そらのオランダ通信写真ブログ

当ブログでは、ロッテルダム近郊在住の筆者が、オランダ生活・子育てのことなど気ままにつぶやいています。

11

2017

オランダより 春一番の便り

寒かった日々が長かった今年の冬もようやく終わり、春がやってきたオランダです!冬の気候が暖かいと、スノードロップ、水仙、クロッカス、が別々の時期に開花するのですが、今年は寒かったせいか一気にやってきた感じが…!!いつまでも寒くて嫌だわ~~…と思ったけど、一気に咲くのは悪くないかも!ここは観光客向けにわざわざ植えている、というわけではないのでたまたま通りかかったオランダ人が写真撮影するって感じ。昔はカメ...

05

2017

ブラックティーが存在しない国?!

以前オランダの紅茶事情について、けちょんけちょんにけなしまくった日東紅茶愛用者の筆者でございます~~。以前の記事: オランダのティーサロンの実力が、しかし、世界を知ればあっと驚くことばかり!!もしかして、自分の概念こそが間違っていたのでは?と思ってしまうから不思議です。昨年の夏はハンガリーのブダペストに行きました。ここで知ったこと。それは、ダージリンやセイロン、アッサムなどのいわゆるブラックティー...

26

2017

かわいい おいしい ヘルシー

小学生のころ、「地図帳を眺めること」が大好きでした。クラスメートとともに地図帳を開いて珍しい名前の地名を探し、お互いにどこにあるか探しっこするという遊びもずいぶんやりました。考えてみると、もうすでにこの頃から私の目は外を向いていたのかなぁ~と思います。あの頃は紙面の地図帳でしたが、今はもっと便利で面白いものができました。グーグルマップです。これって面白い~!!!わたしのようなちょっぴしオタク気質な...

24

2017

スゴ技!これができたらオランダ人

厳寒の日曜日の朝。運河は半分凍ってバリバリで、道はうっすらと白くなっています。道行く人はほとんどおらず、ここで足を滑らせて運河に落ちてしまったら…わたしの場合、たぶん死んでしまうに違いありません(寒がり&ほとんど泳げない)。慎重に、慎重に…へっぴり腰で運河のへりに近づいて、写真をぱちり。ふと目の前を見ると、自転車が止まっていました。よく見ると運河のへりまで10-20センチもあるかないかのギリギリの際に止...

13

2017

フェルメールが追い求めた光

先月、寒い週末を利用して、ラーレン(Laren)という街に行きました。ラーレンはオランダでも屈指の高級住宅街が立ち並ぶお金持ちシティです。ヒルバーサムからラーレンに向かう途中、想像した通りの大きな家々を通り抜けて行きました。ここにはショッピング街もあって、高級グッズを売るお店がいくつか並んでいるので…普段のオランダの街並み・お買い物事情に飽きている人は立ち寄ってもいい街かもしれません。歩いていたら、ガソ...

06

2017

北欧ショップ - ソストレーネ グレーネ (アンナとクララ)

うちの子が、今度ロッテルダムに行ったら行きたいお店がある、というので、本日は彼女のお伴についていきました。最近は、オランダの流行話題を彼女から得ることが多く、「自分の子どもがすっかりオランダ人になってしまった」感がスゴイ(汗)。自分の子どもが外国人(日本人ではない)、てけっこう不思議な感覚で、子供のことをある程度干渉したい、コントロールしたい、という人には耐えられないかも。ま、生まれてから、少しず...

04

2016

かえって安全な雰囲気になったアムステルダム

アルバートハインが週末限定電車乗り放題チケット15ユーロというのを売りだしており、それを使ってだんなとうちの子が日曜日に出かけるっていうんで、私は土曜日にそれを使わせてもらってアムステルダムに行ってきました。いや。本当はアムスに行く予定はなかったのですが、NS列車が週末は工事をしまくっていて、アムス以外に気軽に行ける場所がなかった、というのが実情でございます…。久々に出かけたアムスですが、すごく良...

26

2016

プレゼント用バッグとオランダ布マーケット情報

プレセント用に可愛いバッグを作りました。前回のブログで「とんとんとトンカチを叩いた」と言っていましたが、このバッグを作っていたのです。うーん、かわいく出来たので、プレゼントするのもったいないかも。なーんてね。布はオランダの布。取っ手とマグネットは日本の問屋さんで…と、まあ日蘭合体バッグでございます。世界にたった一つ。…こう言う風に書くと貴重な(気持ちとしては重いとも言う…?)バッグですね。マグネット...

