今年は増やす!を目標に - ガーデニング計画

DSC_091411.jpg

すっかり春らしい気候になりました。ちょっと前まで寒かったので、庭仕事もまったく進んでいなかったのですが、急にやってきた春らしい気候に「やらなければ!」と焦り気味になっております。

いつもは良いお天気になると、真っ先にガーデニングショップに足を運ぶのですが、今年はフン!!と踏ん張って思いとどまっています。…とはいえ、来週?再来週辺りには行ってしまう気がしますが…全然踏ん張ってないやん(苦笑)。

我が家も今年は金銭的にキチキチなので(…汗)、今年は頑張って増やす!種から育てる!!をモットーに行きたいなあ~と考えています。

そうとはいえ、種も苗もないものは作りだすことができませんので、新しく買うと思いますけどね~~…。なんの苗を買おうかな。これを考えている時が至福です。

増やす、といえば、雑草以外に簡単に増えてくれるものもたくさんありますね。たとえば今満開のムスカリ。これは、気づかないうちにどんどん勢力を伸ばしていく面白い球根花ですね。

うちのムスカリは、以前の石山に多数埋まっていて、どんどん増殖していたのですが、今年はついに石山を取り壊してしまったので、一部は冬の間に移植し、それが今満開になっています。

今回は、満開のムスカリがキラキラ光を浴びて咲く様子をハイキーモードで写してみました。玉ボケがキラキラと春の光を表すようでいい感じに撮れたのでは?と思います。まぁ、自分の庭でいくらでも撮り直しができるからこそ挑戦できるんですけどね~~。

関連記事

フェルメールが追い求めた光

DSC_0626.jpg

先月、寒い週末を利用して、ラーレン(Laren)という街に行きました。ラーレンはオランダでも屈指の高級住宅街が立ち並ぶお金持ちシティです。ヒルバーサムからラーレンに向かう途中、想像した通りの大きな家々を通り抜けて行きました。

ここにはショッピング街もあって、高級グッズを売るお店がいくつか並んでいるので…普段のオランダの街並み・お買い物事情に飽きている人は立ち寄ってもいい街かもしれません。

歩いていたら、ガソリンスタンドがあり車が止まっていました。何気に車を眺めてみると、やっぱり…フェラーリ!!!ついつい乗車している方まで確認してしまいましたよ…(苦笑)。

さて。わたしがラーレンに行った理由は、高級ショップでお買い物をするためでもなければ、フェラーリ王子を追い求めるためでもありません。。。

オランダ屈指のミュージアムであるという噂のシンガー・ラーレンに一度行ってみたいと思っていたのです。

ラーレンのミュージアム: SINGER LAREN

ところが~~!!!

シンガー・ラーレンは改装中でありました、、、。わざわざここまで足を伸ばしたのにぃぃぃぃーーーー。一応、やっていることはやっていたのですが、新しい建物でのオフィシャルオープンは来年のようで、今回はDesiree Dolronというオランダの芸術家の特別展のみやっていました。

ガックリ、、、と言いたいところですが、でも、この特別展の彼女の展示はわたしにインスピレーションを与えてくれました。

彼女は、17世紀の有名な画家たちが追い求めた世界を現代社会において写真で表現しよう、と試みていて、つねづねオランダの風景を見ては、ルイスダールやフェルメールの絵画との共通性を思い浮かべるのはわたしだけじゃないんだな~なんて、そんな風に思ったのです。


DSC_05401.jpg


写真なのか絵なのか分からないDesiree Dolronの写真

フェルメールやレンブラント、ピーター・デ・ホーホなどの17世紀の画家たちの絵画のキーワードは、なんといっても「光」だと思います。暗い家の中に淡く差し込む光。それが、絵画に生命を与えているような気がして、わたしはこういう絵画にもっとも惹かれます。

街を歩いていても、こういう光が溢れる場所にすーっと惹かれるように、導かれていきます。ヨーロッパには、路地裏(英語でいうCLOSE)という小さな小道があちこちにあって、わたしはこの路地裏がかなり好きです。

