ダイニングチェア・クッションカバー

DSC_190017.jpg

先日大きな敷地に住むお金持ちのお友達の家に遊びに行ってきました。彼女の家はそれほど大きくないのですが、なんといっても周りを取り囲む大きな庭が魅力的。6月の一番美しい季節の庭をのぞかせてもらいに行ったのです。

ともかく敷地面積が広いので、ちまちま植えていたらまとまりがつかなくなってしまう…ということで、宿根草類をドンドンと群植してあり、迫力がありました。イメージを伝え、専門の庭師さんに庭を作ってもらったそうで、そういう専門の庭を見せてもらって勉強になりました。

高級住宅街の中の大きな洗練された庭で過ごす優雅なひと時。会話ももちろん高尚です。

例えを挙げてみれば:
ナスビのようなちょっとお値段高めのものが庭で取れるとお得気分だなー、とか。ナメクジ・カタツムリをどうやって処分しているのか、とか。

…って。
全然庶民の会話や~~~ん!!!!
(←え…?庶民以下?)

すんません、オシャレな会話というものが一切存在しない、ワタクシです、、、。

さて。庭のことでてんやわんやの私ですが、気が付けばダイニングチェアのクッションカバーに穴が開いてしまい、非常にヤバい状態となってしまった我が家。


DSC_189717.jpg

ボカしてとっても、ヤバさが判る。こんなみすぼらしいもので食事しているのか~い…(汗)。

最近は忙しくてミシンがまったく出てこなかったのだけれども、さすがにちょっと一回は出さないと…ということで、久々に登場しました。うちの子の夏物も作らなくっちゃ、、、もうそのうち夏が終わっちゃうよ…(汗)。


DSC_189817.jpg

中身のクッションは再利用することにしたので、同じ形で作っていきます。

型紙もなく、指南書がないので、ちゃんと頭で考えないととんでもないことをやらかす可能性があります。縫い代を入れなかったり…縫う順番を間違えたり、、、ね。アホなので(苦笑)。なので、一応頭を使いながら、丁寧に測定して、合わせていきます。

全部無事縫い終わった写真がトップ写真です。一応見た目はオッケー。クッションを入れてみたら、後ろのクッションを入れる部分の重ね合わせ部分が小さすぎみたいで、ギリギリ被さっているかどうか、、、という感じになってしまいましたが、まぁ…裏だし。見えないし。。。(←言い訳)。


DSC_190317.jpg

椅子につけてみると、まぁまぁ…いい感じ。穴が開いたみすぼらしい前のやつに比べたら、、、輝いています。

ふぅ~これで…。と思いきや、その日の夜、うちの子供が「ママ~。こっちも穴が開いた~~。」と別の椅子のクッションも指さしました。

あ、あんた、、、わざわざ穴を開けたんではなかろーね???偶然にしてはタイミング良すぎ…。(;´д`)トホホ。そんなワケで、もうひとつ作らなければいけない、と思いつつ、またも腰が重くなっている私なのでした。

関連記事

ハーブ三昧の日々

DSC_1114-COLLAGE (1)

上段・左より ハナダイコン・チャイブ・ローズマリー・パセリとナスタチウムの苗・ルッコラ(ロケット)・セージ・オレガノ・ディル・マジョラム

いろいろなニュースが相次いで、なんだか不安定な世界になっています。昨日は再びロンドンでテロが!テロの起きたサザーク地区はわたしがロンドンでも一番好きな界隈なこともあって他人事と思えずかなりショック。。。今週末は3連休なのでオランダからロンドンに遊びに行っている人も多いのではないでしょうか。いろいろ心配です。

世界はいろいろ大変なことになっていますが、幸いオランダも、わたしも呑気な日々が続いています。オランダでは2004年に起きたテオ・ファン・ゴッホ暗殺事件(イスラム教徒による映画監督暗殺事件)を単なる暗殺事件で終わらせず、その教訓をもとに(特に)イスラム教徒に対する政策を着々と進めてきました。

たぶん…こういう問題は、何年も、何十年も前に小さな芽・蕾として表面化していくのだと思います。今、オランダが比較的周りの国より安定しているのは、10年以上にわたる「危険な芽を摘む地道な日々の努力」が功を期しているのだと思われます。もちろん、今は車一台でテロを起こせる時代となってしまったので、いつどこで何があるかなんてわからないのですが…。

現在の私の状況は、といえば、前回と変わらず毎日、庭のことばかり…。危険な芽ではなく植物の芽を追い回す平和な日々です。天気もどうしたんだ!というくらい良くって、というか暑すぎで、この時期にしては珍しく水を大量にあげなければいけない事態となりました。もう~1泊2日の旅行さえ難しいかも…いいんだけどね、予定もないし(汗)。

しかし、この暑さで、ヨーロッパ向きの宿根草類は瀕死の状態ですが(…汗)、暑さに強い普通の植物たちは日に日に成長し、毎日目に見えるスピードで成長していくので、ひとつひとつの植物を眺めるのが本当に楽しいです!!