19

2016

ヨーロッパ スローライフ

最近は土日のどちらかは家でソーイングをしていることが多い私。先週は、ついにトンカチを持ち出し、トントンと布を叩いていたのですが、なんだか急に可笑しくなってしまいました。だって、最近の私ってばけっこうスゴイ?考えてみると、最近は洋服やバッグは手作り、庭では石や土を動かし、ペンキを塗り、パイプを組み立てて埋め込むという本格マイ・ガーデン作り。その後、ハーブでオリジナルソースやらドレッシングを作ったり、...

08

2016

カッコ良すぎた - クンストハル ピーターリンドバーク展

クンストハルでドイツ人のファッション雑誌系写真家ピーターリンドバーク氏の写真展があるというので、行ってみました。私自身、ファッションは最も疎いレベルといえる存在で、ブランドもんはとんとダメです。自分自身もほとんどブランド品と呼べるものを持っていません。興味もないんです。ただ、自分自身はどうでもいいけど、他人の話を聞いたりするのは面白くって。昔、週刊文春で中村うさぎさんがハマりまくっていたブランド品...

05

2016

ナチス衣装 - オランダでは非常識極まりないレベル

日本のアイドルグループがハロウィーンにナチスドイツを彷彿させる服をステージ衣装として着用したというニュースが物議を醸しています。多くの人は「これはやばい」と思ったかもしれないし、「いやいや、こんなの被害者ビジネスのひとつでしょ」「いちゃもんつけているだけ」くらいに軽く考えた人もいたかもしれません。でも、どんなとらえ方がされたにせよ、多くの日本人はこの微妙な問題におけるヨーロッパの事情をあんまり知ら...

30

2016

マウリッツハウス - ロイヤルコレクションを見る

久しぶりにマウリッツハウス美術館に行ってきました。実は改装されてからは一度も行ったことがないので…何年ぶり?(苦笑)通常コレクションは過去に何度も訪れており、今やそれだけを目的に行くことはほとんどありませんが、今回はイギリスのロイヤルコレクションが来るというので、絶対に行かねば、と思っていたのです。過去の特別展に行った経験からしますと:人気特別展の場合、時期を見ていかないと大変なことになる可能性高...

06

2016

安旅行の予定が豪華旅行に

1週間旅行に行ってきました。旅行前は、わたし自身、世の中の出来事に暗澹たる気持ちを抱え、さらにだんなは極度の心配性に陥っており、出発日はどうなることか?という感じでした。だんなの心配の主たる原因は、、、泥棒系のことでした。彼はいつも心配するのです。ただ、今回は、近所のギャングたちが旅行前に解放されたニュースがあり、さらに我が家に連日無言電話がかかってきていたので、確かに心配ではありました。その上、...

26

2016

目が覚めたBREXITの結果

まさかの悪夢の金曜日、となってしまった。誰も予想していなかったBREXIT。いや、結局誰も予想しなかったからこそ逆転現象となってしまった感がアリアリなBREXIT。実際にLEAVEに投票した人も、「まさかこんなことになるとは思わなかった。もう一度投票できるチャンスがれば、今度はREMAINに投票したい」等と言っている人もいるのだという。離脱派の人も、皆が皆、離脱が英国にとってベスト、なんて思ってはいなかった。どうやらそ...

08

2016

出会ってしまったステキ・ティールーム@ドイツ

外までステキな雰囲気が溢れてます♪自分はグルメだとは思わないけど、カフェ、ティールームは好きです。居心地のよいとっておきカフェに出会ったときのワクワク感…!このドキドキワクワク感はいつまで経っても変わらないですね。そしてお気に入りのカフェで過ごした時間というのは、時を経ても「楽しかった時間」として心の中にずっと刻み続けられているのです。こんなカフェが好き、という好みははっきり言ってありません。雰囲気...

05

2016

ドイツの苦悩を見た - グリム童話とイスラム

美しいドイツの木組みの家々 - しかし住民はイスラム人だらけイースター休暇の先週、何故かうちの子供の学校は1週間休みで、私の休みとマッチしてしまったので、急遽ドイツに旅行に行くことになりました。行き先は…ハノーファー。たぶん、、、4泊5日もハノーファーに行っている日本人はいないような気もしますが(苦笑)、移動旅行は面倒くさいし疲れるし、何より私たちの旅行目的は、「程良い都市で程良い都会生活」なのでハノ...

24

2016

やっぱり起きてしまったベルギーのテロ

またヨーロッパで痛ましいテロ事件がありました。オランダのお隣、同じ言語圏である兄弟のような身近なベルギーでこのようなことになり…本当に残念です。被害に遭われた方々に哀悼の意を表します。さて。一昨日からこのブログのアクセス数が急に増えました。何も新しいことも書いてないのに?と思い、キーワードを見てみると、「テロ ベルギー オランダ」なる言葉が連なっていました。以前、パリのテロ後に書いた記事にアクセス...