光に導かれるように入っていくと、まるでその先に中世の世界が待っているのでは?そんな気がして導かれていくのです…。最近は、この光を写真で表現できたら…そんな風に思っています。

この日は、まぶしいくらいの晴天で、暗い路地裏に光が射しこんでいました。写真を撮るために、光をかなり調整しなければいけなかったんですが…今の時期のこの淡い光が17世紀の絵画を模倣できるような味わい深いイメージを出すことができるんですね。

今まで冬の写真は、絶対イマイチぃぃぃ~と思っていたのですが、ちょっと考えを改めました。…でも。なかなか晴天にならないのがクセモノなんですけど。

昔の画家は、天気が悪くなっても天候が回復するまでのんびり待ったのかしら?
モデルさんとは連絡手段もないけど、どうやって連絡をやりとりしたのかな。
一瞬見た風景を頭の中にイメージとして維持して描いたのかな。

カメラを持って、光を追い求めていると、いつしか昔の画家たちの日々を思い浮かべている自分がいます。オランダを含むヨーロッパには、こうやって過去への入り口に通じる道がたくさん残っていて…それがヨーロッパのいいところだなあ、なんて改めて思ったりするのです。


line_10.gif

お知らせ
そらのおらんだ通信HP(ホームページ)にて、オランダの各地の情報を随時アップ中です!
お出かけの際、是非ご利用ください。

オランダ街歩きご案内 リスト

line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

写真のこと

DSC_0570copy.jpg


今年はオランダ・キャンペーン!ということで、まずはトップの写真を変えてみました。オランダに来てみたくなるような写真を撮って、このブログで紹介していけたらいいなあ~と思っています。

最近は本当にカメラに凝っています。色んな写真を見まくっているせいか、目が…視点が完全に変わってしまいました(笑)。日本に行った際、飛行機の中で、映画を観たのですがハッキリ言って映像を追っている自分に気がついてしまったくらいです。。。(汗)。

「なるほど、こういう構図もおもしろいかも。」
「ここでは、これに焦点を当てるとメッセージが伝わるワケね。」

職業にはしてないけど、職業病か!ってツッコミたくなるような状況でしょ?いろいろ凝り性なタイプだけど、この状況、自分で苦笑しちゃいますわ。

ここのところ昔撮った写真を整理していたのですが、これがまた、、、。あまりにも酷い有様で、自分で自分に思いっきりツッコミを入れてしまいました。でも、逆に考えると、こうやって批判できるってことは、成長したってことですよね?!

最近、ホームページのほうでもカメラ&写真のご紹介ページを作りました。わたしの考えはそこに書いてあるので、良かったら読んでみてください。

オランダでカメラ ヨーロッパで写真を上手に撮るコツ

ここにも書いてありますが、わたしはあんまりカメラに対してこだわりはなく、あくまでも(自分が撮りたい)構図が大事だと思っています。そしてヨーロッパ(異国)でもっとも必要なのは、気に入った場所でカメラを構える勇気!!それさえゲットできれば、誰でも上手にステキなシーンが撮れるのではないでしょうか。

とはいえ、現実は難しい。特に気に入った場所でカメラを構える勇気…これは、日本人にはかなりハードルが高いんじゃないですか~。少なくとも小心者のわたしにとっては大問題です。いつもオドオド、コソコソ、、、大丈夫かな、って(汗)。

最近は、ひとりでカメラを持ってフォトツアー(あちこちの都市を周遊)に出かけてますが、これは度胸づけのためでもあったりするのです。ひとりだと誰にも頼れず、もう、、、やるっきゃない!何のためにわたしはここにいるんだ?!と追い詰められますからね。は、は、は、は…。