昨年からハーブ類が増えています。最初はハーブが特別好き、というわけでもなく…、というかむしろ地味花なので興味がなかったのですが(笑)、ハーブってカタツムリ・ナメクジの被害を受けにくいんですよね。匂いがあるので。うちはどうしてもカタツムリ、ナメクジ類が多いので、彼らに食べられない植物を選んでいくと必然的に芳香の強い植物が選ばれることになってしまうのです。

せっかくハーブが成長したんだから…適当にサラダやスープなど、料理にも使ってみようぜ?ということになり、この時期は毎日のように外でハーブを摘み、料理に混ぜています。これまた適当な性格なので、本格的にアレコレするわけではないんですけれども…。でも、単なるサラダが美味サラダになるのもこの時期です。

ハーブティーも飲みたいな、と思うんですが、ミントの成長が遅く…このままいくといつになるんだろう、、、って感じなのが残念なんですが~~。


DSC_178617.jpg

適当にいくつかのハーブを摘んできて…料理に使います。


DSC_176117.jpg

写真はハーブ・クリーム・スープ
香味野菜とハーブのクリームスープなんですが、香味野菜が引き立ち本当に美味。野菜とハーブが見事に相乗効果を出しています。


DSC_177617.jpg

写真は適当野菜サラダ
野菜とハーブをアボカドで和えたサラダですが、ハーブがいろんな風味を醸し出し、ウマウマでした。

最近凝っているハーブはディルです。特に芽はピクルスの味がして、ピリッと辛くて美味しいですねえ。ともかく、面倒見なければいけない芽やら花など…大忙しなんですが、ちょっとずつ料理も挑戦していけたらいいな、と思っています!!
関連記事

布マーケット・今回は超控えめ

DSC_110817.jpg

先週、半年に一度の布マーケットがAHOYであったので、ちょこっと覗いてきました。

最近はカメラにガーデニングといろいろ忙しくしており、そもそもソーイングの時間がないではないか!ということで、控えめに購入することにしました。今までの布もまだ山積みですし。。。いや、行かなくてもいいくらいなんですが、でも、さすがにそれはちょっと寂しいかな、ということで。

作りたいものはいろいろあるんです。よくソーイング本をパラパラ見ていますし。ただ、なかなかミシンが出てこない。登場回数はかなり減っています。

原因は…子供服を作らなくなった、ということですかね。今でもジーンズ・パンツは作りますが、昔みたいに可愛いワンピースなどは作れませんので、やっぱりやる気が出ない~。今回、マーケットではたくさんの可愛いノスタルジックなワンピース・デザインが出ていて、「あぁ…これが4年以上前だったら。。。」などと思いつつ、眺めました。これでも、強引に作ろうとしなくなっただけ、成長したんですけどね。。。はははは。。。

帰ってきたら、子供に「夏のショートズボンを作って~~」と頼まれてしまい、、、いや、布マーケットに行く前に頼んでよ!!と思ってしまった私だったのでした。

とりあえず今回買ったのは、バッグ用のカラフル布と食卓椅子のカバー用の布。食卓椅子のカバーは、穴が開いてしまい、さすがに恥ずかしい。早く作らねば、、、です。作品ができたらアップしたいと思います~~!!ってその日はいつになるのやら。


今週末、ロッテルダムでは、ロッテルダム・マラソンが行われます。気温は22度の晴天を予想しており、大変暑いマラソン大会になりそうです。なぜかオランダに来る駐在員さんはマラソンにハマる傾向にあり、今回も多くの日本人の方が参加されることと思います。どうぞ体調に気を付けて、頑張ってください~!!


