。
今は静かな村に眠っています。


CIMG3154.jpg

ヒンデローペンといえば実はこの青い建物が有名です。
昔、まだ堤防がなかったころ、この村は漁村でした。
多くの船が北海に出て、遭難することも多かったようです。
遭難のニュースが入ると、捜索船がここから出港したのだとか。
ただし、今のこの建物はレプリカらしい。


CIMG3179.jpg

のどかな村、ヒンデローペン。
今はアーティストなんかが多く住むんでしょうかね。
平日のこの日は観光客が少しいるのみで恐ろしく静かでした。


CIMG3182.jpg

アイセル湖半でひとやすみ。
いい眺め~~。


CIMG3203.jpg

フリースランドの道はこんな感じ。
大きな街はほとんどなく、家が点々と並んでいます。


CIMG3185.jpg

ちょうど卒業シーズンだったので、卒業を祝うバッグと旗がなびいてました。


昼食は、以前から一度は行きたいと思っていたホテルのレストランにて。
この辺りでは超有名らしいです~。
目の前がヨットハーバー、そして湖で、やたら眺望のよいホテルでした。
この辺りにお出かけの際は、ここでティータイムがよいかも。
テラスに座ってのんびり風景を眺めているだけでも、かなりリッチな気分。
おススメです!

ホテル・ガラマダメン


CIMG3193.jpg

テラスに座っているだけでも気持ちがよいし…


CIMG3202.jpg

眺めもよいし…


CIMG3188.jpg

子どもが遊ぶスペースもあって家族連れにもよいですヨ

ホテルで気持ち良く昼食をいただいた後、再び自転車に乗って。
ここから先は、あまり考えていなかったのですが、、、
ちょっと大周りしすぎちゃったかなー(汗)。
まだ着かない、まだ着かない…とちょっと焦っちゃいました。
地図の距離と実際の距離感って、違いますね。
その上、道も時折車がかなりのスピードで通りすぎる道で、
あんまりいい道とは言えなかったかも。

まあ、なんとか無事に予定時間内にウォルカムに到着。

お天気も良かったせいか、本当に心に残るサイクリングの一日でした。

もうちょっと前にこの記事をアップできていれば、、、
この夏お出かけできた方々もいたかもしれませんね(汗)。
ま、風景は来年も変わらないと思いますので、、、
機会あらば来年の夏にでも出かけてみてくださいませ。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

+ Read More

関連記事

もしや食文化高し? - アーネム

CIMG1965114.jpg

じゃんじゃんアップします~とかいいつつ…すでに息切れ気味(汗)。

実は、写真をアップしようとすると、くるっと回転してしまい…
今までこんなことなかったんだけど。カメラのせいかな?
それともこのブログのせいなんだろうか。

妙なところで完璧主義な私。
写真おかしくてもいいやー、とか、写真載せなくても…とは
思うものの、どうも気になるっ!!!

どうすればいいのか?!あれこれチェックし、ようやく解決方法を
見つけたものの、かなぁり面倒くさい(涙)。
ともかく、解決方法を見つけるのに数日。
写真を実際に直すのにさらに数日。。。
と、こんな感じに日々は過ぎていくのでありました。。。

まぁーしばらくアップしなくても、、、とは思うものの、
毎日応援クリックを押してくださる方が何人もいて、
この数字を見ると、「ありがたや~…やはり少しだけでも書かねば」
と思う私なのでありました。応援されちゃってます(笑)。

で、上の写真…直ってます???(笑)
大丈夫かな。

先週は1週間の秋休みなので、またまたアーネムに行きました。
アーネム、好きねえ。これで泊まりで行くのは3回目。
国際的なところもいいし、いろいろ見どころもあるし、
のんびりもできるし、紅葉も綺麗だし…。
まぁ、手軽に楽しいってところなのよ。アーネムは。

で、今回発見したかもしれないのが…アーネムの食文化!?

オランダでは、普通…何も考えずに適当にお店に入ると、
うーむ、これは…。。。とんでもない選択肢であった(汗)。
みたいなことばかりで。。。もうそういうのに
慣れっこになっちゃっているんですけれども…。

なんと今回はレストランを適当に選んだにもかかわらず
2晩ともかなりの好スコアだったのです。
てか、素直に言うと、けっこうおいしいじゃん、みたいな?!(笑)
あり得ない~~!!!!アンビリーバブル~~!!
って、そこまで言うか???(爆)


CIMG1889.jpg

↑こちらは1日目はホテルのレストラン。
これが街中からはずいぶん遠いのに混んでいて、、、
最初は満席で座れず、部屋で待機するハメになりました。

ここは…盛り付けはイマイチ。味はまあ普通に美味しい、
といったところ。。。

でも、サービス&パフォーマンスがすごく高かったんだよね。
大きなレストランで満席なんだけど、従業員が皆きびきび
働いているので、すごくよく回っているし。
笑顔で何度も「いかがですか?」なんて聞きにくるわ、
ちょっとのことでもきちんと説明があったりして、
だんなも「やたら丁寧だ」と驚いていました。

それに、子供天国!
地下に子供専用の遊び場があって、小さな子供はそこで遊べるの。
一角に子供の遊び場、ていうのはよくあるけど、別ルームが
設けてあるのって珍しい。。。

りすちゃんはそこで、ものすごくかわいい女の子に会って
すっかりお友達になって。。。別れるのが淋しくなっちゃった
くらいで。。。見ている私にとっても楽しいひと時でした。
帰りに大きな宝箱からおもちゃを選べるのもワクワクでした。


CIMG1968110.jpg

2日目は、以前出かけたレストランに行きました。
でも、場所は同じなんだけど、まったく別のレストランに
なっていました。

げげげ?
なんだか知らないレストランになってるぞ?!
と思ったものの、そのままそこに入りました。

これが。大正解~♪
めっちゃ美味しいレストランでした。
もちろんサービスも良くて。

だんなも「美味しい、美味しい」と連発してました。

子供のサービスもよくって、◎。
りすちゃんは、最後のデザートに「ケーキ装飾」を選んだのですが
どうやらほとんどの子供がそれを選ぶらしく、
りすちゃんがそれを言う前に、何を選ぶか知ってるわよ!
なんて言われちゃいました(笑)。
帰りに「こっちにおいで!」と言われていくと、
やっぱりおもちゃ箱が待っていて、好きなおもちゃを選べました!