今年は、折を見てフォトツアーをやっていこうと思っています。見てくださった方が、ここはどこですか?行ってみたいな、って思ってくれたら大成功ですね。


line_10.gif

お知らせ
そらのおらんだ通信HP(ホームページ)にて、オランダの各地の情報を随時アップ中です!
お出かけの際、是非ご利用ください。

オランダ街歩きご案内 リスト

line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

カッコ良すぎた - クンストハル ピーターリンドバーク展

DSC_010102.jpg

クンストハルでドイツ人のファッション雑誌系写真家ピーターリンドバーク氏の
写真展があるというので、行ってみました。

私自身、ファッションは最も疎いレベルといえる存在で、
ブランドもんはとんとダメです。
自分自身もほとんどブランド品と呼べるものを持っていません。
興味もないんです。

ただ、自分自身はどうでもいいけど、他人の話を聞いたりするのは面白くって。
昔、週刊文春で中村うさぎさんがハマりまくっていたブランド品話を
繰り広げてましたけど、ほんと、おかしくて。
その滑稽な世界に、お腹がよじれるくらい笑ったこともありましたよ。

あと、昔からファッション雑誌を見るのは好きです。
自分が着ても、ファッションが死ぬだけだけど(←書いてて空しいが…)、
美しい人が着ると、やっぱり美しい!!!
私、美しいモデルさんって大好きなんですよ~☆

VogueやELLEといった海外雑誌にも昔はすごくハマっていました。
特に80年~90年に活躍したスーパーモデルさんは馴染み深いです。
この写真家ピーター・リンドバークさんはその時代のモデルさんを撮影された
現在のファッション雑誌写真の先駆者というので、
かなり興味を持って出かけたんです。

あと、ついでに最近は、自分もカメラが好きだし、ちょっと…参考にならないかなあ、
なんて思いつつ…。

しかしながら、ぶっちゃけ、私のカメラの腕の参考になりそう、、、なんて
そんなレベルではまったくなかったですーーーー(汗)。


DSC_010202.jpg

この人の撮りたいものが、全面に伝わってきて。
ほんと、カッコよすぎました。

この方は、もともとファッション雑誌のカメラマンを目指していたワケではなく、
ファッション雑誌にもまったく精通されていなかったそう。
でも、だからこそ。
まったくの先入観なしに、カッコよく撮れための新たな世界を
作り出すことに成功したそうです。

彼は服を撮ることやモデルさんを美しく写すことにはあまり興味を示さず、
むしろその人の生き方が反映するようなフレームワークをしたそうで。
なんか。。。ほんと、それがヒシヒシと伝わってきちゃいました。

DSC_008402.jpg


DSC_007302.jpg

彼の中に、女性=かわいい、という概念はないのだと思いました。
今、日本の芸能人を筆頭に日本人女性って、老いも若きも、皆、かわいいを
目指しているじゃないですか。

私も、最近、「どうしたらかわいく女の子の写真がとれるか」なんて
特集をカメラ雑誌で読んだばっかりです。

でも…彼のかっこいいリアルな女性像を見て。
なんだかちょっとこの「かわいい」がバカバカしく思えてしまいました。

可愛いなんて、小さい女の子ならともかく、ティーン以上になったら
リアルでもなんでもない。単なる作りモノ。
それは本来の人間を映しだしているものではないんだ。

そんな風に…ヒシヒシ感じてしまったんです。
少なくとも、私自身は、かわいいよりもかっこいいほうが好き。
たぶん、それは私が10代のときも20代のときも感じていたことだ - 。
なんか…久々に若き頃の自分に思いを馳せて、あの頃憧れていた
カタチを思い出してしまいました。


DSC_009402.jpg

ともかく新しいカタチを映してくれる彼は人気カメラマンらしく、
多数の有名女優さん、モデルさん、歌手たちの写真がありました。
↑ 上の写真は、ティナ・ターナーの写真集と彼女のメッセージカード。
サインは直筆です。

ハリウッドの方たちって、こういうメッセージカードを持っていて、
お仕事を一緒にされた方にメッセージカードを渡すんですね!!
どの女優さんもすんごく偉そうにしているのかと思いきや、
やっぱり礼儀をわきまえてるのね?知らなかった~。


DSC_009502.jpg

こちらはジュリアン・ムーアにケイト・ブランシェット、
そしてシャロン・ストーンのメッセージカード。ホンモノですよ~。


DSC_009602.jpg

一番下のカードは、リース・ウィザースプーン。
みなさん、自分の名前が印刷してある自分専用メッセージカードを
名刺みたいに持っていらっしゃるんですね。面白いかも!!