↓今週の庭の様子です↓
いいお天気の日が多く、どんどん花が開花しました。一日でどんどん成長するので、毎日庭に出て成長を見るのが楽しい季節です。

DSC_1114-COLLAGE.jpg

関連記事

春 お別れの一品

DSC_087011.jpg


ここ数日急に暖かくなり、花が一気に咲きだしました。うちの庭は平均的にほかの家よりも遅めに花が咲くのですが(寒いのか?)、ようやく最初の花、水仙が咲きだしました。

昨年の秋、あちこちに埋め込むように球根を植えたのですが、ズボラな私のこと。やっぱりどこに何を植えたかなんてまったく覚えておらず(汗)。今、にょきにょきと大きくなる球根の芽を見て、こりゃなんだ?状態です。咲くまで分からない・・・爆弾おにぎりならぬ、爆弾球根ってトコですかぁ?…。

さて。今日は、ほかの国に行ってしまうお友達とランチに行ってきました。いつも頭を悩ますのが送別品。ここは長年オランダ在住の腕の見せ所…と言いたいところですが、これまたスッテンテン!…。

いつも同じ服を着て、モサーッとしているわたしは当然オシャレなものを思いつくわけでもありません。。。というわけで、最近は、心だけはこもってます!の手作り品をプレゼントしています。は、は、は。

今回も、北欧風の一品!とばかりに、昨日、作り始めたのですが…ちょっと理想が高すぎたみたいです(涙)。いつもはきちんと試作してから本作を作るのに今回はその時間もなく、ぶっちゃけ本番!!

ところが。やっぱり、、、イマイチな出来だったのよね。

うーーーーん。これは…。もうちょっとパターンを考えるべきだった。

最初のパターンがイマイチだと、もうはっきり言って修正不可能なのです。どうしましょう、、、。これがイマイチだ、と分かった途端、モーレツに焦りを感じました。

もう時間が、、、ナイ!!!!!!

どう考えても無理だ、どうしよう。。。ガサゴソとソーイング関連の箱をあさっていると、そこで見つけたのが、作ろうと思って切っておいたものの、切っただけでまだ何も手を入れていないクッションカバーでした。

これだ~~…!!!

そこからのわたしはまるで職人のようでした(←…って自分で言うなよ)。そんなこんなで超スピードで作ったのが、北欧風ポーチ改めブリティッシュ風クッションカバー。


DSC_086911.jpg

こうやって写真にすると、まあまあじゃないですか?わたしの心の焦りとは反対に、、、ブリティッシュな優雅さが漂ってます…(?!)。

今回学んだこと。やっぱり前日にガサゴソ作るのは危険だ!ということでしょうかね。まー、なんとかなってよかった、よかった。使ってくれるとうれしいな。遠くに行ってもよろしくね!


- 追伸 -
何気にブログの題名を変更してみました。「そらのオランダ通信ひとりごとブログ」改め「そらのオランダ通信写真ブログ」にいたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします!



line_10.gif

お知らせ
そらのおらんだ通信HP(ホームページ)にて、オランダの各地の情報を随時アップ中です!
お出かけの際、是非ご利用ください。

オランダ街歩きご案内 リスト

line_10.gif

関連記事

プレゼント用バッグとオランダ布マーケット情報

DSC_0149.jpg

プレセント用に可愛いバッグを作りました。前回のブログで「とんとんとトンカチを叩いた」と言っていましたが、このバッグを作っていたのです。うーん、かわいく出来たので、プレゼントするのもったいないかも。なーんてね。


DSC_0126.jpg

布はオランダの布。取っ手とマグネットは日本の問屋さんで…と、まあ日蘭合体バッグでございます。世界にたった一つ。…こう言う風に書くと貴重な(気持ちとしては重いとも言う…?)バッグですね。


DSC_0127.jpg

マグネットをつけるのは初めてだったんですが、こう言っちゃなんですが、えらく簡単でした(汗)。肩すかしにあったよう気分、、、。ボタンの穴のほうがよっぽど熟練してないとダメです。


DSC_0152.jpg

こんな感じについてますよ。


DSC_0151.jpg

中はこんな感じ。裏地と表地の組み合わせが可愛いでしょ~?…まあ、私ってなんてセンスがいいんでしょう、、、と自分で自分を褒めてしまいます(←ここは勝手に言ってろ、、、と軽く流してくださいな…爆)。


DSC_0153.jpg

昨年末に日本に一時帰国した際に本屋で見つけた本。一目ぼれしてその場で購入してしまいました。たしかクリスマスの日だったと思います。あとで出版発行日を見たら、なんと12月23日発売の超おニューの本でした。もしかしたら、私が一番最初に購入した人かも~~~!!!ちょっと興奮してしまった、、、。

この本は、すごくステキですよ~。いかにも手作りバッグといったものとは180度違う本格的なバッグが出来るハズ…です(苦笑)。まぁ、実家でこれをガン見していたとき、母親が覗きこんで…「こんなのハンドメイドでできるの?」と呆れておりましたが…(レベルを察してください)。でも、マグネットだけでなく、ハトメやカシメ、ファスナーの長さの調整の仕方などいろんな説明が写真付きでありますので、わたしのような人には重宝します。