帰ってからネットで情報を調べてみると…
どちらのレストランもなかなかの評価でしたが、
驚いたことにもっともっと評価の高いレストランが
たくさんありました。

特に2日目にこっちにしようか、どっちにしようか、と
悩んだご近所レストランはさらに評価が高く、
うわーん、あっちで食べても良かったかも~と思いました。

はっきりいってオランダで…あっちにしようか、
こっちにしようか、どちらも美味しそう…迷っちゃう~~…
こんなこと、めったにありませんわよ(笑)。

もしや…アーネムはオランダでもレストランが美味しい
食文化の高い場所なのかもしれない。。。

そんな思いが頭をかすめました。

アーネム在住の方はどなたも存じ上げないので実際には謎です(汗)。
ま、たまたま、だったのかもしれませんしね(苦笑)。
いずれにせよ、思いもかけない「美味しいオランダ・プチ旅行」
だったのでありました。

1日目のホテルレストランは動物園の近くです: Restaurant Trix
2日目のホテルレストランは駅の北側です: Beide Dames



line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

アムステルダム - アットホームなオランダ料理店

CIMG1773.jpg

久々にアムステルダムにお出かけしたので、
早目に夕飯を食べて帰ろう、ということになりました。

今回訪れたレストランは正真正銘(?)「オランダ料理店」。
まさに「おばあちゃんの作る懐かしいオランダ料理」といった感じ。
こういうお店は、あるようであんまりないような…???
今まで出かけたお店でもこういう感じはなかったような。。。

この界隈は、レストランがずらーっと並び、呼び込みが激しい
下町って感じの場所。お隣には、一皿なんでも5ユーロ、の
イタリアンだし、周りも国際色豊かだし。。。
なかなか面白そうな界隈。


CIMG1780.jpg

ライツェ広場からほど近く…

その中に、ひっそりと立つのがこのオランダ料理店。
お昼からオープンし、夜までずーっとオランダ料理を
提供してくれるらしいのですが、私たちは夕方の4時半という
中途半端な時間に入ったので、外に6人組が座っている以外、
誰もお客さんがいませんでした。

でも、そのあと、5時過ぎから少しずつ人が入りはじめ、
6時半頃にはずいぶんいっぱいとなっていたので、
普通の時間(7時頃?)に入る人は予約があったほうがいいかな?

料理はオランダ料理なので派手さはないのですが、
スタンポットといった単純そうな料理でさえ、私の作るものとは
何か味がひとひねり違う…という感じでした。
素直に美味しい、といったところ。

周りの方々が食べていたもの、チーズ・フォンデュとか
お肉料理も美味しそうに見えて、あっちを頼めば良かったー
こっちも良さそうだぞー、、、とチラチラ横見(笑)。

お値段もどれもお手頃なのもうれしい。

でも。
何よりもいいなぁ~と思ったのは、そのホスピタリティと
アットホームさ、でしょうか。

オランダでは、こういう雰囲気を「gezellig」といい、
ホームページにもそう説明があるんですが、
本当に入った瞬間に私でさえ「gezellig」を感じました。
たぶん、オランダ人は100%ここをgezelligと言うに
違いありません。

ちなみにgezelligとは…
とってもアットホームでこじんまりとしていい感じ♪
てことでしょうかね。大きいところではダメみたいです。

入るとまず「何語ですか?どこから来ましたか?」と
言われ、「えーっと。。。日本語なんですけど。」と
言ったところ「あ~。日本語は今準備中です~。」なんて
言われてしまいましたが(笑)。

でも、他の方が「ドイツから来た」と言うと、
ウェイターさんは即座に会話をドイツ語に切り替えていて、
すごいなぁ。こういうのができるのは流石オランダだね。
と感心してしまいました。
ドイツやフランスetc.大国ではできないと思います(苦笑)。
もちろん、英語なんて「屁」でもないですよ。
オランダ語と同様、普通~に話してくれます。

ウェイターさんはユーモアたっぷりと話しかけつつ注文をとり、
きびきびと働いていて、見ていて気持ちがいいし、
心温まるし、好感度が高かったです!


CIMG1772.jpg

gezelligな雰囲気…


CIMG1779.jpg

デザートのチョコムース


CIMG1776.jpg

りすちゃんも大きなブラウニーをたいらげた…汗
最近ものすごく大食で、じゃんじゃん大きくなっちゃうんじゃ…
(←私は抜かされちゃうんじゃ…)と心配(苦笑)。

総評として…
日本からお客さんが来たら、是非行きたいレストランでしょうか。
皆、幸せ気分でお店を後にすることができるでしょう。
もちろん観光客の皆さんにもお薦めです。

アムステルダムのレストラン: The Pantry
住所: Leidsekruisstraat 21, Amsterdam
ライチェ広場ほど近く


line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 カフェ ガーデニング ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 カメラ 自転車 ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 オランダの食材 ニュース スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:

Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索