DSC_010302.jpg

やはり人気展らしく、本当に多数の方々が見に来ていました。
私も終了前までにもう一度訪れたいです!
うちの子ももう少し大きかったらなあ~~。一緒にいったら楽しかろうに。

ファッション好きな方、モデル好きの方、カメラ好きな方、もちろん
それ以外の方も是非!
こちらも先日のマウリッツハウスのロイヤルコレクションと共に
お薦めできる貴重な写真展です。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

すっかり秋になりました

DSC_25991.jpg

すっかり秋です。
今朝は0度近くまで下がり、めっちゃ寒かった、、、!!!
9月中ずっと暖かかったので、なんだか季節感がズレまくってますが、
本来ならばこれが普通なんですね…(汗)。

今日は天気が良かったので、カメラを持って出かけました。
良いお散歩日和です。
本来ならば、黄葉まっさかり?もしくはもう終わってるくらいだと思うんですが、
今年はこの異常気象のせいか?あんまり黄色い感じがしませんでした。。。
ん?こんなもんですか???

昨年の今頃は、初めて一眼レフで写真を撮り始めた頃で、
ともかく初心者ということもあって、何をどう撮ったらいいのか?
何にも分かりませんでしたが、1年でずいぶん知識は増えました(笑)。
あとデジタルカメラマガジンなどで色んな写真を見たので、
ここではこんな風に撮りたい、みたいな希望も出てきましたね。
でも、そうは撮れないのが現在の状況、なんですが(爆)。

やっぱりがんがん撮りまくらないといけないってことですねー。
なかなか…腰が重くって、というかバッグが重くって、、、
最近はすっかり怠け気味です(汗)。


DSC_25901.jpg

公園に行ったら、結婚式のカップルさんが写真を撮っていました。
今日はすごく良い天気だったし、さぞや綺麗に撮れているでしょうねー。
私も、ちょこっと便乗して…ちっちゃく入れさせてもらいました。


DSC_26061.jpg

晴天でキラッキラッ!まるで私の瞳のよう…!!(…オイオイ)


DSC_25851.jpg

朝は真っ白でした。
この時間でもユーロマストのてっぺんがかすんでいるくらい。
上から見たら、かなり白っぽかったかもしれませんね~。


DSC_00081.jpg

ぶらぶら川沿いを歩きました。
賑やかな夏は終わってしまいましたが、それでもちらほら
観光客みたいな方たちが歩いていました。

先日、日本の企業向けにセキュリティ・テロ関連のセミナーがあり、
私の同僚さんが参加されてきました。

セミナーでのお話によると、オランダのシークレット部門はヨーロッパで
一番優秀で、そのお陰でオランダではテロが起きないのではないか、
という話だったそうです。

そーだったのか!!

隣のダメなベルギーやフランスと比べるとオランダはすごくしっかりしているな、
という印象は住んでいて常々感じていましたが、やっぱり現実にそうなんですね。
例えばシークレット部門でなくとも、警察は電話すれば3分で来るって国は
ヨーロッパにはほとんどないと思いますし。。。

ま、以前もいいましたが、私たちの情報はすべて吸い取られ、
それが情報機関に流れているので…優秀=良いコトなのかどうかは
分かりませんが、テロのあるこの時代に安心して過ごせることは
何より、と思った方がいいのかもしれませんね。

というわけで…オランダに今後来る予定の方、
安心してオランダに来てくださ~い!!