これからもっと腕をあげて、じゃんじゃん作っていくのにいいステップアップになりそうです。…ってバッグをじゃんじゃん作ってどうするんだ、ていう話ですが。なんでー、売ればいいじゃん、と言われたのですが、これが…なかなかそこまではねえ(←て、さっきのゴーマン態度はどこへ行ったんだ、て話…苦笑)。


そういえば、1カ月ほど前に半年に一度の布マーケットに行きました。このマーケット、以前はオランダとベルギー専門だったのですが、だんだんオランダ枠が小さくなり、フランスに進出しています。売れゆきがいいんでしょうね~。ドイツにもオランダ布マーケットがあって、オランダの布はこの辺りの国々を征服しているみたいですよ!気軽に参加できる私は幸せものです、ふふふ。


オランダ布のマーケット情報


オランダ国内のみのオランダ布マーケット(年2回巡回): Stoffenbeurs

今週の日曜日に最終マーケットがアムステルダムで開かれます。最終日は多くの布が持ってけセールとばかり安く売られます(1M2ユーロほど)…がスリには十分気をつけてください。


オランダ・ベルギー・フランス巡回のオランダ布マーケット(年2回巡回): Stoffenspektakel

こちらは残りはルクセンブルク、ベルギー、フランスのみ。その後、来年2月のオランダハーレムでの布マーケットがすでに決定しています。


ドイツ巡回のオランダ布マーケット: Stoffmarkt Holland

私はドイツまで布を買いにいったことがないので分かりませんが、ドイツ在住日本人の間ではよく知られたオランダ布マーケットなのだそうです。今シーズンは終わってしまいましたが、また来年春にあります。多くの大都市をカバーしているので布好きドイツ在住者さんは是非チェックしてみてください。

なお、どの団体も出店者が違いますので、それぞれ特徴があります。


これからのシーズン…なかなか外に行く気分も薄れますが、家でぬくぬく楽しい創作活動!!一緒の趣味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも楽しみましょうね~。


DSC_0066.jpg



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

家に籠って北欧風バッグ作り

DSC_25022.jpg


最近、以前にもまして家に籠ってます。
完全なるインドア人間で、家に籠るのが楽しくって~~。
ははは…。

夏休みの間は、娘とちょこちょこお出かけしましたが、普段の平日は
私は仕事があるし、土曜日は補習校があるし、、、と、
出かける日がないというのも事実。

最近はバッグ作りにもハマっています。
以前は、バッグの構造というのがイマイチよく分からず、
ソーイングブックをよく読んでも作り方が分からない、
出来たらこんな感じかな?という想像ができない…etc.
いろいろ問題がありましたが、最近になってようやく作り方が
分かってきて自分なりに工夫できるようになってきました。

というわけで、写真は初めて自分で考えながら(適当に)作った
トートバッグ、の巻。

持ち手は日本の問屋さんで買ってきたものを使用してます。

トートバッグってガサッとと入れられて便利なんだけど、
基本的に私は使用しないんです。
やっぱり住んでいるのが海外ということもあって
きちんとチャックがついてないと、不安なんですよね。
特に私の場合は、公共交通機関で爆睡しているんで(汗)。
昨日なんか、地下鉄内でおじさんに頭をポンポンとされ
「もう着いたよ」と声をかけられてしまった…。
頭ポンポン、、、知らない人にしないでよ~~~!!
(←問題点はそこなのか?…汗)。
真面目な話、スリのトートバッグ狙い、多いらしいですよ。
写真で、バッグに手を突っ込んでいるスリの姿を見たことあります。

というわけでっ!!!

今回は、普段から持ち歩けるように、チャックをつけてみました!


DSC_25042.jpg


他のバッグを参考にしながら、あとは自分の想像も交えて…。
結果、いい感じですよ???


DSC_25072.jpg


外側もお花。内側もお花。持ち手もお花。
お花のオンパレード!

完璧じゃーん、わたし!
…と、言いたいところですが、内ポケットを固定するの忘れました。
「あーーーーっっっ!!!!」
と気付いたときは、すでに戻れない段階。
バッグ作りって、、、厳しいよね(涙)。
ま、致命的な問題じゃないので、そういうものと思えばいいんですが。


DSC_25102.jpg


じゃじゃーーーーん!!

…と、はりきってここまでアップして、ハタと気がつきました。
この記事を見た人が、このバッグを持って歩いている東洋人を見たら
それが私ということがイッパツで分かってしまうではないか。

んんんん~…。

一応、多少色をモノクロに落としてみましたが。。。
もし見かけた方、いらっしゃいましたらコソッと
「ブログ拝見しましたよ」
と囁きかけてください(笑)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

本総評 - 楽しく学べるおんなのこのための服作りの基礎

楽しく学べるおんなのこのための服作りの基礎 月居 良子
楽しく学べるおんなのこのための服作りの基礎  

文化出版局 月居 良子 (著)


商品詳細を見る



● 初心者度 ☆
この本はまったくの初心者がパターン通りに洋服を作ることを目的には
作られておらず、むしろ初級から中級、さらには上級へステップアップ
していきたい人が作りながらソーイングの基礎や知識を習得していくという
ステップアップ型の本です。

● パターン ☆☆
上記理由からパターンの数は多くありません。
ただ、どのパターンもステップアップしていくのに習得したいワザを取り入れた
デザインとなっています。例)襟をつける、シャーリングをする、スモッグ縫い、
ファスナー付け、途中あき、など。

● サイズ 100cm - 140cm
サイズはぴったり合っていると思います。
オーソドックスな基本パターンが多いので、ここから自分で工夫・補正しながら
膨らませることができれば楽しくなります。

● 総評
実は買った多数の本の中で一番役に立っていて、今でも立派な現役本です。
基礎の縫い方を調べるためにちょくちょく見る機会が多く、
今後も絶対に手放せないと思います。子どもが大きくなった今も彼女の好みに
合わせて服を作り続けることができるのもこの本のお陰、といってもいいのでは?
そういうわけで、私的には絶対お薦めの本です。

作ったものを写真付きでご紹介します。
といってもこの本のパターン通りに作ったものは少なく、
これを参考にしました、ていうものばかりなのですが。


基本パターン1(味気ない名ですが…汗)
ここで習得できるのはポケットの付け方、スラッシュあき、
フリル袖のつけ方、など。

実はこのパターンが可愛くてこの本を買ったのに、、、これと同じものは
まだ作ってないことに今気がつきました(汗)。
これからも作れるシンプル・デザインなので、機会あらば作ります。


基本パターン2
ここで習得できるのはパフスリーブのふんわり袖のつけ方、
襟のつけ方、袖口のゴム、見返し・ボタンつけ、など。

このパターン通りに作ってはいませんが袖、衿、見返しなど基本事項
満載なので、洋服を作る時はいつもこの本を取り出します。


基本パターン3
ここで習得できるのはファスナー付け、ヨーク、カフス袖、
スモッキング縫い、など。

スモッキング縫いはいいなあ、と思いつつ、まだ挑戦したことがありません。
ファスナーはよく使うので、この本を参考にしています。
ただこちらはコンシールファスナーのみ。


基本パターン4
ここで習得できるのはパンツのつくり方。
うちの子は今、オーバーオールのパンツが欲しい、と言っているので
近々これを参考にしつつ作ると思います。

ゆったりパンツなので、ロングもショートも運動着用に作りました。
…が、ごめんなさい、あまりにオーソドックスなので写真は保存してません。
普通にいつでも作れるデザインです。


基本パターン5
シャーリング・ワンピース

CIMG5638.jpg

CIMG6234.jpg

シャーリング・ワンピースは作ろうと思いつつまだ作っていません。
このキャミソールはこの本のシャーリングの縫い方を見ながら
シャーリングを取り入れてみたものです。


基本パターン6
スモック(襟にゴムを入れる)デザイン

スモックは、他の本のデザインを参考しているため、
こちらを利用したことはありません。


基本パターン7
丸襟の作り方、途中あき、セーラー襟のデザイン

可愛いので何着も同じデザインで作っています。
他のデザインで襟をつける際にも参考になりますし、
大胆にも自分で改良した別デザインの襟を付けたこともあります。
セーラー襟のデザインも本当に可愛いですよ?

CIMG3547.jpg

丸襟のブラウス。

CIMG3615.jpg

本当に可愛いデザインだと思います。
本人もお気に入り。
今は、小さくなってツンツンになりつつありますが、
それでもまだ出てきます(笑)。


CIMG0692.jpg

DSC_0394.jpg

この赤い水玉セーラー服風ワンピースは私のお気に入りのひとつ。
これを着ていたら他の方から「可愛い」と大絶賛だったため
ハンドメイドにもかかわらずお古としてお友達に譲ってしまいました。
お友達が着てくれているのも見ましたが、やっぱり見とれました(笑)。


基本パターン8
ショート・カーディガン


まだまだ現役としてデザインを重宝できるし、基礎も何度も学べるし…
私としてはやっぱりお得な素晴らしい本だと思います。
(Amazonの評価は低いですが…汗。)



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索