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

雨の日マジック

DSC_13201.jpg

雨の日なんかいい写真は撮れない。
これが、私の常識でした。


DSC_13191.jpg

しかし、しかし、しかし。
雨の日は雨の日ならではの写真を撮ることが出来るんですね。


DSC_13211.jpg

雨の日ならではの幻想的な写真。
花がなんだか急にお上品になったような感じです(笑)。

写真のレタッチ加工ってあんまり好きではないのですが、
(というか、そもそも写真用のアプリもソフトも持ってない有様)
雨の日の写真は、少しお化粧するとより幻想的になっていいのですね。


DSC_13351.jpg

時が止まったような静けさの中で…。

と、詩のようなことを書こうと思いましたが、
大した雨でないせいか、ご近所さんは庭でせっせと働いているらしく
ギーコーギーコー作業音やらしゃべり声が聞こえてくるわ、
うちの子は、遊びに来てた友達と庭に出て水風船遊びしているわ、、、。

さっすが雨の多い国に住むオランダ人。
雨なんかには人生左右されないね…。

しっかも、友達と「お花に水をあげちゃおう!」と水風船を膨らましては
苗に「ジャーーーー」とお水まで与えているではありませんか。

ヒーーーーッ!!!

雨の日に、水なんかあげなくてもいいんだよ。
生活や理科の時間に習わなかったんかい!
とツッコミを入れたくなったけど、教科に生活も理科もなかった…(涙)。
ガックリ。


DSC_13141.jpg

それにしても、寒くなったり、暑くなったり。
いったいいつの季節なのか感覚がつかみにくくなっています。
花や草木は、、、なおさら混乱状態なんだろうな~~。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事

おひとりさま日本

DSC_0462.jpg

明けましておめでとうございます。

またまたすっかりご無沙汰してしまいましたが…。
実は年末年始の2週間は、事情により(?)私ひとりで日本に行ってました。

いやー…単身での日本。
楽しかったです。いえ、、、正直、楽しすぎました。
娘が何度も何度もスカイプや電話で
「りすちゃんをミスする?(=会えなくてさびしい?)」と聞いてきたのですが…
口では「寂しいよ~」と言いつつ、、、実際は、頬が緩むのを隠すのは難しかった。
ここだけの話、全然寂しくないのよ…苦笑。
ほんと、ひどい母親かも~、、、(汗)。


DSC_0478.jpg

今年の年末年始はお天気にも恵まれましたね。
本来であれば、こちらに帰ってくるとどよーーんとしてしまうところですが、
今回はトランジットのヘルシンキがマイナス17度と最悪のお天気だったお陰で
「暗くったってフィンランドよりはマシ」という、、、立派な比較が成り立ち
それほど暗い気分にはなっておりません(笑)。


DSC_0356.jpg

それにしても、、、。
今回の日本は全然久しぶり、という気分がしませんでした。
昨年の年末年始以来1年ぶり、ということもあるけど、
何よりこの1年間、家に籠ってオタク暮らしをしていたせいか。。。
古本屋の漫画コーナーでは、困ったことにほとんどの漫画を知っているし(汗)、
友達や家族、親戚と話をすれば彼等以上に芸能情報に詳しく
「僕たちより詳しいってどういうコト?」等と言われてしまうし(汗x2)、
ほんと、私って一体どこで何してるん?という感じでした。
やばいですわ…(苦笑)。


DSC_0483.jpg

まあ、こんなんでも海外生活が出来るってことで…(苦笑)。

さて。
今回はカメラで写真を撮るのも楽しみのひとつでした。
あちこちファインダーを覗いていると、ときどき、
「あぁ。自分はちょっと外国人っぽい目で日本を見ているかもなあ。」
なんて思うことがありました。


DSC_0248.jpg

たとえば、やたら漢字や文字に反応してしまうところとか。


DSC_0465.jpg

浅草雷門では、雷門よりも「特」に反応。
あ、それって私だけ(笑)?


DSC_0351.jpg

ファインダーを通すと、日本らしい風景を多数見つけることが出来て、
なんだか新鮮に楽しいカメラ@日本でした。

オランダブログなのに日本の写真ばっかりってどうよ?って感じですけど
せっかくなので次回も日本の写真を紹介したいと思います。
まぁ、日本がご無沙汰の方に、日本気分を楽しんでいただくということで(?!)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 レストラン 教育 学校 ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 子育て オランダサッカー おうちのできごと 英語学習 国際結婚 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索